B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『リミット48』
リミット48 制作年:2004年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場未公開
 上映時間:95分
 配給:ポニーキャニオン
 監督:スチュワート・アレキサンダー
 主演:ティア・カレル
    デイル・ミッドギル
    リチャード・バージ

「保健会社幹部3人殺害」というニュースが流れた朝。
美人女医・ビッキーに差出人不明の誕生日プレゼントが
届く。それが悪夢の48時間の始まりだった。


夫と娘を誘拐され犯人からどちらを選ぶか強要される、誘拐の
目的はお金ではなかった。
48時間以内にどちらを助けるか選ばなければどちらも死ぬと
言いわれ警察に話せば即座にゲームオーバー主人公はどうす
るのか、ここで選んでしまえば早くに終わっちゃいます。
なので主人公は48時間という中でどちらも助けるために奮闘
しますが犯人に彼女の行動は筒抜けだった。
ありがちなサスペンスなんですけどね、面白くないんです。
俳優達の演技が全員学芸会みたいで見ていて不愉快だった
主演のティア・カレンは同情されなきゃいけない立場だけど彼
女の行動を見ていると感情移入できずむしろむかついた。
小太りなおばさんだしね、何より誘拐されてすぐ犯人が誰か
分かってしまう、ボイスチェンジャーでしゃべるのは良いけど主人
公と会話後地声で独り言言うのやめて声で誰か分かっちゃう
から、中盤にも行かないうちに犯人うつしちゃうしだめじゃん
犯行動機から主人公よりも犯人のほうが可愛そうだった。
そりゃ復讐されてもしかたないな、自業自得だし、ただ主人
公に関しては救おうとしてたんだから許せば良かったのに、悪
いのは執刀医と保険会社じゃないの?そんな映画でした。


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね



にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 20:27 | 【MOVIE】 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/551