B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
『PLANET OF THE SHARKS 鮫の惑星』

JUGEMテーマ:映画

鮫の惑星 制作年:2016年
 上映メディア:劇場公開
 制作国:アメリカ
 上映時間:96分
 原題:PLANET OF THE SHARKS
 配給:アルバトロス
 監督:マーク・アトキンス
 主演:ブランドン・オーレ
     ステファニー・ベラン
     リンジー・サリヴァン
     ローレン・ジョセフ

時は近未来。温暖化による氷河の融解の影響で、地表の98%が海に覆われて
いた。僅かな生存者たちは、海上に建てられた基地や船の上でなんとか生き
ながらえていた。もはや、地球の支配者は人類ではなかった。今、生態系の
頂点に立っているのは獰猛な鮫であった。そして、さらなる水温の上昇で海
中は食糧不足に陥り、空腹となった鮫は人間を狙い始めていた。さらに鮫た
ちは群れをなし統制のとれた行動をとるようになる。それは、大群を統率す
る鮫が存在しているとしか思えなかった…。


地球温暖化で氷が溶けて地上が98%海の底になってしまった未来
での鮫パニック作品です。
突っ込みどころしかない作品で完全B級で低予算作品です
鮫はCGでCGのできは酷い物ですがそのひどさよりも背景の編集
が雑すぎてそっちの方が酷すぎる
地上は見切れてるし完全に海岸沿いの浅瀬で撮影してるのがバレ
バレだし
ボートでのバトルシーンは波のない港で撮影しており波がないか
らそばのビルが海面に映り込んだままだし


所々他のボートが三艘ど映り込んだままだったりどこのビーチで
撮影したのか海で泳いでる人が映り込んでいたりもう酷いです
B級低予算作品はTVMもそうですが画面の奥の方では普通に日常
生活が映り込んだままだたりするのはもはや当たり前だけど
よほど編集で消すのが面倒なのか?
400人棲んでる水上の町のはずなのに全然人がいなかったりw


まあこういう作品ってそういうところを楽しむって言うのもある
よね、内容もへっぽこだけど映像もへっぽこって感じです。
オープニングでジャックシティーで一人助かった黒人の女の子
はすごくタイプでしたが全体的に台詞が3回ほど?
最初にちょっとしゃべったらラストまで一言もしゃべらないまま
だった・・・
ラストバトルで水際の小さな折に身を隠される意味がわからない



吹き替えだと主人公の博士の声が酷い射しゃべりもなんか不愉快
だった
こういう作品ではキャリアの少ない声優やスタッフなのか素人
っぽ人を使うことが多いので注意が必要です。



ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 08:26 | 【MOVIE】 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/3764