B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
『グレムリン2017 異種誕生』

JUGEMテーマ:映画

グレムリン2017 制作年:2017年
 上映メディア:劇場公開
 制作国:アメリカ
 上映時間:90分
 原題:GREMLIN
 配給:ブロードウェイ
 監督:ライアン・ベルガルト
 主演:アダム・ハンプトン
     クリスティ・K・ブーン
     キャッチャー・ステア
     マイケル・ペイジ

ある平和な家族を恐怖が襲う。アダムの母が受け取ったミステリアスな箱。そこには恐ろしい秘密
が隠されていた。箱のタイマーがカウントダウンを終えるまで、箱の中から出てきたモンスター
グレムリンが人間を皆殺しにするのだ。遠く離れた場所へ置いてきても、強力な武器で破壊を試み
ても、恐怖の箱は彼の元へ戻ってくるのだった…。この悪夢から回避する手段は1つ。その箱を愛
する誰かに渡し、無限ループを続けることだけだった。


今頃『グレムリン』シリーズに便乗?って思ったら原題もGREMLIN
だった・・・でも流石に続編とは思わないよ、パッケージデザイン
をもっと『グレムリン』に寄せれば・・・そこまでしちゃうと引き
ますか、しかしよもやこのタイトルにこのジャケットデザインで
あ!グレムリンの新作だ!って買う人はいないと思いますけどね
根本的に制作・脚本・監督これに加えて主演まで同一人物だった
場合は程度の低いオリジナルビデオもしくは自主制作の場合が
多く地雷映画であるリスクは非常に大きいわけですが
この作品もやはりライアン・ベルガルトと言う方が主演こそしてい
ませんが全部やってるようです


内容的にはB級映画としては普通レベルでまあまあましな方という
感じですね、とにかく突っ込みどころはたくさんあるので見ていて
一つ一つ突っ込んでも面白いかも・・・
受け取ってはやばい箱を受け取ってしまったアダムの家族は箱の
呪いを受けてアダムの周りにいる人物達が次々に一日一人づつ
箱の中の小さなミュータントに殺されていくという内容で
プレゼントとして受け取ってしまうとカウントがリセットされて
箱に記されている数字が一日一つづつ消えていきそのたびに中から
ミュータントが出て受け取った人物以外の人を一人殺して律儀に
箱に戻るという・・・他に人がいても一人しかこりしません


その箱を受け取った人物を対象者と見なし絶対に壊れない箱であり
どこにどのような形で処分しても必ず受け取った人物の元に戻って
いるという絶対に逃れられないようになっていると、この設定自体
は面白いんですけどね・・・演出に難ありという感じでしょうか
せっかくのその設定を台無しにする突っ込みどころもあり
カウントが終わったらどうなるのか、出てきたミュータントを
殺すことに成功したら助かるという設定なのか・・・そこは見ての
お楽しみ?
ほぼ主人公の家の中が舞台で予算の都合上っていう感じです
ミュータントのCGにお金掛け過ぎたのかな〜



ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 18:31 | 【MOVIE】 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/3817