B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『ザ・ギフト』

JUGEMテーマ:映画

ザ・ギフト 制作年:2015年
 上映メディア:劇場公開
 制作国:アメリカ
 上映時間:108分
 原題:THE GIFTL
 配給:バップ
 監督:ジョエル・エドガートン
 主演:ジェイソン・ベイトマン
     レベッカ・ホール
     ジョエル・エドガートン
     アリソン・トルマン

シカゴからカリフォルニア州郊外に引っ越し、新生活をスタートさせた夫婦サイモンとロビン。
夫の仕事も順調で幸せいっぱいの2人はある日、サイモンの高校時代の同級生だというゴードと
出会う。すっかり忘れていたサイモンだったが、ゴードは旧友との25年ぶりの再会を喜び、さ
っそく2人にワインのプレゼントを贈る。その後もゴードからの贈り物が次々と届くようにな
り、次第に彼の真意を測りかねて困惑していくサイモンとロビンだったが…。


いわゆる復讐物のサスペンスですが脚本がいいですよね、いじめる側
はすぐに忘れてもいじめられた側は何年たっても忘れるはずがない
湖心淡々と復讐の時を待っていた。
そしていじめをするようなやつは一生その性根は変わらないというの
を描いています。
今回そのいじめる側だった主人公をコメディ作品でおなじみの
ジェイソン・ベイトマンさんが演じています。
そして監督・脚本を書かれているジョエル・エドガートンさんがいじ
められた側ですね、ではエドガートンさん演じるゴードはベイトマン
さん演じるサイモンに対しどういった復讐を仕掛けたのか
それは・・・タイトルにもなっているプレゼント・・・自分たちの関
係を考えると執拗なまでのプレゼントにだんだん恐怖心を感じてくる
サイモンそのプレゼントに潜むゴートの思惑は?


プレゼントはだんだん常軌を逸していくわけですが最終的なとどめ
は想像を絶する物でした。
次第に奥さんに対しても本性を見せるようになったサイモン奥さんは
サイモンに対し不信感を抱くようになり・・・ただのストーカー
かと思われたゴートでしたが実は・・・ほんとに悪いのは誰?
サイモンとゴートの関係ももちろん伏線ですが最後のオチは復讐の
最終形態にありそれこそがこの作品のサプライズでした。
ゴートはこの計画に対し綿密に準備をしていますねサイモンの動きも
把握しているようです。


なので奥さんだけはゴートに対して好意的だったことサイモンの
諫言にも流されずに冷静にゴートのことを見ていたことそれを
知っているので最後のオチに関してどっちなんだと言う疑問が残りま
すが私は奥さんに対しては何もしていないんじゃないかと思います
だから最後にお見舞いに行っているのでは?


もちろん病院に来るであろうサイモンに仕上げを行うためでもあるの
でしょうが、もしかしたらあのときに真相を話しているのかもしれま
せんね、サイモンに対する奥さんの態度が何かを物語っています
もちろん仕事でのラバルを貶めた行為とこれまでの本性を見た
知ったからと言うことも考えられますが、最後に赤ちゃんを見に来た
サイモンに対しての一瞥はそれプラスがあるような気がしてなりませ
ん、誠実な奥さんに対して一度サイモンにゴートは触っていないと
言っているのが本当だったように思いたいところです。
ちなみに仕事を失ったのはゴートが何もしなくても勝手に自滅したん
ですけどね、あんな方法でいじめる人間がやることです。



ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 17:37 | 【MOVIE】 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/3767
| 銀幕大帝α | 2017/05/22 21:18 |
THE GIFT 2015年 アメリカ 108分 サスペンス/ホラー 劇場公開(2016/10/28) 監督: ジョエル・エドガートン 製作: ジョエル・エドガートン 製作総指揮: ジェームズ・ワン 脚本: ジョエル・エドガートン 出演: ジェイソン・ベイトマン:サイモン レベッ