B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
『屍憶 SHIOKU』

JUGEMテーマ:映画

屍憶 -SHIOKU- 制作年:2015年
 上映メディア:劇場公開
 制作国:台湾・日本
 上映時間:89分
 原題:屍憶
 配給:アクセスエー
 監督:リンゴ・シエ
 主演:クリス・ウー
     ニッキー・シェ
     田中千絵
     池端レイナ

TVプロデューサーのハウは仕事も順調で、美しい恋人イーハンとの結婚も控え
ていた。彼は視聴者の関心を引く番組を試み、‘冥婚’といわれる死者との婚
儀の風習を取材していた。そんなある日、ハウは公園をジョギング中に奇妙な
赤い封筒を拾う・・。その後、夜中に悪夢にうなされるようになり、番組で知
りあった霊媒師に相談する。霊媒師はハウが何者かに憑りつかれていることを
感じ、彼の前世を追跡する事を薦める…。


タイトルとパッケージデザインしかみずに借りちゃったので開始早々
中国が舞台っぽいと思ったら台湾作品でした。と言っても日本との
合同作品だそうでプロデューサーは『リング』『呪怨』ハリウッド
だと『7500』をプロデュースした一瀬隆重氏がまた編集・音楽
特殊効果指導が日本人キャストになっています
俳優さんとしては台湾で活躍中でスターの田中千絵さんと池田レイナ
さんも出演されています。
怖い話と言うより切ない話でラストは救われたけど救いのない感じ
でした。
急に霊感に目覚めた少女インインが様々な霊体験で怖い思いをして
いたのに最後に霊に触れて霊の思いを成就させるにいたるのは
よかったですね、彼女の家に現れる霊こそがハオに関係するものだと
わかるのは霊に触れて向かいの部屋に彼女の死体を探しに行った
とき死体を見つけて部屋を出たらそこにハオの友人が・・・ここで
同時進行だったインインとハオの物語がつながります。
インインはハオの向かいの部屋だったんですね、家に現れていた霊は
ハオの婚約者のイーハンだったのです。


この作品は台湾にまつわる『冥婚』という儀式を題材にしていまし
た。
死んだ者と生きた者を結婚させあの世で永遠に夫婦として生きていく
ようにという儀式だそうでこれって生きてる人はこの儀式の後
どうなるんだろう?
と思いましたが前世でハオが冥婚の儀式を受けさせられていたよう
です。
その後事故で亡くなり今生まれ変わっていたと言うことらしいです
と言うことは生まれ変わるまでは冥婚の儀式成功してるのだから
あの世で一緒に暮らしてた?


生まれかわちゃったから今度は生きているハオにとりついてイーハン
になりすましと言うか洗脳してイーハンを殺させ自分がイーハンと
して暮らしていたということでしょうか・・・ややこしいですね
しかし生まれ変わってなぜ今なのか・・・このタイミングというのは
生まれ変わったハオが冥婚をした年齢まで待っていたと言うことでし
ょうか、赤紙を拾ってから不可解な現象が起きだした訳だし・・・
ここは説明不足な気がします。


イーハンもインインに話を聞いてほしかったらもう少し考えないと
あれでは怖がるだけですよね、まあ最後に近づくだけ近づいて
泣き始めたおかげでインインもその様子に勇気がもてたのかも
もともと心優しい少女だしね・・・


しかし冥婚云々よりもビックリするの生まれ変わるんかい!って
ところですね、さらっと生まれ変わりだと知っちゃうんだけど
姿が全く一緒で生まれ変わっちゃうのねってそこが一番不思議かも
それにしてもこの作品の女優さんはみんな美人で見応えがあります
生前のイーハンを演じる方も美人で幽霊になってもやっぱり
顔は整ってるんですよね、また冥婚の結婚相手だった幽霊やくの
かたもとてもきれいな方でハオが調査を始めるまでは生きていた頃
の姿でイーハンとしてそばにいましたがこんなに美人なかたが
生前病で顔が崩れて自殺したなんてそれは世の男性にとって大きな
損失ですよ


田中千絵さんも池田さんもやはりおきれいな方でそれだけではなく
演技もしかりしていてそれやあちらで認められスターになれるわけ
ですね
田中さんは本物のイーハン役で終盤のインインの前に現れたイーハ
ンの霊と死体・・・ラストのイーハンの霊の回想シーンです


あとインインやくの子も可愛いです。急に霊が見えるようになって
しまった戸惑いと恐怖そして最後には受け入れてイーハンの霊と
コンタクトしてハオを助けにいく勇気この役は子役だったからこそ
よかったと思います。


普段はアジア映画邦画は全く見ないのですがこの作品は勘違いして
借りて正解だったですね



ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 11:07 | 【MOVIE】 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
こんにちは!
イーハン役の方、ほんととってもキュートで美人さんでしたよね!
だからこそ、前世で顔が崩れてしまって、絶望したのかも…。
絶対村の若者たち、気を引こうとしてたのたくさんいましたって。
あれだけ美人だもの。
こんな可愛い人がまだいたんだってびっくりしました。
あと、冥婚はその存在を知っていないとかなり人騒がせな儀式ですよね
家族や親戚も、相手がひろうまで待ってなきゃならないし^;
| maki | 2017/05/04 12:07 |
makiさん今晩はコメントありがとう

イーハン役のニッキー・シェさんはすごく美人ですよね幽霊バージョンでも
メイクで怖くはしてますがやっぱり整った顔立ちしてますよね
病気しなければモテてたでしょうね〜
冥婚の儀式はやはり同意がないとしては駄目だと思います。
赤紙が拾われるまで待機しないといけないしもし同性の人が拾ったらどうす
るんだって問題もあるよね
| せつら | 2017/05/05 19:40 |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/3755
| 銀幕大帝α | 2017/05/04 12:56 |
THE BRIDE/屍憶 2015年 台湾/日本 89分 ホラー 劇場公開(2017/01/21) 監督: リンゴ・シエ プロデューサー: 一瀬隆重 脚本: リンゴ・シエ 出演: クリス・ウー ニッキー・シェ 田中千絵 ヴェラ・イェン アンドリュー・チェン 池端レイナ ジャン・チンシ