B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
『最凶女装計画』
JUGEMテーマ:映画
最凶女装計画 制作年:2004年
 上映メディア:劇場未公開
 制作国:アメリカ
 上映時間:115分
 原題:WHITE CHICKS
 配給:ソニー・ピクチャーズ
 監督:キーネン・アイヴォリー・ウェイアンズ
 主演:ショーン・ウェイアンズ
     マーロン・ウェイアンズ
     ロックリン・マンロー
     ジェニファー・カーペンター
     ジェイミー・キング    
     ブリタニー・ダニエル
     ビジー・フィリップス
     ジェニファー・カーペンター
     ジェシカ・コーフィール 


失敗ばかりを繰り返すダメ刑事ふたりが、セレブ姉妹を守るため女装をして身代わり
を務める。どう考えてもバレバレのはずが、周りは彼らをセレブ姉妹だと思い込んで
しまい…。


最終絶叫計画シリーズのウェイアンズ兄弟女装コメディー作品です
ね、二人が製作主演ということで邦題も女装計画になったのかな?
当事本国ではラズベリー賞5部門ノミネートされたようですが
実際見てみると結構良く出来ていて面白かったですね
基本的には乗して女性グループと仲良くなって最後は・・・という
パターンですがそうであっても良く出来ていると感じます
キャスティングが豪華だし華やかです。友達3人も個性的だし適役
となるヴァンダーゲルト姉妹のキャラも良かったです
セクシー系のジェイミー・キングさんとブリタニー・ダニエルさん
がセクシーだけど典型的なお馬鹿セレブを演じていて再興だった
主人公が変装することになるウィルソン姉妹も出番こそ最初と最後
だけでしたがバカセレブとしてインパクトに残りました。
3人の友達は大富豪とはいかないまでもセレブ女子だけど一般女性と
変わらない性格設定で人の良さが出ていて好感が持てます。
ヴァンダーゲルと姉妹が上から彼女対を見下す対比と相まって
彼女たちを応援したくなりました。
主人公たちがあの変装でウィルソン姉妹だと信じてしまってるのが
何とも可愛いですね


そもそもはちまたで問題になっている連続誘拐犯がウィルソン姉妹を
ターゲットにしたということでFBIは彼女たちをおとりにして捕ま
えようと考えます
主人公たちはオープニングの事件でとちってしまったのでこの計画
に参加させてもらえないところでしたが、肝心のウイルソン姉妹の
出迎えに誰も名乗りを上げなかったために彼らが向かうことになり
・・・彼女たちの横暴な態度のせいで事故を起こしちゃいます
顔に傷が付いたという理由だけでパーティー人参加しないといって帰
ってしまいます
これはもうクビだと嘆きますが彼女たちになりすまそう!という
発想に・・・FBIの特殊イームに声をかけ特殊技術の推移を集めて
黒人刑事を白人女性にしかもウィルソン姉妹に変身させます・・・
黒人男性を白人女性に変身させるというのが無茶で面白い発想でした
そしてこうなります。


画像だとこんなだけど実際に映画を見るとかなり怖い顔になってま
すよ、誰も本物のウィルソン姉妹だと間違え誰も美女だといってし
まうあたりうっそ〜という感じだけどそこがコメディーとして笑い
どころなんですよね、私は初見で思わず『こっわ!』って声が出て
しまいました。
全体的にやばいんだけど特に目が死んでて怖いです。

内容的に女性のセレブの世界を描いているので脇役やエキストラも含
めて女性率が高いのも嬉しいですね、美女が多いですし馬鹿騒ぎ
シーンなどセクシーです。
海のシーンとダンス対決は見入っちゃいましたね。
海水浴のシーンでは主人公二人どうするのかと思ってたら海には入
らないもののビキニで仰向けで寝てるシーンもありアソコはどうし
てるのか・・・はさんでもやっぱりもっこりはするしね
あのシーンは代役には見えないしやはりカメラ位置のうまさなのかな


特にジェイミー・キングさんのスレンダーボディーとブリタニーさん
の筋肉美がセクシーです。
3人の友達もがんばりますが彼女たちの場合は愛らしさがめにつきます
ジェシカ・コーフィルさんは役柄的に衣装が露出控えめなため目立っ
ていませんが実はジェイミー・キングさん並みにスタイル抜群です
センターのビジーさんも役柄じょうこの映画ではぽっちゃり体型です
が実は肉感的でスタイルが良いです
ただジェニファー・カーペンターさんは顔の骨格がごっついために
顔とスタイルの対比が・・・すましていれば美人ですけど(^^;
でも彼女は『エミリー・ローズ』での迫真の演技をみて大ファンにな
りましたが
この作品でも無駄に演技力が凄くて笑っちゃいました。


連続誘拐犯を捕まえるというのがベースになっていますがもちろん
最後には誘拐犯が現れます。
その黒幕と動機もすかっとするものでした。
他の作品だと同級生というパターンが多いので最終的に正体をばらし
てもOKですが今回は黒人のFBI捜査官ですからね、3人の友人は偽物と
知ってショックでしたが。実際本人といるより断然楽しかったと
いってくれます。
性別だけではなく職業的にもこれからは一緒に遊べないの落ち込む彼
女たちでしたが、二人はまた遊ぼうぜと明るく言うのでした
しかし今度は男に戻り仕事ではなくプライベートになるのだから・・・
まあ片方は嫉妬深い奥さんがいるし、もう一人は今回の事件で黒人美女
と付き合うわけですから今度からは家族ぐるみのつきあいになるのかな
それはそれでコメディーとして楽しそうですね

さて今回は大好きな女優さん二人に美女揃いと男性が楽しみやすい
内容でした。
また絶叫計画シリーズは下品な下ネタとクスリまみれの内容でしたが
今回は少し下ネタありでクスリ関係は一言のみで終わっており
絶叫計画のイメージで借りないのは損だと思います
ラズベリー賞ノミネートといっても興行収入はすばらしかったそうで
ラズベリー賞と興行収入とは比例しないのでラズベリー賞ノミネート
だろうが賞を取っていようが作品の面白さにはあまり関係ないと思い
ます
中には本当に賞に値する作品もあるけどね(笑)

やはり見所はヴァンダーゲルト姉妹を演じた2人の女優さんのサービス
ショットですね、色気を前面に出しておりダンスホールのシーンと
ダンスシーンは男性にとって必見といえます。
ジェイミー・キングさんはとにかく美女です。役柄上しゃべると
ビッチですけどね・・・スレンダーボディーが最高です




ブリタニー・ダニエルさんは先ほども紹介したように筋肉美がすばらし
くキャメロン・ディアスさんどうようスタイルに影響しないちょうど良
い筋肉が美しいです。
ダンスシーンではその動きの切れも相まって美しく感じました。


3人の友人はやはり大好きなジェシカ・コーフィルさんにつきますね
彼女はラブコメの主人公の友人役が多く割と知名度のあるサスペンス
作品にも出演されているので見覚えのある方も多いはずです。
彼女は笑顔がとても素敵なんですよね〜
お気に入りの脇役の方です。
先ほども書きましたが役柄上スタイルが分からない服を着ていますが
実際は凄くスタイルが良いです。






カレン役のビジー・フィリップさんはこの作品ではぽっちゃり体型
ですがやはり肉感的でスタイルの良い方です。


ジェニファー・カーペンターさんはその演技力の評価は高く
『エミリー・ローズ』で注目されてから知名度のある作品に出演
されていますね、ただ彼女はすましていたら美人ですけどもともと
顔の骨格が・・・大きさが・・・でも大好きな女優さんです。


どうやら過小評価されてる作品ですが改めて鑑賞してみるととても
良く出来た作品だと思います
お気に入りの一本となりました。



にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 12:04 | 【MOVIE】 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。