B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
『デーヴ』
デーヴ 制作年:1993年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:110分
 配給:ワーナー・ホーム・ビデオ
 監督:アイバン・ライトマン
 主演:ケヴィン・クライン
     シガニー・ウィバー
     フランク・ランジェラ

大統領にそっくりなデーヴは、一度だけの代役を引き受ける。し
かし、当の大統領が脳卒中になり、やむを得ずそのまま替え玉を
続けることに…。意外にもデーヴの優しさが、国民の支持を獲得
冷え切っていたファーストレディ、エレンの心をも溶かしていく
しかし、その裏では次期大統領を狙う首席補佐官ボブの策略が着
々と進行していた


アメリカ合衆国大統領にそっくりのデーヴ(ケビン・クライン)
ある時彼はひょんなことで大統領の影武者を引き受ける
そして大統領は浮気相手とさかってた。そして脳卒中で
重体に・・・
こういう映画は大好き、この手の映画は数あるけど
この作品が一番面白かった。
まず主演のケビン・クラインが良かった。はまり役だね
お堅くいけ好かない大統領と誠実で優しくユーモアのある
デーヴと演じわけるしやっぱり人柄かな彼ってなんだか
暖かみがある、ファーストレディー役のシガニー・ウィバーが
なんだかとても愛らしかったし、やっぱり彼女は器用な
女優さんだなと思った。
今で言う癒し系のコメディーだね、心がいやされる感じがする
彼にふれあうことで変わっていく高官たち、そして厳つい
強面のシークレットサービスの人
彼も最高に良かった。この映画の助演男優賞だね
最後、救急車の中でデーヴに『君のためになら死ねる』
この台詞を聞いて涙があふれました。彼はデーヴの何気ない
質問を覚えてたのです。

まさに埋もれた財宝を発掘した気分だね、タイトルからか
全く話題にならなかった作品ですが借りて良かった。
話題作にハズレが多い中こういう作品をもっと見慣えと
いいたい、表面上の技術だけ向上しても良い映画には
ならないとつくずく思った


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ランキング
| 12:27 | - | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/928
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/10/16 20:02 |
 コチラの「デーヴ」は、大統領にソックリな派遣会社の社長で人が良く誠実なデーヴ(ケヴィン・クライン)が、大統領の替え玉を頼まれるのだけど、その大統領が脳梗塞で倒れてしまい、急遽しばらくの間大統領の代役を務めることになるヒューマン・コメディです。  
| Yuhiの読書日記+α | 2009/01/24 23:26 |
大統領とそっくりな容姿を持つ男が、心ならずも大統領の影武者を演じ続ける羽目になる姿を描くハート・ウォーミング・コメディ。監督・製作はアイヴァン・ライトマン、ケヴィン・クライン、シガニー・ウィーヴァー、フランク・ランジェラ、ケヴィン・ダン他。 <あらす