B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』
JUGEMテーマ:映画

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン 制作年:2015年
 上映メディア:劇場公開
 制作国:アメリカ
 上映時間:142分
 原題:AVENGERS: AGE OF ULTRON
 配給:ウォルト・ディズニー
 監督:ジョス・ウェドン
 主演:ロバート・ダウニー・Jr
     クリス・ヘムズワース
     マーク・ラファロ
     クリス・エヴァンス
     スカーレット・ヨハンソン
     ジェレミー・レナー
     ドン・チードル
     エリザベス・オルセン
     ポール・ベタニー

トニー・スタークが開発した人工知能による平和維持システム‘ウルトロン’。だが
そのシステムが選んだ究極の平和とは、人類を抹消することだった…


前作の続編になります。この間にアイアンマンとキャプテン
アメリカに関しては新作が製作され何をしていたのか分かり
ます。
しかしヒーロー勢揃いに加えて新キャラも登場し人件費も
高騰ですね、元から出演されている俳優さん達も当然値上げ
してるだろうし・・・
話としてはオープニング戦闘で一応ヒドラと決着が付いたの
かな〜
キャプテンアメリカの親友がどうなったのかも気になるし
今回はヒドラ最後の隠し球クイックシルバーとスカーレット
ウィッチが新キャラとして登場します。
キャプテンアメリカであれだけの勢力を誇りしつこく生き残
っていたヒドラがオープニング戦闘だけで終了というのは
何とも・・・その分キャプテンアメリカの続編で暴れてくれ
るのかな?
今回はトニーが奪ったロキの杖に装着されていた石を解析し
平和維持システムのウルトロンを開発したところ暴走してし
まいます。
まずはアベンジャーズの全滅そして世界を機械の国に
ウルトロン率いるロボット軍団とアベンジャーズが戦う
という内容ですね、バトルメインで楽しかった反面キャラが
増えすぎとあまり目立たないキャラ達も
見所はハルクVS対ハルク用強化アーマーMk.44の戦闘ですね
ハルク洋に開発したスーツでもハルクに押されるという・・・
やっぱハルク最強じゃんって感じです。


しかしこれが原因で物語り最後にハルクが退場します。
そのまま行方不明になるのか続編の後半ぐらいに助けに来る
のかどう扱うかは不明です。
トニーもウルトロンを作ってしまったことを後悔してアベン
ジャーズから脱退します。
たぶん表立った行動はせずに資金面や技術的な部分で裏方に
回るのかも、ソー裏で操るやつがいそうだと言うことでそれ
を調べに去ってしまいます。
彼の場合は続編のボスがそいつであれば続編も登場するかも
ホークアイが流石に能力者ばかりの集まり出てきも生身の人
間が戦うにはきついと言うことで家族のために脱退します。
これで宮迫の声を聞かなくてすむ・・・
メイン主力が去り新キャラでは薄すぎる面々大丈夫か?
って感じです。
ヴィジョンが超ださいしいまいち能力的にも魅力がない華が
ないウォーマシンはアイアンマンの影みたいな者だから
メインにきてもなぜアイアンマンじゃないの?
って事になる、スカーレットウィッチは新メンバーというに
ふさわしく能力的にも新人という感じでいいです
エリザベス・オルセンちゃんのゴスな衣装が素敵です。
フルハウスのミシェルちゃんもこんなにいい女に成長して
うれしい限りですね、彼女は双子でしたがもう一人お姉さん
がいます。


今回も懲りずに芸能人を声優に起用しています。前回と一緒
ですね、竹中さんに宮迫に米倉
米倉に関しては偉いことに少し吹き替えの練習はして挑んで
いるようですね、前作にキャプテンアメリカ2のときより
しゃべれるようにはなっています。
まあ成果は出てますがまだ話にならないLVには違いありませ
ん、今回はホークアイがかなりしゃべるので宮迫の台詞回し
の下手な部分が目立ちすぎて声はいいのに感情がこもってい
ない平坦な台詞回しが不愉快でした
前作では無口だったんですけどね、竹中さんは前作より下手
になってる・・・
映画自体は町を浮かせたり大量のロボット達と戦闘したり
ラストバトルは前作以上に派手だったのが好印象ですね
次作を担当する監督さんは超きついと思いますよ・・・



にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 19:12 | 【MOVIE】 | comments(4) | trackbacks(11) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
こんばんは!
ストーリーよりも映像の派手さで観客を沸かせる作品ですね。
所々でドッカンドッカンやっていて、見ている最中は楽しいんですけど、後でふと内容を思い出そうとしても、あれ?どんなんだっけ?と余り覚えてないんですよねぇ。
ま、それでも2時間楽しく過ごさせてくれるのは有難い事です。
オルセンさんの衣装いいですよね〜。
どうしても胸に目が^^;
| ヒロ之 | 2015/11/10 21:50 |
ヒロ之さんコメントありがとう

シリーズ2作目のポイントを分かってますよね
2作目はとにかく見せてなんぼですから
逆に3作目の監督は大変だと思いますよ

オルセンさんはタイプです。しかしすっかり大人の女性に成長しちゃいましたね
| せつら | 2015/11/11 23:08 |
こんちは。
ヒロ之さんと同様の感想です。
しかし、ラスト花の無い連中(あ、オルセンさんは別ですよ。ゴスなところが堪りません)が新メンバーとなったが、まさかこれで3作目を作るのか?と心配になる。
ま、次作がキャプテンVSアイアイマンですから、なんとかなるっしょ。
に、しても劇場を含め吹き替えで見る機会が増えました。
余程の事がない限り映像優先なので、あまり気にしないようにしてます。

さて、ざっと短評。
「SW/フォースの覚醒」いい。予想以上にいい。
「ベイマックス」カワイイ、ベイマックスがカワイイ過ぎる。そして、後半ヒーロー物へとシフトするが、それもいい。
「ザ・デット インディア」前作「ゾンビ大陸 アフリカン」と同様、荒野に佇むゾンビ。絵になりすぎて、いい。
「ビック・ドライバー」キング原作とかで鑑賞。普通でした。
| 富士山 | 2015/12/28 15:58 |
富士山さんコメントありがとう

一番メインどころが大量離脱してこれはダメでしょ
っていうLVですよね、次回作は当然製作されるでしょうが
新メンバーなんてオルセンちゃん以外は
やめていった連中の2番手3番手のキャラだし
キャプテンだけが残ったところでって感じです。

『ザ・デット インディア』はかりようと思ってずっと忘れてる作品ですね
『ビッグドライバー』はそもそも原作の短編も面白くなくつまらない作品なので
映像化してもそれはそうなるよねって感じでした
| せつら | 2015/12/29 10:13 |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。
| 風に吹かれて | 2015/11/21 12:30 |
ハンマーを持ち上げるのは誰 公式サイト http://marvel.disney.co.jp/movie/avengers 監督: ジョス・ウェドン  「アベンジャーズ」 アイアンマンこと“戦う実業家
| いやいやえん | 2015/11/21 13:05 |
【概略】 トニー・スタークが開発した人工知能による平和維持システム“ウルトロン”。だが、そのシステムが選んだ究極の平和とは、人類を抹消することだった…。 SFアクション うん、私の目的は勿論ポール・ベタニー扮するヴィジョンですから!! なんか
| 映画B-ブログ | 2015/11/21 13:10 |
アメリカの大手出版社マーベルのコミックが原作で アイアンマンやキャプテン・アメリカ、ソーなどの 人気キャラクターがチームを組む『アベンジャーズ』 シリーズの第2弾『アベンジャーズ エイジ・オブ・ ウルトロン』が公開されましたので観に行ってきました。 夏は大
| 西京極 紫の館 | 2015/11/21 15:41 |
【出演】  ロバート・ダウニー・Jr  クリス・ヘムズワース  マーク・ラファロ  クリス・エヴァンス  スカーレット・ヨハンソン  ジェレミー・レナー 【ストーリー】 人類の危機的状況を何度も打破してきたアイアンマンことトニー・スタークは、平和維持システム
| そーれりぽーと | 2015/11/21 16:39 |
三年間のおあずけ解禁! 『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』をIMAX3Dで観てきました。 ★★★★★ 前作との間に公開されたマーベル・シネマティック・ユニバースシリーズの映画やテレビドラマシリーズで起きた事をもとに、いろいろと想像していた事から全て
| 佐藤秀の徒然幻視録 | 2015/11/21 19:22 |
実り得ぬ愛を超えて 公式サイト。原題:Avengers: Age of Ultron。ジョス・ウィードン監督、ロバート・ダウニーJr.、クリス・ヘムズワース、マーク・ラファロ、クリス・エヴァンス、スカー ...
| こみち | 2015/11/21 21:05 |
JUGEMテーマ:映画館で観た映画&nbsp; &nbsp;  アベンジャーズの世代交代劇と言ったところでしょうか。 &nbsp; トニー・スターク、ブルース・バナーとクリント・バートンが &nbsp; アベンジャーズから実質抜けてしまう前の出来
| カノンな日々 | 2015/11/21 21:23 |
マーベル・コミックが誇るスーパー・ヒーローたちが結集したチーム“アベンジャーズ”が地球を守るために戦う姿を描く超大作SFアクション・ムービーの第2弾です。 出演はその他に ...
| パピとママ映画のblog | 2015/11/21 22:56 |
ロバート・ダウニー・Jr演じるアイアンマンをはじめキャプテン・アメリカやハルクなど、マーベルコミックスのヒーローが一堂に会するアクション巨編の第2弾。アイアンマンことトニー・スタークが完成させた人工知能“ウルトロン”の暴走に端を発する、ヒーローたちによ
| 水曜日のシネマ日記 | 2015/11/22 10:33 |
2012年に公開された映画『アベンジャーズ』の第二弾です。
| 心のままに映画の風景 | 2015/11/29 12:18 |
人類の危機的状況を何度も打破してきたアイアンマンことトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)は、自分たちの手に負えない敵の襲来に備え、平和維持システムである人工知能“ウルトロン”の開発を始める。 しかし、ウルトロンが平和を維持するために導き出した