B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『チャッピー』
JUGEMテーマ:映画
チャッピー 制作年:2015年
 上映メディア:劇場公開
 制作国:アメリカ
 上映時間:120分
 原題:CHAPPIE
 配給:ソニー・ピクチャーズ
 監督:ニール・ブロムカンプ
 主演:シャールト・コプリー
     デヴ・パテル
     ヒュー・ジャックマン
     ニンジャ
     ヨ=ランディ・ヴィッサー
     シガーニー・ウィーヴァー

犯罪の多発するヨハネスブルグで生まれたAI搭載ロボット・チャッピー。自分を誘
拐したギャングと接し、5日間の寿命の中で生きる術を学んでいく。


南アフリカのヨハネスブルグは高い犯罪率を誇り政府はアメリ
カの大手兵器メーカーが開発したAI搭載ロボットのスカウト
を導入することを決めます。
結果犯罪率が大幅減少しましたが・・・そんな中出動するた
びに壊れて帰ってくる22号がとうとう壊れちゃいます。
それがギャングの元に渡ってしまいます。
まっさらにインストールされた22号は赤ちゃんと同じ・・・
ギャングのヨーランディーはすぐに母性をくすぐられ家族の
ようなつきあいを自分をママと呼ばせます。
端的に成長するチャッピーとギャング達の交流ですね
5日しか生きられないチャッピーをどう描くのかってところ
ですね、ヒューマドラマありアクションありで見せ場が割と
あります。
ヒュー・ジャックマンが悪役というのも面白いです。
そもそも彼が開発したムーアって警察に売り込むから相手に
されないのであって軍関係だったら飛びつかれますけど
もったいない!
社長もそちら方面に売り込めばスカウト馬鹿売れムーア馬鹿
売れ・・・
ムーアをないがしろにする意味が分からない(−−;
ラストに関しては・・・なんか微妙ですね
その幕引きでは感動できないっす!



嬉しいのは監督とニンジャさんが日本好きで二人の共通は車
好き、ニンジャさんの愛車はインプレッサWRXで細工品中でも
乗っているインプレッサは実は彼の私物だそうです。
監督はGT-R愛にあふれた方でインプレッサも持っています。
GHT-Rはガンメタ好きで彼の作品にはガンメタのGT-Rがよく登
場します。
この作品でもチャッピーがガンメタのGT-Rを盗んでますね
今度はR-34を手に入れたいそうです。



日本のアニメ好きでもある監督は日本のロボットアニメに
インスパイアされていてこの作品にも生かしているそうです
とりあえずチャッピーのデザインはパトレイバーですね
AIでという部分では攻殻機動隊の感情のあるAIろぼタチコマ
を連想しました。
ニンジャさんとヨーランディーさんは実名で実際夫婦だそう
です
世界的にも有名なラッパーでダイ・アントワードというバン
ドを組んでるようです。



どうやらお二人とも日本好きで自身のライブなどでピカチュー
やドラえもんの着ぐるみを着たり突然日本語を使ったり
するようです。
日本に来日して観光している画像なども出てきました。
アニメから引用したメロディを入れ込んだりと
ヨーランディーさんはアニメ好きでもあるようです。
PVもみましたがなかなかクセのある面白いラップですよ



にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 11:36 | 【MOVIE】 | comments(6) | trackbacks(11) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
チャッピーとムースの関係がロボコップとライバルの軍用二足ロボットに似てるなぁなんて思いつつ見ました。結構面白かった。ヨハネスブルクの危なさが感じられました。ニンジャのジャージの「テンション」には笑いましたが日本ファンだったんですね。それにしてもラストのあの技術を使えば一応不死になるのかな?
| 僧兵さん | 2015/11/08 14:51 |
ムースのデザインはあからさまにロボコップのあれですよね、たぶん確信犯でしょうけど
ロボットアニメだけではなくロボット映画からもいろいろ
使ってそうですね、ニンジャさんのテンションのジャージは私物みたいです
ググってみたらあのジャージでライブをしてる画像が沢山出てきたので
ラストの技術はバッテリーさえ充電し続ければと言うとこでしょうか
技術的にも人間に近づけたロボットを開発すればすむわけですし
将来的に人類は肉体を捨てるかもしれませんね
続編が作られたらそういった世界になってたりして
| せつら | 2015/11/08 15:41 |
こんばんは!
ヒュー様の屑っぷりは新鮮味があって良かったです。
ニンジャとヨーランディの二人が特に印象として残りました。
私も思わず、見た後に二人の事に関して、検索してしまった程でしたから。
初めての演技にしては、上手く役を演じきっていて、実際に娘がいるからこそのヨーランディの母性愛には心打たれるものはありました。
| ヒロ之 | 2015/11/08 21:36 |
ヒロ之さんコメントありがとう

ヒュー・ジャックマンの悪役良かったですね
最後チャッピーにボコられてる姿は想像つきませんでした
ラッパーのニンジャさんとヨーランディーさん
の演技は思ったより良かったですよね
吹き替えで見てるのでセリフのほうはどうだったか
分かりませんが
| せつら | 2015/11/09 23:35 |
新年明けましておめでとうございます。

さて、「ビック-」の原作は書籍化されてるんですね。全く、知らなかった。
最近、本よ読まなくなったなぁ〜
そういえば、「アンダー・ザ・ドーム」はドラマ化されてますが、シーズンが進むにつれてドンドン原作からズレていき、グダグダになってます。取り合えず、シーズン3で終わりなので見てはいますが、お勧めしませんよ。

では本作「チャッピー」ですが、オイラ的には大当たり。
とにかくチャッピーがカワイイ。彼(?)がいじめられるシーンなんか本気で胸糞悪くなりました。
ギャング風の喋り方や仕草が身についてゆくところなんか、可笑しくて哀れで堪りません。
それでいて、襲撃シーンで人間の警官を気遣う優しさを見せたりして…
裏鉄腕アトムって感じで、ツボでした。
ラストも心がダウンロード出来るようになって、人間とは別種の知性体になったとオイラは感じました。
前作「エリジウム」はヘッポコでしたが、本作は大当たり。日本アニメのオマージュタップリと、同じことをやってるのにこの差は何なんでしょうね。
| 富士山 | 2016/01/04 10:55 |
富士山さん明けましておめでとうございます

『ビッグドライバー』キング氏の短編集に収録されていました
短編自体が大して盛り上がりもなかったのでよく映画化したなってビックリしたものです
アンダー・ザ・ドームはドラマ化されているのは知っていて見たいなって思ったのですが
駄目そうですね・・・私は原作をまだ未読なので比べる必要がないから
楽しめるのかな?

チャッピーはプログラムが子供で教えていくことで個性を身につけるわけで
ヨーランディーさんが自分たちのようなギャングではなくいいこに
育てたいというのが見えて面白かったです
| せつら | 2016/01/11 00:41 |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。
| 佐藤秀の徒然幻視録 | 2015/11/08 18:11 |
公式サイト。原題:Chappie。ニール・ブロムカンプ監督。シャールト・コプリー、ヒュー・ジャックマン、シガーニー・ウィーヴァー、デヴ・パテル、ヨーランディ・ヴィザー。同じロボ ...
| カノンな日々 | 2015/11/08 18:39 |
『第9地区』のニール・ブロムカンプ監督が人工知能を搭載されたロボットのチャッピーの運命を描いたSFアクション・ムービーです。 出演はその他に、デヴ・パテル、ヒュー・ジャッ ...
| キノ2 | 2015/11/08 21:22 |
★ネタバレ注意★  ニール・ブロンカンプ監督作品。  なにしろヒュー・ジャックマンの出演作でもあるので、テンションのジャージはいて マックスで劇場に繰り出したというのに、あんまりのれなくてしょんぼりでした。 ■第9地区 ■エリジウム  2016年
| 銀幕大帝α | 2015/11/08 21:33 |
CHAPPIE 2015年 アメリカ/メキシコ/南アフリカ 120分 アクション/SF PG12 劇場公開(2015/05/23) 監督: ニール・ブロムカンプ 『エリジウム』 製作: ニール・ブロムカンプ 脚本: ニール・ブロムカンプ 出演: シャールト・コプリー:チャッピー デヴ
| パピとママ映画のblog | 2015/11/08 21:37 |
『第9地区』『エリジウム』の鬼才ニール・ブロムカンプが手掛けたSFアクション。人工知能を搭載したロボットのチャッピーが自身を誘拐したストリートギャングたちと奇妙な絆を育みながら、壮絶な戦いに巻き込まれていく。『第9地区』にも出演したシャールト・コプリー、
| だらだら無気力ブログ! | 2015/11/08 22:13 |
これは非常に面白かった。
| ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ | 2015/11/09 14:51 |
【CHAPPIE】 2015/05/23公開 アメリカ/メキシコ/南アフリカ PG12 120分監督:ニール・ブロムカンプ出演:シャールト・コプリー、デヴ・パテル、ヒュー・ジャックマン、ニンジャ、ヨ=ランディ・ヴィッサー、ホセ・パブロ・カンティージョ 、シガーニー・ウィーヴァー
| Subterranean サブタレイニアン | 2015/11/09 17:32 |
監督 ニール・ブロムカンプ 主演 シャールト・コプリー 2015年 アメリカ/メキシコ/南アフリカ映画 120分 SF 採点★★★★ 「こんな環境じゃ、やる気も出ねぇ!」と不平不満を漏らす方っていますよねぇ。私も“やれと言われるとやりたくない”って性質なので
| C'est joli〜ここちいい毎日を♪〜 | 2015/11/09 20:02 |
チャッピー '15:メキシコ+米 ◆原題:CHAPPIE ◆監督:ニール・ブロムカンプ「第9地区」 ◆出演:シャルト・コプリー、デーヴ・パテル、ニンジャ、ヨーランディ・ヴィザー、ホセ・パブロ・カンティージョ、シガニー・ウィーヴァー、ヒュー・ジャックマン ◆STORY
| 我想一個人映画美的女人blog | 2015/11/10 00:48 |
「第9地区」「エリジウム」のニール・ブロムカンプ監督の3作目。 警察の戦闘用に開発された人工搭載の学習型ロボット“チャッピー” たまたまギャングに育てられることになったチャッピーの成長の行方、 人間の欲望と思惑に翻弄される彼を待ち受ける
| 京の昼寝〜♪ | 2015/11/10 15:27 |
□作品オフィシャルサイト 「チャッピー」□監督・脚本 ニール・ブロムカンプ□キャスト シャルト・コプリー、デブ・パテル、ニンジャ、シガニー・ウィーバー、       ヒュー・ジャックマン、ヨーランディ・ビッサー、ホセ・パブロ・カンティージョ■鑑賞