B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
『ドクター・エクソシスト』

JUGEMテーマ:映画

ドクター・エクソシスト  制作年:2016年
 上映メディア:劇場公開
 制作国:アメリカ
 上映時間:86分
 原題:INCARNATE
 配給:ハピネット
 監督:ブラッド・ペイトン
 主演:アーロン・エッカート
     カリス・ファン・ハウテン
     カタリーナ・サンディノ・モレノ
     ダヴィード・マズーズ

ドクター・セス・エンバーは、悪霊に憑依された人間の潜在意識に入り込み除霊を行う有能な
エクソシスト。しかし、過去に妻と息子を悪霊‘マギー’によって殺され、自身も車椅子生活
を送るようになったことから、今は復讐のみを目的に生きている。バチカンの手に負えずエン
バーの元にやってきた11歳の少年キャメロンに取り憑いているのは、エンバーが追い続ける悪
霊‘マギー’だった。潜在意識の中では健康体で最強のエクソシストとなるエンバーは、マギ
ーとの戦いに挑んでいく。



アーロン・エッカートさん主演のB級オカルトホラー作品になります
アーロンさんとしては珍しいですね、いわゆるエクソシストもの
になりますが感じとしてはあまり移動しない『悪魔を憐れむ歌』と
言う感じです。
アーロンさん演じるエンバーはいわゆるエクソシストでは無く科学
的に取り憑かれた相手の深層心理に潜り込み諭して目覚めさせると
いう感じです


取り憑いた悪魔が外に出され行き場を失い消滅するという感じです
ね、彼が車椅子になったのはマギーという悪魔に奥さんと息子を殺
されたこと、と言っても家族でドライブ中に取り憑かれた女性が飛
び出て事故に遭い自分だけ助かったけど足がダメになったわけで
その悪魔マギーが彼を狙った理由はエンバーの人の潜在意識に入り
込む能力をたつためでした。
それからエンバーはその能力を牛して悪魔払いをして行きマギーを
探していました
そしてようやくたどり着くことに、強力な悪魔マギーにエンバーが
挑むという形です


ホラーですがエクソシストなどのようなバリバリなホラーではなく
あくまでもエンタメ風に描かれているのでホラーの怖さは感じられ
ませんでした。
描写も大人しくホラー的描写をあまり期待しない方がいいと思いま
す。
ラストに関してはだろうなと思いました。
あの後エンバーがどうなたかわかりませんが続編につなげられる感
じでしたね、アメリカでの興行収入がどれだけだったかわかりませ
んが


取り憑かれた子供の気の強いお母さん役がお気に入りのカリス・フ
ァン・ハウテンさんだったのが嬉しかったです。
ナチス占領下のオランダで女性スパイを描いた『ブラックブック』
の主演をされておりその美貌と体当たりの演技に感動したものです
今回はおとなしめであまり出番としては多くなかったのが残念です





ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 08:37 | 【MOVIE】 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/3902