B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『ルーム 205』
JUGEMテーマ:映画
ルーム 205 制作年:2011年
 上映メディア:劇場未公開
 制作国:ドイツ
 上映時間:98分
 原題:205 - ZIMMER DER ANGST
 配給:アドニスSQ(アメイジングD.C.)
 監督:ライナー・マツタニ
 主演:ジェニファー・ウルリッヒ
     アンドレ・ヘンニック
     ティノ・ミューズ
     ユリア・ディーツェ

呪われた“205号室”の恐怖を描くホラー。大学生になり、新生活を始めるために学生
寮に引っ越したカトリン。しかし、彼女が入居した205号室はいわくつきの部屋だった。
以来、彼女の周囲の人間が謎の死を遂げ始める。


呪われた学生寮205号室に入居した新入生カトリンが怪現象にあ
う、どうやら前に部屋に住んでいた生徒に何かありその霊があら
われているのではないかと、気になり調べていくと自分に言い
寄ってきた3年生とその友人3人が関係していると判明します
そうしてる間に次々と4人が死んでいき自分が疑われていく・・・
という内容です。
パッケージには『サム・ライミ監督絶賛』『ハリウッドリメイ
ク決定』とありますが実はこの作品もリメイクなんです。
元はデンマークの『Kollegiet』という作品だそうです。
ハリウッドがリメイクするのはデンマークのオリジナルのほう
なのですが・・・
内容自体はよくあるストーリーでオチとしてもパターン的には
主人公自体が犯人だった。
やっぱり霊が主人公に取り憑いていて殺していた。
という感じで今回は霊が復讐のために主人公の精神状態を利用
してこの世に出てたというパターンです。
なので主人公に出会ったかそばにいた人が主人公の知らないと
ころで殺され結果主人公が見つけるそして疑われるという感じで
す。
霊が彼らに復讐と思われましたがなんの関係もない主人公の
お父さんにまで手をかけてからおや?ってなります。
結局のところ逆恨みもいいところでしたが・・・
最後の落ちはあんな経験してしまえば精神も崩壊しちゃうのは
仕方がないという感じです。


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 08:24 | 【MOVIE】 | comments(4) | trackbacks(4) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
こんにちは
「アイアン・スカイ」のユリア・ディーツェさんがアニカ役で出演していましたね
役柄が変われば印象もかなり変わりました
しかし、これ、「リング」酷似じゃないですか。。。素材は面白いものを使ってるだけに色々と残念な部分が目についてしまいました
| maki | 2013/09/02 16:38 |
ユリアさんはやっぱりきれいですね、主人公役の子も可愛いけどちょっと神経質
な感じが・・・
あとアニカ自身の性根が腐ってるので死んで悪霊になっても
復讐対象者以外にも手を出しちゃうのが何とも、そもそもてめーが悪いだろうっていう
できれば折角205号室というタイトルなのだから館ものでお願いしたかったですね
| せつら | 2013/09/06 23:59 |
復讐物にしては、アニカに全然共感がわかないのが惜しいですね。できるものなら、もっとかわいそうな役柄にしたらよかったのに。
そこは見ている者をあっと言わせたかったのでしょうか。
それとなぜに無関係な人まで殺されていくのか、とか赤い服をわざわざ買うカトリンの意味もわかりませんでした。
ただ普通におもしろく見ることはできました。パクリシーンが多かったですけどね。
| ミス・マープル | 2013/11/08 11:17 |
悪霊となったアニカが同情できる感じだったらよかったのに完全なビッチで
しかも逆恨みもいいところだからなんかラスト釈然としないんですよね
ただ折角悪霊になったからその力で人殺ししたかっただけな感じです
| せつら | 2013/11/17 17:17 |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/3194
| いやいやえん | 2013/09/02 16:35 |
「アイアン・スカイ」のユリア・ディーツェさんがアニカ役で出演しています。 学生寮に引っ越したカトリンだが、入居した205号室はいわくつきの部屋だった。以前この部屋に住んでいたアニカが失踪したのだ。夜、カトリンがベッドに横になっているとパソコンが突然
| 銀幕大帝α | 2013/09/03 01:26 |
205 - ZIMMER DER ANGST 2011年 ドイツ 98分 ホラー 劇場未公開 監督:ライナー・マツタニ 出演: ジェニファー・ウルリッヒ『ブラッディ・パーティ』 アンドレ・ヘンニック『パンドラム』 ユリア・ディーツェ『アイアン・スカイ』 <ストーリー> 大学生にな
| マープルのつぶやき | 2013/11/08 11:17 |
JUGEMテーマ:Horror「ルーム205」原題:205−zimmer der andst監督:ライナー・マツタニ2011年 ドイツ映画 98分キャスト:ジェニファー・ウルリッヒ      アンドレ・ヘンリック     ユリア・デーツェ実家を出て大学の学生寮で暮らすことにし
| だらだら無気力ブログ! | 2013/11/20 00:57 |
ジャケットのシーン、出てこないんだよな。