B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『ラスト / ナイト』

JUGEMテーマ:映画

 制作年:2016年
 上映メディア:劇場未公開
 制作国:イタリア
 上映時間:83分
 原題:ALMOST DEAD
 配給:ニューセレクト
 監督:ジョルジョ・ブルーノ
 主演:アイリーン・プランディ
     ショーン・ジェームズ・サットン
     ゲオ・ジョンソン

ホープが目覚めると、そこは深夜の森。車の中、隣の席には見知らぬ女の死体。車を取り囲んでいる
のは、ゾンビの群れ。一体、何がどうなっているのか?ホープは記憶を失くしていた。携帯電話に出
たのは、姉のサラだった。サラによると、謎のウィルスにより世界は滅びかけている。ホープとサラ
は科学者で、ワクチンの研究をしていた。完成した解毒剤を狙う何者かに、ホープは誘拐されたらし
い。救助を待つホープだったが、ゾンビ化した死体の女に噛まれてしまい…。


イタリア制作のゾンビ映画ですが低予算作品で舞台は夜の森とほぼ
壊れた車の中だけになります。
出演者も3人で2人ほど声だけの出演ですね、肝心のゾンビは少数で
エキストラにもメイクにもお金が掛かっていません、こうなってく
ると主演のジョルジョさんの演技力に全てが掛かってきますが
無理でしたね、そもそも彼女が演じる主人公ホープがクソ過ぎて
ムカつくだけ何の同情心もいだかずたださっさと襲われて死んでし
まえとしか言えなかった。
最初から唯一見つけた自分を知っている男性に出会い大喜びも
ゾンビが現れ襲われます
慌てて車に逃げ戻りなんとそこで彼女はなぜかその男性を車に入れ
ずに見殺しにしてしまうのでした。
そのうち女性から電話が掛かりホープの姉だと言うことが判明しま

しかも見殺しにした男がお姉さんの旦那と判明・・・
するとなぜか車内におじいさんが隠れていました。
実はこの車の持ち主で事故を起こした女が脅して奪ったのだそう
・・・あれ?オープニングの際に腕を縛られたダクトテープを
切るために後部座席に移動して工具箱あさったとき後部座席には誰
も居なかったじゃん・・・
女が車を奪ったタイミングは大体ホープを誘拐しに行く途中のはず
誘拐してからとなるとより難しいですよね・・・
っていうかそもそも誘拐しに行くのに車も持たずに途中まで行って
たのしかも一人で・・・
こうした矛盾点突っ込みどころしかないのです
舞台がほぼ車中であるにもかかわらず設定や脚本が破綻しているわ
けですね、こんなもの見ていて面白訳がないです。
ゾンビ映画だけどこれといったグロシーンはありません・・・
主役がただひたすら馬鹿で馬鹿な行動しているだけの映画です。


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 18:17 | 【MOVIE】 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
こんばんは!
この作品観た人は思う事は同じですね。
主役がバカ過ぎる、と。
もうなんか苛々しか出来ない展開でした。
確かにさっさと殺されちゃえ!て、鑑賞するのも苦痛だった事が一番大きいです。
| ヒロ之 | 2017/10/24 19:35 |
ヒロ之さんコメントありがとう

やっぱり主役の馬鹿すぎる言動と行動にはいらつきますよね、特に最初の男性を
車に入れない行為に唖然としました
意味がわかりませんね、彼を車に入れない理由がわかりませんもうゾンビが間近に迫っており
入れる余裕がないならまだしも、しかも自分が車の持ち主に同じことをされたら激切れしてるし
| せつら | 2017/10/29 11:42 |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/3803
| 銀幕大帝α | 2017/10/24 19:33 |
ALMOST DEAD 2016年 イタリア 83分 ホラー 劇場未公開 監督: ジョルジョ・ブルーノ 製作: ジョルジョ・ブルーノ 原案: ジョルジョ・ブルーノ 出演: アイリーン・プランディ ショーン・ジェームズ・サットン ゲオ・ジョンソン <ストーリー> 深夜の森で