B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『アナベル 死霊人形の誕生』

JUGEMテーマ:映画

アナベル 死霊人形の誕生 制作年:2017年
 上映メディア:劇場公開
 制作国:アメリカ
 上映時間:110分
 原題:ANNABELLE: CREATION
 配給:ワーナー・ブラザーズ
 監督:デヴィット・F・サンドバーグ
 主演:ステファニー・シグマン
     タリタ・ベイトマン
     ルールー・ウィルソン
     フィリッパ・クルサード

12年前に幼い娘を亡くした人形師とその妻が暮らす館に、閉鎖された孤児院から6人の少女とシスター
がやって来る。新生活に期待を膨らませる少女たちだったが、館内には不気味な雰囲気が漂っており
不可解な現象が次々と彼女たちを襲いはじめる。脚の不自由な少女ジャニスは、ある晩、いつもは鍵
がかかっているドアが開いていることに気づく。その中にいたのは、館の主である人形師がつくった
人形アナベルだった。呪いの封印を解かれたアナベルは、おびえる少女たちを執拗に追い詰めていく。



『死霊館』のスピンオフ『アナベル 死霊人形』の続編になります
またシリーズ一作目のオープニングの事件につながります。
そういう意味ではビギニングと言ったところでしょうか、アナベル
人形に悪魔が取り憑く過程は省かれているもののなぜ誰がなぜ
アナベル人形に魂を入れようとしたのかは描かれています。
シリズ−に出た悪霊案山子男やシスターなども登場します


彼らがなぜ現れたのかの説明はなくアナベルが猛威を振るい始める
と同時に現れたのでアナベルに取り憑いた悪霊が呼び寄せたのかも
しれませんね、事の発端となった夫婦の屋敷に孤児達をつれた
教会がお世話になることになりました。
子供を失った悲しさを子供達を受け入れることで紛らわそうとした
のかわかりませんが、その引率で若いシスターが子供達に勉強を
教えるために一緒に住み着きます。
主人公の女の子と事の発端となった女の子はそんなシスターを慕っ
ています


人形が次の器として選んだのが片足が不自由な女の子でした
てっきりそのシスターも酷い死に方をして彼女があの悪霊のシスタ
ーになるものだと思ってましたが、普通に悪霊としてシスターが
現れたので違うのかとがっかり・・・主人公になる女の子は
親友で悪霊に取り憑かれて変貌した友達を必死で助けようと奮闘し
ます。
演じる女の子はこの間見たオカルトホラーの『ウィジャ・ボード』
に出て悪霊い取り憑かれる妹を演じた子役の子でした


あちらでは取り憑かれてこの作品では取り憑かれた親友を救う役で
知っていると面白いですね
一作目に比べて恐怖描写に力を入れてますね、前作は不評だった
ので気合いが入っていたのかな
それにしても給付に立ち向かう女の子の勇気たるやですね
結果的にはバッドエンドなのでしょうが旬夕を救おうとする幼い子
供という描写で鑑賞している身としては多少救われた気持ちになり
ます
しかししっかり一作目のオープニング主人公の隣の夫婦が娘に
惨殺されるまではしっかり描いてつながりを見せてます
『死霊館』の主人公だった女の人もラストにちょっと顔見せしてま
すね



ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 19:14 | 【MOVIE】 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/3857
| 銀幕大帝αTB受付 | 2018/03/27 14:33 |
TBはここにお願い致します。