B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『チリ33人 希望の軌跡』

JUGEMテーマ:映画

 チリ33人 希望の軌跡   制作年:2015年
 上映メディア:劇場未公開
 制作国:アメリカ・チリ
 上映時間:127分
 原題:THE 33
 配給:ワーナー・ホームエンターテイメント
 監督:パトリシア・リゲン
 主演:アントニオ・バンデラス
     ルー・ダイアモンド・フィリップス
     ボブ・ガントン
     ガブリエル・バーン

2010年8月5日、チリのサンホセ鉱山で落盤事故が発生、坑道の奥深くに33人
が閉じ込められてしまう。救出活動もままならず、食料の備蓄にいたっては
わずか3日分。次第に生存が絶望視されていくが、事故発生から17日目に、
ついに33人全員の生存が確認される。しかしそこは地下700mの避難所。あま
りの深さに救出作戦は困難を極める。救出活動が長期化する中、33人の心身
の状態への不安もますます高まっていくが…。


2010年にチリのサンホセ鉱山の崩落事故が発生し日本からもTV
局が駆けつけ救出されるまでを報道していましたね、今から5年
前と最近の事故だけにまだ記憶に新しいのでは?
本妻と愛人が駆けつけ大騒ぎになっていましたね〜
もともと救出作業中の時から映画化の話を持ち出していたようで
今やっと実際に映画化されたと言うことでしょうか、主演は
生き埋めになった作業員達をリーダーシップでまとめていたマリオ
役をアントニオ・ヴァンデラスさんが演じています。


なぜかチリの大統領をボブ・ガントンさんが演じられているし
ちらほらアメリカの俳優さんの姿が・・・チリの制作作品かと思っ
たらハリウッド制作だったんですね、個人的には久しぶりに
大作といえる作品でルーさんの姿が見れたことです。
救出チームの技術者役にガブリエル・バーンさんと演技派のベテラ
ン俳優さんを起用されていて安心して見れました


ただ内容の方はハリウッド的にいいところだけを魅せてる感じで
先ほども書いた本妻と愛人のどろどろした部分はあっさり描かれて
いるし、救出作業が世界的に注目されたからと大統領が政治利用し
て大批判を受けたことなどは触れられていません
実際の鉱山の管理会社の被害者達への保証なども・・・


確かに面白い内容ではありますがあまりにも綺麗にまとめていて
ちょっとすっきりしない感じです。
おっと危機かんを煽ってくれたらハラハラしながら見れたのにって
感じですね



にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 20:31 | 【MOVIE】 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
そうそう、実際の話の方がもっと生臭くて人間味があって、駆け引きがあったらしいですね。あまりにきれいごとに収められていたではちょっとがっかりしました。
結局お向かいの愛人さんを選んだんでしたっけ?ジョニさんは。
| ミス・マープル | 2016/09/05 16:39 |
やはり綺麗にまとめてあり物足りませんでしたよね、実際も映画の
通り奥さんのほうがあきれて出て行ったようですね
| せつら | 2016/09/12 21:08 |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/3653
| マープルのつぶやき | 2016/09/05 16:37 |
JUGEMテーマ:洋画 &nbsp; &nbsp; 「チリ 33人 希望の軌跡」 原題:The 33 監督:パトリシア・リゲン 2015年 アメリカ=チリ映画 127分 キャスト:アントニオ・バンデラス      ロドリゴ・サントロ