B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』

JUGEMテーマ:映画

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー) 制作年:2017年
 上映メディア:劇場公開
 制作国:アメリカ
 上映時間:140分
 原題:WAR FOR THE PLANET OF THE APES
 配給:20世紀フォックス
 監督:マット・リーヴス
 主演:アンディ・サーキス
     ウディ・ハレルソン
     アミア・ミラー
     スティーヴ・ザーン

猿と人類が全面戦争に突入して2年。猿の群れを率いるシーザーは、軍隊を統率する冷酷非情な大
佐の奇襲によって妻子を殺されてしまう。大佐への憎悪に駆られたシーザーは、多くの仲間を新
たな隠れ場所へと向かわせ、自身はわずかな仲間と共に復讐の旅に出る。その道中で口のきけな
い人間の少女と出会い、ノバと名付けた一行は、さらに大佐の居場所を知るチンパンジーのバッ
ド・エイプと遭遇。彼の道案内で大佐のアジトである巨大な要塞にたどり着いたシーザーたちだ
ったが…。



『猿の惑星』リブート版もこれで終わりですかね、いかに猿に知恵が付い
たか、人類が何故衰退したのかを描きオリジナルでの英雄シーザーの誕生
と最後までを描いたシリーズとなり命と引き換えにエイプを守り
エイプの天敵の人類しかも軍との争いも終結しました。
最後は雪崩に飲み込まれて生き残った軍が全滅するという結末にあっけな
さを感じますが、極悪非道の大佐もシーザーが復讐をするまでもなく
自分が冷徹に排除してきた病に自ら侵され幕を閉じるという最後だったり
結局シーザーが手を下そうとする段階で何らかの決着が付いてしまうと言
う展開でした。


最後に一作目でスペースシャトルが墜落した湖にエイプ立ちがたどり着き
そこでコミュニティーを築くことになり、途中で出会った病により
声が出せない少女に1作目のヒロインと同じノヴァと名付けたあたり
オリジナルにつながる感じで面白かった
オリジナルのシリーズを見ていればより面白さが見えてくるという感じ
ですね、実はシーザーの誕生と歩みはオリジナルのシリーズでも描かれて
おり、3作目と完結編がそれにつながります。
全く違った内容ですので興味があればオリジナルのシリーズを見てみると
面白いかも、もちろんCG全盛期の今の作品と特殊メイクだけで頑張った
オリジナルシリーズは見劣りはしますがそれもこのシリーズ全般の楽しみ
方の一つだと思います。
それにしてもノヴァを演じた子役の女の子がめっちゃ可愛いですね
将来が楽しみです。


結局人類が退化しサルが進化した理由がサルインフルエンザでそれを生み
出したのは皮肉にも人間だった。
副作用の忠告を無視してお金儲けのために研究を強行したことがこの事態
を生み出したわけで人間の醜さで人間が滅んでいくという皮肉がいいです
ね、それはオリジナルでも同じです。



ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 18:39 | 【MOVIE】 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/3879
| 銀幕大帝αTB受付 | 2018/04/30 12:31 |
TBはここにお願い致します。