B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
『メカニック:ワールドミッション』

JUGEMテーマ:映画

メカニック:ワールドミッション 制作年:2016年
 上映メディア:劇場公開
 制作国:アメリカ
 上映時間:99分
 原題:MECHANIC: RESURRECTION
 配給:ワーナー・ブラザーズ
 監督:デニス・ガンゼル
 主演:ジェイソン・ステイサム
     ジェシカ・アルバ
     トミー・リー・ジョーンズ
     ミシェル・ヨー

精密で正確な仕事ぶりで‘メカニック’と呼ばれた凄腕の元殺し屋ビショッ
プ。今は裏社会から足を洗い、リオデジャネイロで平穏な日々を送っていた
。そんなある日、幼少期から暗殺者として一緒に育てられた男クレインから
の依頼が舞い込む。彼はある事件がもとでビショップへの憎しみを募らせる
因縁の相手でもあった。依頼を拒絶して、タイに身を隠すビショップだった
が、何の罪もない女を人質にとられてしまい、やむを得ず依頼を受けること
に。しかしそれは、あまりにも危険で困難なミッションだった…。


ジェイソン・ステイサムもだいぶんお年だと思いますがまだまだ
キレキレですね、体も鍛え上げたままだしまだ動けます
それだけにアクションシーンは見応え十分でした。オープニング
から飛ばしてます。


ジェシカ・アルバさんも同様に相変わらずのボディで目が離せま
せん、序盤の海水浴のシーンはお約束ですね


彼女が演じるジーナがビショップの幼なじみの武器商人にさらわ
れてしまい彼女を人質に彼のライバルの3人の武器商人の暗殺
を依頼してくると言うないようです
3人が各国に散らばっていることから副題がワールド・ミッション
にしたようですね・・・


キャスティングを見てみると豪華そうに見えますがミシェル・ヨ
ーさんは最初の方と最後の方に少し出るだけアメリカ人武器商人
を演じたトミーさんは終盤のみ少し登場しただけという
じゃなくてもイイじゃんキャスティングでもったいない使い方を
しています。
トミーさんは3人目のターゲットだし殺される役なのかと思った
けどまあ展開的には味方という感じでした


内容的にはアクションを楽しむ映画で内容を期待する作品では
ない感じですね、ジェシカさんもいろんな意味で体を張ってます
し、茶系色のワンピースでジャグジーにおとされた後のシーンか
らはもう目が離せません
はいてるのか心配になったほどです。


白のワンピースだったらと残念でなりませんが(^^;
全体的にアクション映画として十分楽しめる内容だったと思いま
す。
しかし思いっきり前作の内容を忘れていました。



にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 17:56 | 【MOVIE】 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
こんばんは!
前作も面白かったんですけど、ステイサム以外の役者が地味だったんですよねぇ。
その点、今回はアルバさんが華を添えてくれていました。
まだまだ現役のアクションスターだぜ!てのをステイサムが見せてくれてました。
怒涛のアクションシーン連続で面白かったです。
| ヒロ之 | 2017/01/07 21:36 |
ヒロ之さんコメントありがとう

そうなんですよね、年齢的にもアクションシーンに衰えが来る頃かなと思いましたが
オープニングでしっかり鍛え上げられた体を見せたときには安心しました
冒頭のアクションシーンもスタントなしで激しい演技をしてたしね、確かに前作は
キャスティングが地味でしたが今回はアルバさんが衰え知らずの美ボディーを
見せてくれて華を添えてくれましたしね
| せつら | 2017/01/14 13:36 |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/3713
| 銀幕大帝α | 2017/01/07 21:34 |
MECHANIC: RESURRECTION 2016年 アメリカ 99分 アクション/サスペンス 劇場公開(2016/09/24) 監督: デニス・ガンゼル 『ブラッディ・パーティ』 出演: ジェイソン・ステイサム:アーサー・ビショップ ジェシカ・アルバ:ジーナ トミー・リー・ジョーンズ