B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『マイ・インターン』
JUGEMテーマ:映画
マイ・インターン 制作年:2015年
 上映メディア:劇場公開
 制作国:アメリカ
 上映時間:121分
 原題:THE INTERN
 配給:ワーナー・ブラザーズ
 監督:ナンシー・マイヤーズ
 主演:ロバート・デ・ニーロ
     アン・ハサウェイ
     レネ・ルッソ
     アンダーズ・ホーム

ジュールズ(アン・ハサウェイ)は、ファッションサイトを経営・管理する会社の
CEOとして充実した日々を過ごしていた。仕事と家庭を両立するパーフェクトな
女性像そのものの彼女はまさに勝ち組だったが、ある日、試練が訪れる。同じころ
シニアインターンとして、40歳も年上のベン(ロバート・デ・ニーロ)がジュール
ズの会社に来ることになり……。

【シネマトゥデイ】より引用
この作品は若くして通販サイトを成功させたジュールズの会社が
シニア・インターン制度を実施することになり、70歳でもと電話帳
会社に勤めていたベンが採用されます。
4歳の年齢差がありながらもベンはジュールズの才能を理解し何と
か力になろうとします。
しかしジュールズは仕事に対して妥協せず全部自分で決め動かない
ときがすみません、専属インターンを必要としない彼女でしたが
誠実で穏やかな人柄によって社内の人気者になっていくベンと
深く突き当ていくうちに彼を必要としていきます。
まるで自分の娘を見守るよなベンの姿が印象的です。
ベン演じたデ・ニーロさんの温和な表情が彼のこれまで経歴を考え
るとなんか達観した印象を受けます。
対照的な二人ですが年齢に裏打ちされた経験と知識はジュールズの
心だけではなく社内も風通しを良くしていきます。
てっきり仕事を題材にした成長物語ではなく人と人の繋がりで成長
していく姿を描いた作品でした。


社員の名前を覚えられないほど忙しいジュールズでした。
間違って送信した母への悪口メールを消そうとベンをリーダーとし
たメインキャラ達が奮闘し彼らを飲みに連れて行ったことで
打ち解けていきます。


ジュールズの周りには壁がありそれが周りを見えなくしていました
それは会社だけではなく家庭でも同じでベンはその壁を取り除いて
あげたわけです。
個人的にショックだったのはレネ・ルッソさんの劣化ですね・・・
劣化というのは失礼ですか、『アウトブレイク』の頃は40代で
まさにドストライクの美しさでしたが、今はもう60歳ですか
肌の質もそうですけどすっかりおばあちゃんになってしまってい
ます
仕方がないこととは分かっていますがショックですね
しかしこの作品では新しいお気に入りも出来ました
ベッキー役のクリスティーナ・シェラーさんが超可愛いです
まさに好みの子ですね
今後も注目していきたい女優さんです。



にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 19:25 | 【MOVIE】 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
レネさんは、「ナイトクローラー」でもおばちゃま化していました。
話はなんかどうでもい感じになっちゃって、アン・ハサウェイとデ・ニーロのファッショばかりに目が集中していました。
まあ、こんな軽い内容もいいのかもしれません。
| ミス・マープル | 2016/02/20 14:04 |
ミス・マープルさんコメントありがとう

なるほど確かに両者とも素敵なファッションでしたね
内容もてっきりワーキングガールの話だと思ってたのだけど
中盤から主人公の家庭の話に移っちゃって、っその部分が
ちょっとがっかりだったかな
話は面白いんですけどね
| せつら | 2016/02/21 18:36 |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/3508
| マープルのつぶやき | 2016/02/20 14:03 |
JUGEMテーマ:洋画 「マイ・インターン」 原題:The Intern 監督:ナンシー・マイヤーズ 2015年 アメリカ映画 121分 キャスト:ロバート・デ・ニーロ      アン・ハサウェイ      レネ・ルッソ      アダム・ディバン