B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『デス・ライナーズ』

JUGEMテーマ:映画

デス・ライナーズ 制作年:2016年
 上映メディア:劇場公開
 制作国:ロシア
 上映時間:108分
 原題:TELL ME HOW I DIE
 配給:アットエンターテイメント
 監督:D.J.ヴィオラ
 主演:ネイサン・クレス
     ヴァージニア・ガードナー
     カービー・ブリス・ブラントン
     ライアン・ヒガ

行きつけのバーで高収入の治験のアルバイトに誘われた***。アルバイト当日、降りしきる雪の
中研究施設に向かうと、そこには20人程度の大学生がいた。実験の内容を説明する研究者によると
「脳を改善して高めていくことで、記憶力をアップさせる」という薬を開発しているということら
しい。しかも2つの条件が提示された。 1実験が終わるまで研究施設からでてはいけない 2外部と
の接触不可により通信機器没収薬を投与された大学生たちは、本を読んだりビリヤードをしたり楽
しく過ごしていた。が、被験者の1人***が不思議な現象に見まわれ…。



ちょっと変わったサスペンス映画ですね、記憶を増強する薬を開発
使用としている製薬会社、過去のいかなる記憶の断片をつなぎ合わ
せ今まさに実際に経験しているかのような感覚になるとか
五感によってまさにまた意見していると思わせる、アルツハイマー
に有効だと大々的に発表するも実際は人体実験もままなっていない
そこで再度被験者を募り人体で実験します


複数人募集に集まった人たちを研究所に半ば隔離し連絡が取れない
外に出られない状況下でモニタリングし研究するという、主人公も
なかなかアルバイトが見つからないという理由で募集に応募してし
まいます。
初日から仲間たちに症状がでましたそれは過去の記憶どころか
未来を見ていたのです。
そして主人公が見た未来は被験者達の全員が死んでいく姿だった
パニックになった彼女は施設から帰ろうとしますが拘束されてしま
う・・・そして彼女の言動行動を見ていた仲間達は不安を募らせる
なか本当に死者が出てしまい彼女が見た未来が本物であることを
知ってしまい・・・


まるでみんなの行動が分かっているかのように先回りして殺されて
いく主人公達は以前の被験者の中に犯人がいるのではと予測します
が・・・
未来が見えるという犯人に狙われた主人公達が未来を変えて生き延
びようとするサスペンス作品でした
いろいろ突っ込みどころもありますが、犯人の目的は自分をこうい
う風にした関係者・・・復讐です


主人公達としてはいい迷惑ですね、未来で自分が犯す犯罪を見てい
たというわけですね、主人公の女優さんが美人でいい感じです
内容もまあ面白かったですが
主人公が美人だとより引き立つという物ですね
未来が見れると言うことはよいことだけど馬鹿な博士とお金儲け
しか考えていない製薬会社はそんな被験者にさらに薬を投与し
その結果がこの大惨事です。
人権を無視した代償は大きかったわけですね



ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 20:05 | 【MOVIE】 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/3871