B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『シャークネード5 ワールド・タイフーン』

JUGEMテーマ:映画

シャークネード5 ワールド・タイフーン 制作年:2017年
 上映メディア:TVM
 制作国:アメリカ
 上映時間:89分
 原題:SHARKNADO 5: GLOBAL SWARMING
 配給:アルバトロス
 監督:アンソニー・C・フェランテ
 主演:アイアン・ジーリング
     タラ・リード
     カサンドラ・スケルボ
     クリス・カッタン

一連のシャークネード撃退の功績によりNATOの戦略会議に招集されたフィンは息子を連れてロンド
ンを訪れる。だが、突如発生した巨大なシャークネードに息子が呑み込まれてしまい…。


何故かアメリカでは絶大な人気を誇る異色なサメ物パニック作品の
『シャークネード』もいよいよ5作目になりやはりまだ続きます。
この作品はTVM作品でさほど予算も少ないはずですが今回はワールド
ワイドに舞台が変わっていき終盤では日本でもシャークネードが
襲ってきてフィンとエイプリルが奮闘します。
尺も長めでちゃんと日本で撮影されていました。
両主演俳優も日本に来日し撮影してますね・・・人気シリーズだか
らか今回はずいぶんとお金が掛かっている気がする、しかしマンネ
リ防止なのかあれだけ家族の絆を大事にしていた作品でしたが
最終的にはフィンと末っ子のギルしか生き残りません
今回はいつにもまして容赦なく主人公以外家族ですら犠牲になって
いきます。


しかしそれはそれちゃんと次回につながりしかも家族を死なせずに
済ませる手段が・・・意外な人物が失意のフィンの前に現れるので
した。
この作品の良いところは潔さで前置きに時間は取らずに始まって
5分程度でシャークネードが発生して次々と犠牲者を出しそのまま
のテンションでラストバトルまで持って行くところですね
今回は各国でシャークネードが派生するたびにその影響で現れる
ワープホールに巻き込まれ次の国に飛んでしましそのたびに
シャークネードが発生しとくリ返して各国にに渡っていきます
何故彼らの元に発生するのかはオープニングでインディー・ジョー
ンズのパロディで発見した古代の石にあります。


終盤は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』をパロっていたり
随所に有名作品のパロディーが見受けられますよ
オーストラリアが舞台の時にはオリビア・ニュートンジョン親子
が共演してましたが両者のどこからどう見ても整形崩れな顔が
一番恐かったかも・・・
タラ・リードさんもあんなに可愛かったのにすっかりおばあさん
顔になってしまいました
1作目の時は良かったのに、肌も年齢以上に・・・
そんな彼女が演じるエイプリルも前作でロボットになっていたので
今回も空を飛んだり暴れていました。



ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 19:51 | 【MOVIE】 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
シャークネードの記事を載せたので、みてみたらありましたね^^
URLに5の記事をリンクしました。

なんとも、おもしろい?!というのかなんというか??
| toll-npc | 2020/03/28 19:38 |
コメント遅くなりました

このシリーズももう何が何だか・・・今度は時間移動です
| せつら | 2020/05/10 17:26 |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。