B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『幸せになるための恋の手紙』
幸せになるための恋の手紙 制作年:2001年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:113分
 配給:トランスフォーマー
 監督:ミッチ・デイヴィス
 主演:クリストファー・ゴーラム
    ジョー・フォラウ
    アン・ハサウェイ

最愛の恋人を残しトンガへ渡ったジョンの唯一の心の支えは彼女
から届く手紙だったが…。


アン・ハサウェイを全面に出したパッケージと紹介文だけど勘違い
しないようにしてください、彼女の出番は最初と中盤と最後だけ
トータル10分程度しか出ていません、完全に脇役ですのでしかも
タイトルはいかにもロマンスですよというタイトルだけどロマンス
作品ですらありません、販売元を確認してください「トランスフォ
ーマー」ですよ「パッケージのどおりなわけがない」嘘・大げさ
紛らわしいはジャロだけではなくトランスフォーマーの専売特許
なのでアン・ハサウェイという名前にだまされないようにしてくだ
さい、彼女目的で借りると痛いですよ、しかし作品自体はそう悪く
はないんです。ただ監督の演出と脚本がへたくそなだけなんです
話自体は実在した人の自伝なので興味深いものなんだけど彼の
トンガでの生活をたかが110分で描けというのは監督の腕がものを
いいますから、かなりはしょって駆け足で無理矢理110分で納めて
るので見ていてつらかったかな、主人公の心情とヒロインの心情が
伝わってこないし主人公の村人達への気持ち信仰心などは描けてい
るとは言い難いです。ハリケーンにしろ主人公に起こった事故を
ポンポン挿入しているだけですね、ただトンガの島の人たちの優
しさというのは伝わってきます。あと神は偉大だが神を崇めてい
るはずの教会は神ではなく地位と名誉お金を崇めたてているとい
うこともよく分かった。本当の信仰というのは主人公達のような人
たちのことをいうのです。神に寄生した人たちの醜さは日本の
新興宗教達を見てればよく分かるだろう


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ランキング
| 09:18 | 【MOVIE】 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
うそ、大げさ、紛らわしい・・・
まさしくそのとおりでした〜(汗)
せつらさんに教えていただいたので、これからは
その販売元にも気をつけて見るようにしますね^^
教えてくださって、どうもありがとうございます♪

トンガの人たちの優しさは、ほんとうによく伝わって
きましたよね。ある意味とてもいい映画でした。
もうちょっとなんとかしてくれれば、もっともっと
心に響くものになったのに・・と思います。

TBどうもありがとうございました♪
こちらからもさせていただきました。
| メル | 2007/05/29 11:06 |
めるさん今晩は!
弱小メーカー基本的にこの系統ですよ、おまけにまともな作品は販売しないし
トランスフォーマーもずいぶんよくなった方です。
主人公が余りよく描けていないけどトンガの人々の人柄はよくでていて
よかったと思います。
実話が元なのでもっと人物描写を掘り下げて描いてほしかったですね
| せつら | 2007/05/29 21:16 |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/917
| 心の栄養♪映画と英語のジョーク | 2007/05/29 11:01 |
ジョン(クリストファー・ゴーラム)は、アメリカの文化を伝えてほしいという 要望に応えて、最愛の恋人ジーン(アン・ハサウェイ)を残し、たったひとりで 遙かトンガの孤島に旅立った。言葉も通じない島で、ジョンの心の支えは、 ジーンから届く手紙。“幸せになるた