B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
『ハイルシュテッテン〜呪われた廃病院〜』

JUGEMテーマ:映画

ハイルシュテッテン〜呪われた廃病院〜 制作年:2018年
 上映メディア:劇場公開
 制作国:アメリカ
 上映時間:89分
 原題:Heilstatten
 配給:ブロードウェイ
 監督:マイケル・デイビット・ペイト
 主演:ゾンヤ・ゲルハルト
     ティム・オリバー・シュルツ
     リサ・マリエ・コロール
     エミリオ・ザクラヤ

廃墟となったサナトリウムを舞台にした新感覚ホラー。ベルリン近郊にある悪名高き結核患者
療養所・ハイルシュテッテン。その廃墟で、あるYouTuberグループが‘24時間肝試しチャレン
ジ’に挑むというファウンド・フッテージが開始されるのだが…。



日本のYouTuberにも多いですが心霊スポットに行ってみる動画
わざとらしく見せ場を作ってますが、それをホラー映画にした感じ
ですね、実際そういった設定のホラー映画が多くなってる気がしま
す。
近年公開された『貞子』もそうですね
映画の舞台となったハイルシュテッテン・サナトリウムは実際に
ドイツにあります
ちょっと調べた感じでは確かに結核患者を扱ったサナトリウムです
が心霊スポットというわけではなさそうです


ただ外観が綺麗な廃屋ということでは一部有名なようで
日本の廃屋マニアも音連れているようで彼らの記事も見受けられま
した
画像を見る限り実際の撮影もここで行われていることがわかりまし

室内は不明ですけど・・・
外とかもっとあれていて施設にたどり着くのも一苦労なのかと思い
きやしっかり整備されていてしっかりされていたので
ちょっと引っかかります


さてこの心霊スポットに24時間滞在するチャレンジを行った
YouTuberたちが次々とという感じですが
終盤にはいって展開が変わります・・・おまえかい!
という感じで急にそっちに行っちゃうのでサプライズ感は薄かった
でも最後のカット良かったかな
女優さんはドイツ美女3人でなかなかの美人さんで目を奪われます
男どもは馬鹿丸出しでした



ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 08:08 | 【MOVIE】 | comments(5) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
こんばんは!
コメントありがとうございました。

最初皆でワイワイやってたのに、急に仲悪くなるのはこの手のジャンルでは有りがちですよねえ。
オチでのサプライズで眠気飛びましたが、いう程大したサプライズでもなく、なんだかなあという感じ。
廃墟好きなので、その辺の雰囲気を味わえるのは良かったです。
| ヒロ之 | 2019/11/17 20:13 |
こんばんは。
確かに美女揃いでしたね!
まあ、そこと廃病院が見どころなだけでしたが…。
これだけユーチューバーが集まってるってのも笑いどころでしたが、それにしたって暗いという理由なのか、みんな階下に落ちすぎて笑いました。
霊的なものになるのかと思えば、
オチがあれで不完全燃焼。
あの女は誰?姉さん?今の協力的な彼女?患者女性の霊?とか…
謎も残ります
| maki | 2019/11/17 21:32 |
こんばんは。
明けましておめでとうございます。

ついこの前平成が終わったばかりなのに、
もう令和の2年とか、さきの未来に来たような気分です(笑)
響きかな?

今年も宜しくお願い致します。
お互い素敵な作品に巡り合えますように。
| maki | 2020/01/01 20:23 |
弘之さんコメントが遅くなりました

心霊スポットに行ったらやばかった系のpov作品でしたね
心霊現象が実は仕掛けによる人為的なものだった
のに最後には・・・という感じが良かったです
| せつら | 2020/01/04 21:30 |
maki三コメントありがとう、そして明けましておめでとうございます

ユーチューバーが心霊スポットを巡るというのは日本でもよく
見られますね、映画でも心霊スポットに行ってみたら本当にやばかった
という作品もありますね
そして訂正が終わって令和になってすぐに2年目なんですね
びっくりです
| せつら | 2020/01/04 21:32 |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。