B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
『マザー・ドント・クライ』

JUGEMテーマ:映画

マザー・ドント・クライ>制作年:2018年
 上映メディア:劇場未公開
 制作国:南アフリカ
 上映時間:87分
 原題:SIEMBAMBA
 配給:ニューセレクト
 監督:ダレル・ルート
 主演:レイン・スワート
     サンディ・ピューレン
     ブランドン・オーレ
     ディアンレ・レイナーズ

私生児を出産し、クロエは故郷のエデンロックに帰って来た。家出していた実家に戻り、母親
のルビー、赤ん坊のリアムと3人の暮らしがはじまる。やがてクロエは毎夜のように、黒いフ
ードを被った女の不気味な幻覚を見るようになる。その女が囁く声、「おまえのリアムを殺せ」
100年以上前、エデンロックでは大勢の赤ん坊が殺された事件があった。これは、その呪いなの
か?クロエは本当に我が子を殺してしまうのか?そして、血塗られた惨劇の幕が上がる……!!



ん〜これってただの産後鬱をホラーチックに描いただけなきが・・・
主人公の幻覚と言動行動はまさに産後鬱ですよね
悪化させたのは無能な蝶の収集家の精神科医だし、お母さんの方に
夢中で主人公をダシにお母さんと会って食事に誘おうとしたり
ラスとの結末はこいつの生徒言っても過言ではないですね、ちゃん
と治療していればこうはならなかったかも
家出した娘が帰ってきたら赤ちゃんを連れていた赤ちゃんの父親は
誰?と言うのが謎のまま進みます
彼女はかたくなに話そうとしません、同級生の男子と仲が良かった
ので母親は勘違いします
あれはダメだとどうやら母親は良く思っていない男子のようです
そもそも家出の理由が彼女のなくなった父のことでした


そのショックで家出して直後にトラックに乗せてもらった男に森で
レ○プされてしまい・・・
ダブルパンチで精神的に参っていました。
赤ちゃんを産んだことで実家に戻ってきたけどドンドン精神的に
参っていき幻覚と幻聴を見るようになります
100以上前に起こったこの地での赤ちゃん大量虐殺事件が関わって
いるかのような触れ込みでしたが実際作品中ではその関わりは
話だけで関係性は描かれていません
もったいない設定ですがそもそも南アフリカではホラーという扱い
では無く精神系のサスペンスなのでは?
結局産後鬱に悩まされ始めた主人公を誰も救えず筵悪化する方に追
い詰めていき最後の惨劇につながってしまっただけの作品です
しかし女優さんの演技も上手く彼女のメンヘラ演義ぶりは見応えあ
りました


お母さんはともかくそれ以外のキャラの無能ぶりが目に付きます
同級生の男子も最後のあれはバカの極まりですね
そういう関係になりたかった衝動が抑えきれなくなったのだろうけど
彼女との関係を求めるのはそこじゃないだろうバカなの?
レ○プがトラウマで産後鬱に精神をさらに悪化させた要因でもある
のにそれを仕掛けたらそれそうなるって最後で自業自得です
本人はその事実を知らないにしてもダメですね
そこに行き着くまでに何度も相談にやってきてそのたびにおかしな
行動言動をし明らかに精神的に病んでいるのに彼がしないといけな
いのは彼女の精神的柱になってやることでしょって
産後鬱を薬でごまかしちゃんとした治療をしない愚かな精神科医
も相応の罰を受けて欲しかった。


主演のレイン・スワートさんは映画ではキレッキレの表情ばかりで
したがめっちゃ美人さんです。
南アフリカの女優さんですけどハリウッド映画に出ても遜色ないで
すね



ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 18:06 | 【MOVIE】 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/3894