B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
『なんちゃって家族』
JUGEMテーマ:映画
なんちゃって家族 制作年:2013年
 上映メディア:劇場公開
 制作国:アメリカ
 上映時間:106分
 原題:WE'RE THE MILLERS
 配給:ワーナー・ブラザーズ
 監督:ローソン・マーシャル・サーバー
 主演: ジェニファー・アニストン
     ジェイソン・サダイキス
     エマ・ロバーツ
     ウィル・ポールター
     モリー・クイン

麻薬密売人デヴィッド(ジェイソン・サダイキス)はマリファナと金を奪われ、
その穴を埋めるためにメキシコから麻薬を運ぶことに。隠れて麻薬を運ぼうと
策を講じたデヴィッドは、家族旅行に見せ掛けることを思い付く。元ストリッ
パーのローズ(ジェニファー・アニストン)、童貞の青年ケニー(ウィル・ポ
ールター)、万引き常習犯ケイシー(エマ・ロバーツ)と共にキャンピングカ
ーでメキシコへ向かう。


主人公デヴィッドはちんけな麻薬密売人でしたが強盗に売り上げと麻薬を
奪われてしまいます。
そのためにボスから運び屋をさせられる羽目になりそれが成功しなければ
命がないが成功すれば50万ドルの報酬を払うと言われます。
しかし物はメキシコで国境を越えないといけません、そこでデヴィッドは
キャンピングカーに乗る馬鹿家族を見て家族のふりをして家族旅行を装え
ば楽勝だと考え同じアパートの気があるのに仲の悪いローズに声を掛け
息子役のために隣人の少年ケニーを抱き込み今回の原因を作った家出少女の
ケイシーに娘役を頼みます。


全然血が繋がらないしケイシーに関しては出会ったばかりそんな4人で
キャンピングカーでメキシコへ、実は相手と連絡すら取っていなかった
わけでまんまと麻薬をキャンピングカーに乗せアメリカに戻るのですが
次々と問題が・・・その問題をクリアしていくうちに次第に本当の家族の
ような気持ちになっていくという内容です。


もともとローズとはお互い気になる存在だったので一緒に過ごすうちに
親密になっていくわけですね、ローズ役は大好きなジェニファー・アニス
トンさんでストリッパーという職業なので卑猥な言葉やストリップを見せ
てくれたりお色気担当で楽しませてくれました。
特に追い詰められた際にストリップを披露するのですがまーたまりません
でした。


ケイシー役はエマ・ロバーツさんです。
やはりジェニファーさんの存在感があって彼女ではあまり華がなかった
ですがローズはケイシーを娘のように扱うので彼女も次第に打ち解けてい
きます。
最終的には証人保護プログラムにみんな適用されて裁判が終わるまで家族
として過ごすことができました。
ジェニファーさんの魅力があふれており私のように彼女のファンの方には
たまらない一本です
コメディーとしては薬と下ネタばかりで好き嫌いが分かれると思いますが
個人的にはお気に入りになりました。



にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 19:47 | 【MOVIE】 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。