B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『カニバル・レザーフェイス』

JUGEMテーマ:映画

カニバル・レザーフェイス 制作年:2015年
 上映メディア:劇場未公開
 制作国:イギリス
 上映時間:106分
 原題:Escape from Cannibal Farm
 配給:インターフィルム
 監督:チャーリー・スティーズ
 主演:ケイト・デイビス=スピーク
     ピーター・コスグローブ
     アダム・J・モーガン

何者かにキャンプを妨害されたバーバー一家は、ある農家に助けを求める。だが、そこには人
間の皮で作ったマスクを被った男が住んでいた。男は一家をゲージで飼育し、生きたまま食べ
始める


悪魔のいけにえをかなり意識した内容ですが肝心の中身は遠く及
びません、設定も近いものがありましたが中盤以降いろいろやろう
として失敗した感じです。
復讐のための行動がまた復讐者を呼び最終的にファイナルガールの
主人公が復讐するというもう何が何だか状態になり設定としては
良いものがあるのに料理に失敗したという感じです。
肝心のレザーフェイスが見せ場も無く貧弱で中盤ぐらいで退場しち
ゃいます
いやお前メインじゃないの?


最終的に主人公との生存を掛けたバトルに持って行くのが王道
だしパターンではあるけど盛り上がるわけでその点この作品の終盤
は無茶やり過ぎて盛り上がらなかった感じです。
あいつはいらないんじゃないかな〜
結局タイトルの通り人肉が最後に聞いてきますが人肉マニア
のためのという感じになっていくわりにそちらの描写はない感じで
最後は主人公が聞き出した顧客リストでマニア達を呼び出して
これまでのつけを払わせてやると宣言するあたりはそれまでの
かていで人肉を食べるという非道徳観を煽って欲しかったところで
す。


いきなりマニアを集めて檻に入れてさあ助かりたかったら隣同士で
食べ合っちゃいなって言うのも・・・いいけどそれまでの家庭が
ないので強引になっちゃってる
あと粗も多く檻に監禁するシーンは家庭用の100Vの発電機でちゃち
な檻にクリップで挟んだだけとか・・・それを解除して脱出する方
法がバカみたい
いや靴履いてるんだから蹴破れよ、窟使ってクリップ外せるじゃん
とか家庭用100Vでも感電して電流が流れるルートが悪ければ死に至
りますが靴底は絶縁体ですから
扉だけに流されてる邸ですけど扉以外もしっかり金属なので檻全体
に電流流れてますが・・・みんな触れまくってますね〜
この下りって大道具さん突っ込み入れなかったんだろうかW
後はオープニングでの少年のお母さん役の方が美人なのにヒロイン
役のこが不細工って・・・役変われば良かったのに




ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 19:27 | 【MOVIE】 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/3885