B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『呪怨館』

JUGEMテーマ:映画

呪怨館 制作年:2014年
 上映メディア:劇場未公開
 制作国:アメリカ
 上映時間:86分
 原題:HAUNT
 配給:アットエンターテイメント
 監督:マック・カーター
 主演:ハリソン・ギルバートソン
     リアナ・リベラト
     アイオン・スカイ
     ジャッキー・ウィーヴァー

アッシャー家は3人の子供と人里離れた美しく広大な一軒家に引っ越して来た。新居に引っ越してき
たエヴァンは、隣家の美少女サマンサとすぐに仲良くなり新生活も順調だったが、ある日サマンサ
が家の屋根裏にあった霊と交信できるボックスを興味半分で動かしたところ、次々と怪現象が起こ
り始める。その原因を探ると、その館にはある女性にまつわる血塗られた戦慄の過去があること
が判明するが、呼び寄せてしまった‘それ’は静かに目の前に迫っていた…。


オープニングが良かったのに本編が始まった瞬間退屈になった・・・
何も起こらずにずいぶんと長く普通の生活が・・・
オープニングで家族を失ったお父さんが何かしらの道具で交霊を
したら違う者が現れお父さんが死んじゃいます。
その後生き残った奥さんが家を出て家を売りに、そこを買って
引っ越してきたのが主人公家族でメインは長男です。
っでオープニングのように悪霊に家族が襲われてワーキャーなのか
と思いきや・・・
これってせっかくの設定を演出で潰しちゃったというパターンの
ホラー作品ですね、とにかく何も起きない・・・
夜散歩に出た長男が父親のDVで悩む近所の女の子と出会います。
まあスタイルも良くて可愛い子ですよ、異端分かれて帰宅し眠りに
ついたら家に忍び込んで長男のベットにするり・・・
それに気がついてもそのまま熟睡しちゃう二人・・・なにこれ?
朝までいる物だから姉にバレてしまい両親に紹介する羽目に


あっさり受け入れる両親・・・いや普通に不法侵入じゃないの
長男がなんと言おうとも出会ってすぐの男の家に侵入して
ベットに入ってるのだからOUTでしょ?
そしてなぜか家にも帰らずに一緒に住んじゃうのがまた
ちょこちょこ霊の存在が映るぐらいで普通にエヴァンとサマン
のやりとりが続く・・・なにこれ?
終盤になってようやく動き出しますが遅いよね
前の家族がどういう経緯であんな目に遭ったのかというのが
謎でそこの謎は素晴らしかったとお思う生き残った奥さんが逃げ
出した理由もそれなら納得って感じで
家が呪われているのではなく前の家族がたたられていただけ
それに巻き込まれたのが長男という感じで


最初にも書いたけど家族が襲われてとうのではなく長男のエヴァ
ンとサマンサだけなんですね、だから盛り上がらない
末娘が前の家族の末娘の霊と仲良くなっている描写とか
意味ありげな台詞で家族写真の自分以外の家族の目を鉛筆で
削っているシーンとかそれらの伏線ほたりっぱなし・・・
結局今回の犠牲者はエヴァンただ一人という・・・・
視聴者には真相はわかるようになっていますが映画内では
真相は暴かれずという感じでちょっと全体的な流れからすすると
あれだけ退屈にさせたんだから真相が暴かれろよって思いました


内容的にはダメダメでしたが長女やくのダニエル・チャクラン
さんも美人だし、彼女はこの作品と同じ年に『サバイバー』に主演
されてますね、道理で見覚えのある美女だと思った
そもそも『サバイバー』もパッケージの彼女の美しさに惹かれて借
りた作品だし
『ビッグ・フット・ハンティング』『オゾンビ』でも美しさは
際立ってましたね〜


もちろんヒロインのサマンサを演じたリアナ・リベラトさんはキュー
トなかたでなんと言ってもスレンダーな肢体とくにHIPラインが
素晴らしい女性です。
まだ若手のようですしこれから期待という美少女でしょうか


お母さん役のアリオン・スカイさんも美人でした。
美女ばかりで女性のキャスティングのセンスは良かったですけど
結局肝心の家族を効果的に演出に絡めていなくてほぼ空気
だったのが残念です。
もったいない映画という感じですね



ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 11:25 | 【MOVIE】 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
先日からこちらに何度もコメントを残しているのですが
認証画面に切り替わりません;
NGワードでもはいってるのかしら…と思い、
漢字を「し」や「のろい」などひらがなにしたのですが
やはり駄目です。
今日で3日目…
このコメントは果たして入るのでしょうか(涙)

あ、映画は
冒頭雰囲気よかったけど
おばあさんの若い頃の顔が怖い
というようなコメントでした。
| maki | 2017/07/19 09:54 |
makiさんコメントありがとう

NGワードはたくさんしていますがホラー系の単語はNGにして無くてどちらかというと
アダルトTBや怪しい紹介コメントとうが引っ掛からないワードを設定しています
昔タレントの名前を使った怪しいTBがたくさん来てたのでそれらのタレントさんのフルネームも
NGにしています
もし誰か女優さんや俳優さんの名前で例えていたらそちらかも・・・
いずれにしてもご迷惑をおかけしました(^^;

オープニングが素晴らしかったのに残念な内容だったですね〜
まさか主人公達以外の家族に何も起きないなんて館物なのに何やってんでしょうね
| せつら | 2017/07/22 18:34 |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/3786
| 銀幕大帝α | 2017/07/18 20:52 |
HAUNT 2014年 アメリカ 86分 ホラー 劇場未公開 監督: マック・カーター 出演: ハリソン・ギルバートソン リアナ・リベラト アイオン・スカイ ジャッキー・ウィーヴァー ブライアン・ウィマー ダニエル・チャクラン <ストーリー> 人里離れた一軒家に引