B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
『悪霊館 〜ダークネス・ライジング〜』

JUGEMテーマ:映画

悪霊館 〜ダークネス・ライジング〜  制作年:2017年
 上映メディア:劇場公開
 制作国:アメリカ
 上映時間:81分
 原題:DARKNESS RISING
 配給:ブロードウェイ
 監督:オースティン・リーディング
 主演:タラ・ホルト
     ブライス・ジョンソン
     カトリーナ・ロー
     テッド・ライミ

マディソンは、幼少期のトラウマに苦しみ続けていた。マディソンの母親がマディソンの妹を殺
し、さらにマディソン自身も殺されかけたのだ。大人になったマディソンは、婚約者と従姉妹と
ともに、事件が起こった屋敷へ行くことになる。屋敷はもうすぐ取り壊されることになっていた。
彼らはマディソンが過去の悪夢から解き放たれることを願うが、逆に悪霊の罠にかかってしまう。
その悪霊とは、マディソンの母を狂気に導き、恐ろしい行為を行わせた存在だった。過去の惨劇
がふたたび繰り返されようとしていた…!



似たようなタイトルが多いので見たのか見てないのかわからなくな
るときがありますねw
内容はタイトルの通り館物ホラーでが大きな館では無く普通の家な
のでさほど広くないです。
凄惨な事件があり二人の子供を殺し主人公と父親だけが助かった
らしいです。
今回家が壊されると言うことで想い出の品をとりに忍び込んだ主人
公と彼氏と従姉が閉じ込められて家の悪霊にいろいろとって感じで
す。


キャストの名前にテッド・ライミの名前があったので懐かしく思っ
ていたけどオープニングだけの出番でした。
オープニングでテッドさん演じる親子が何を見てビックリしていた
のかはラストに判明します。


ただ悪霊がこの家に住み人を使って5人殺害させようとした理由が
最後のあれなのかと思うとなんか意味不明ですね
低予算作品でオープニングのテッドさんと娘以外の本編は3人だけ
しか登場人物がいないです
3人でこぎれいな家の中でドタバタやってるだけでした
これと言った恐怖描写はないのでホラーとしてみてもさほど恐くあ
りません、現象などが地味なのでハラハラもドキドキもしませんで
した。


主人公の感じがなんか不快です
吹き替えで見ると余計に嫌な感じなので字幕の方がいいかも
多分声優さんの演技が下手だからだと思う
3人でもよいので演出がもっとド派手だったらもう少し面白かったか


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 18:23 | 【MOVIE】 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/3900