B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『IT / イット “それ”が見えたら、終わり。』

JUGEMテーマ:映画

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。 制作年:2017年
 上映メディア:劇場公開
 制作国:アメリカ
 上映時間:135分
 原題:IT
 配給:ワーナー・ブラザーズ
 監督:アンディ・ムスキエティ
 主演:ジェイデン・リーバハー
     ソフィア・リリス
     ビル・スカルスガルド
     ジェレミー・レイ・テイラー

静かな田舎町で児童失踪事件が相次いで起きていた。内気な少年ビルの弟が、ある大雨の日に外出し
おびただしい血痕を残して姿を消した。自分を責め、悲しみにくれるビルの前に現れた「それ」を目
撃して以来、ビルは「それ」の恐怖にとり憑かれてしまう。不良少年たちからイジメの標的にされて
いる子どもたちも、自分の部屋、学校、町の中など何かに恐怖を感じるたびに「それ」に遭遇してい
た。「それ」の秘密を共有することとなったビルと仲間たちは、勇気を振り絞り、「それ」と立ち向
かうことを決意するが……。



スティーヴン・キング原作の中でもピエロの悪魔が襲ってくる恐怖を
描いたホラー作品で昔TVM作品として映画化されていましたが
今回は劇場映画として2度目の映像化になります。
40年周期で子供の恐怖を喰らい続け保存していく明確な名前はなく
主人公達はそのピエロをITそれと呼びます。


なぜか道化師として笑いを振りまくピエロを恐怖の対象にするアメリ
カ人は多いですね、キング自身がそうなのか彼の小説は自身の体験や
考え方などが元となっている場合が多いと聞くのでやはりそうなのか
も、ITに立ち向かうには恐れないこと仲間達は一体となって恐怖心に
打ち勝ったときこそITを打ち負かすことができる
一人一人に恐れるものを見せて恐怖心を煽る主人公達もそれぞれ狙わ
れるが・・・


主人公達少年少女達の個性も光っていますね、またそれぞれが重荷を
背負っています
主人公はオープニングでITに弟をさらわれてしまい頑なに死んだこと
を認めず弟は生きているナガされたんだと探そうとしています
ヒロインのベバリーは実の父親に性的虐待を受けています
そういった子供達の内面を描きつつみんなでいるときは明るく楽しく
いようとする、そこにITの魔の手が迫ってくるのはつらいものが
ありますね
キングの初期の頃は子供が主人公で子供達が悪に打ち勝つお話が多い
です


大人の美女は出ませんがベバリーを演じた女の子は可愛らしい
子でしたね、ショートカットになってからは特に
ヒロインを取り巻く環境として主人公と田舎になりつつもおデブの子
もベバリーを好きになりいい感じになるのかと思いきやって感じで
すね
TVM版よりもITのデザインも怖く恐怖描写もしっかりしてました
ただIT自信が少しコミカルな感じなのであまり緊張感がないのが
残念かも



ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 18:42 | 【MOVIE】 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
べバリーは魅力的でしたね
でも、It自体が怪物然としてしまったので、
根幹的な怖さには結びつかないのが残念です

ところで
何度も済みません;
お手数をおかけしますが
リンクの変更をお願いできますでしょうか。
URL欄に記述してあります。
申し訳ありません、よろしくお願い致します。
| maki | 2018/03/14 22:03 |
ベバリー役のソフィア・リリーさんは完全に好みですね、ショートカット好き
なので髪を切ってからは特にです。
作品的に子供編で終わってくれた方が良い終わり方なんだけど
原作読んでるので大人編は犠牲者も出てきていやなんですよね・・・
あのメンツは誰も掛けてほしくなって感じです
| せつら | 2018/03/16 23:20 |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/3870
| 銀幕大帝αTB受付 | 2018/03/18 13:47 |
TBはここにお願い致します。