B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『バイオハザード リトリビューション』
JUGEMテーマ:映画
バイオハザードV リトリビューション 制作年:2012年
 上映メディア:劇場公開
 制作国:アメリカ
 上映時間:96分
 原題:RESIDENT EVIL: RETRIBUTION
 配給:ソニー・ピクチャーズ
 監督:ポール・W・S・アンダーソン
 主演:ミラ・ジョヴォヴィッチ
     ミシェル・ロドリゲス
     シエンナ・ギロリー
     リー・ビンビン
     ヨハン・アーブ
     ショーン・ロバーツ

大企業アンブレラ社が開発したウイルスがまん延した地球は、アンデッド
であふれ返る状況に陥っていた。生き残ったアリス(ミラ・ジョヴォヴィ
ッチ)はアンブレラ社への潜入調査で、自らの驚がくの過去を知ることと
なる。さらに、アリスと仲間たちは滅亡の危機を引き起こした人物を捜し
東京、ニューヨークと世界中を追跡。そんな中、すべてを覆す新事実が明
らかになり……。


バイオシリーズも5作目ですね、なかなか進展しないきがします
がオリジナルストーリーになって何か迷走している感じがしま
す。
この作品のラストを考えても終わらせどころを脱がしてる気が
しないでもないですね、ゾンビ映画と言うよりすっかりアクシ
ョン映画になってしまってらしさという点ではオープニングの
みという感じです。
しかし世界があのようになってしまったいま一体アンブレラ社
は何がしたかったのか・・・結局コンピューターに牛耳られて
いるわけですから、今回はこれまでの集大成という感じで
オールスターそろってますね、とはいえクレアとクリスがいな
いのが寂しいです。
レオンがどことなくゲームと似てるかな?ってところですね



東京が舞台と楽しみにしてたけど実際の東京ではなく施設ない
の東京エリアだったというのが残念です。
そういえば中島美嘉さんもでてますね・・・しかしアクション
シーンは当然スタントの方だから実質演技したのはほんの少し
でしょ、あの程度でミラ姉さん達とレッドカーペット歩いてた
のかとおもうと・・・笑っちゃう
ただのゾンビエキストラ(笑)
サブキャラ級の役をもらってレッドカーペット歩きなさいって
感じですね

エイダ役のリー・ビンビンさんはよかったですね、結構好みで
す。
またジル・バレンタイン復活もうれしい当然シエンナ・ギロー
さんです。
綺麗でスタイルもよくて・・・ただ今回は金髪ポニーテール
なんですよね



エイダとジル・・・よく見ると鉄拳のアンナとニーナにそっく
り(笑)
流石ゲームおたくのアンダーソン監督・・・映画版鉄拳
この衣装でシェンナさん演じればよかったのに・・・
ラストバトルでのジルVSアリスは綺麗でしたね、美女に綺麗な
スタイル同士ですから泥臭さがなくよかったです
逆にミシェル・ロドリゲスさんは流石の貫禄といったところで
すね、彼女のラストバトルも華麗さはなくどちらかというと
泥臭いかんじですがそれが彼女の真骨頂ですから、今回は
久しぶりの登場で最初から最後まで出ていたので嬉しかった
今回は女優さんが勢揃いで一番嬉しかったかもクレアもでて
アリ・ラータさんも居てほしかったな〜



残念なのはレオンとレインはクローンでしか登場できない点
ですね、クローンといえばベッキーの今後が気になりますね
クローンとはいえもしかして地球上で残ったただ1人の一般
人だよね、ちなみにベッキーを演じたアリアナ・エンジニア
ちゃんは『エスター』の末っ子役だった子で実際に視聴覚障
害を持っているそうです。
さてあのラストシーンからどう決着をつけるきで居るのか
続編が楽しみです。




にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 18:46 | 【MOVIE】 | comments(10) | trackbacks(12) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |


BIOに関しましては、

二作目での、

シエンナ・ギロリー

の扱い(ジルのキャラ)に失望して

それ以来見てません。

もぉいいや、みたいになりました。

ミラさんのための映画みたいですもん。

せめて、三作目あたりから、

ジルや他のゲームキャラ視点の映画にして、

最後にそれが集約していく、

みたいにして欲しかったなぁ...。

(あれ?誰かも書いていたような...。)


個人的に、

ポール・W・S・アンダーソンさん

本当に「BIO」好きなんか?

って思います。


今年は本当に御世話になりました。

来年もどうか宜しく御願いいたしますね。

では、来年が良い年でありますように。

〜Paracelsus55
| Paracelsus55 | 2012/12/29 04:00 |
おはようございます♪

私もクレアが出てくれたら嬉しいなと思ってました。
後クリス!このレッドフィールド兄弟は大好きだし、バイオの原点でもあるのでぜひともクリスとジルの対決も見たかった(もう無理だけどw)。

次回作はぜひオールスターズを期待しちゃいます★
| SUZU | 2012/12/29 09:28 |
Paracelsus55さん今晩は

こちらこそ遊びに来て頂いてありがとうございました
来年もよろしくお願いします。
バイオは1作目以降というか2からオリジナル要素が強くなりましたね
アリスが突然超人的な能力を身につけたりして、ゲームのようにサバイバル要素
を中心にしてほしかったというのはあります
確かにこの作品もそうだけどちょっとゲームのキャラを出してればいいでしょ
的な部分は見えますよね(^^)
| せつら | 2012/12/29 17:47 |
SUZUさん今晩は

レッドフォード兄妹は魅力的でしたよね、アリ・ラータさんも好きなので
是非今回も登場してほしかったけど、次回は最後ですからオールスター
じゃないですか?
アリスはオリジナルですから同じ画面にレッドフォード兄妹にレオンとジルなど
が並んでる絵が見たいですよね
| せつら | 2012/12/29 17:50 |
こんばんは♪
すっかりゾンビ映画ではなくなりましたね。
でもアクション映画好きだしミラがカッコよければいいんで楽しめました。
今回は女優陣が豪華でしたね〜
ミシェル・ロドリゲスの再登場は嬉しかったです。
| yukarin | 2012/12/30 17:31 |
こんばんは♪

>ゾンビ映画と言うよりすっかりアクシ
ョン映画になってしまってらしさという点〜

実は私ホラーが苦手(汗)ですので、ゾンビもダメなので、アクション映画になっているほうが私には観やすいかもしれません(笑)
せつらさんは、ゾンビ映画のほうがいいんですよね^^

そそ、中島さん、ゾンビエキストラですよねえ
あれで、レッドカーペットなんですね(苦笑)

今回は、あまり進展しなかっって感じの作品ですが、次回作に期待!次回も鑑賞予定です(^^)
| ひろちゃん | 2012/12/30 18:21 |
yukarinさんコメントありがとう

ほんとゾンビメインではなくなってしまいました。かろうじてオープニング
で雰囲気を出してくれてますけど、今回の女優陣は豪華ですよね
それだけにアリ・ラータさんがいないのが残念です。
ミシェルさんはデビュー作からずっと好きな女優さんなんですよね
かっこいいし、兵士姿が一番似合う女優さんだよね
| せつら | 2012/12/31 08:57 |
ひろちゃんさんコメントありがとう

ホラー大好きゾンビ大好きですよ(^^;ひろちゃんは苦手だそうですね
アクションメインでゾンビ映画的な描写は1作目だけでした。
ゲームがもとなのでこれはこれでいいと思って楽しんですよ
中島さんはあの程度の出演でなぜレッドカーペット歩けるのか
サブキャラ級の役をなぜもらえなかったのか・・・ちょっと笑えますね
| せつら | 2012/12/31 09:02 |
新年あけまして、おめでとうございます。
これは劇場で鑑賞。
こう天気が悪いと、レンタルが面倒(なにより返すのが超メンドイ)。
しかし暇はある。
そんなわけで、最近は映画館づいてます。
それはさておき、今回は前作より3Dがコナレタ感じで、かなり見せ方が上手くなっていました。といっても、3D自体は騒ぐほどの効果があるのかは疑問。作品の面白さはそれに左右されないな〜というのが、見る度思うこと。オイラは、3Dで気分が悪くなったり、見ずらくなったりがない。その分、3D効果が薄いのかも…それは、おいといて…
最初の郊外シーンでのゾンビのりと、大量のクローン体のストックゾーン。これがあっただけで、評価がグッと上がりました。
「掘廚任離▲螢垢了狢里了魁ゲームのすることがどれだけの「ゲームオーバー」を繰り返すのか? それを思いさせる名シーンですが、ときたまこういった視点があるので、この監督は侮れんと思ってます。 
| 富士山 | 2013/01/04 10:19 |
富士山さん明けましておめでとうございます

一度3dの映画を家で見たけど飛び出てはこないしただ単に立体的に
奥行きができるだけでこれなら3Dにする意味がないなと思いました
それから3Dでみれる慣用ですが借りるときは2D借りてます。
これでは3DTVなどが普及するわけないですよね
この映画自体はこれまで以上にゲームキャラが登場されていて面白かっ
たです。
ゲームを意識してゲームファンのことを意識して作られているのがよく
分かります。
後は次で最終らしいのでうまくしめてほしいですよね
| せつら | 2013/01/04 18:25 |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/3092
| いやいやえん | 2012/12/25 19:20 |
こ、これは誰だ…レオン?レオンなのか!?うわああああああん …となった人は私だけじゃないはず。 まあゲームはゲーム、映画は映画の世界だって思ってればそうでもないのでしょうが…でもあのイケメンのレオンがだよ?あれはないよ…。なんかそんな感じで顔を覆
| 銀幕大帝α | 2012/12/26 01:57 |
RESIDENT EVIL: RETRIBUTION/12年/米/96分/SFアクション/PG12/劇場公開(2012/09/14) −監督− ポール・W・S・アンダーソン 『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』 −製作− ポール・W・S・アンダーソン −脚本− ポール・W・S・アンダー
| 佐藤秀の徒然幻視録 | 2012/12/28 14:28 |
赤の女王仮説のシミュレーション実験? 公式サイト。原題:Resident Evil:Retribution(天罰)。ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ミシェル・ロドリゲス、シエンナ・ ...
| ★紅茶屋ロンド★ | 2012/12/28 15:19 |
<バイオハザード? リトリビューション を観て来ました> 原題:Resident Evil: Retribution 製作:2012年アメリカ 人気ブログランキングへ 私の大好きな大好きな、バイオハザードシリーズの最新作です。 大好きな作品だけど、なかなか縁がなくて試写会やプレ
| 新・映画鑑賞★日記・・・ | 2012/12/28 17:14 |
【RESIDENT EVIL: RETRIBUTION】 2012/09/14公開 アメリカ PG12 96分監督:ポール・W・S・アンダーソン出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ミシェル・ロドリゲス、シエンナ・ギロリー、ケヴィン・デュランド、ショーン・ロバーツ、ボリス・コジョー、リー・ビンビン、中
| カノンな日々 | 2012/12/28 17:46 |
夏休み中のシネコンでお母さんに連れられてアニメを観に来たらしい小学校低学年くらいの女の子がこの映画のポスターを指差して「バイオハザード、みたいっ」と大きな声で叫ぶ光景 ...
| 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 | 2012/12/28 19:01 |
バイオハザードV リトリビューション [DVD]クチコミを見る大ヒットゲームを映画化した人気シリーズ第5弾「バイオハザードV:リトリビューション」。アリスが駆け巡る“世界”がテ ...
| そーれりぽーと | 2012/12/28 23:40 |
ついに最後?『バイオハザードV リトリビューション』を観てきました。 ★★★★ シリーズ5作目だけど、続編と言うよりこれまでの4作を踏まえ、新たなストーリー展開は捨てた全部入りのバイオハザード祭り映画。 1作目から4作目までに出てきたキャラクターが、死んだ
| だらだら無気力ブログ! | 2012/12/29 11:57 |
アクション満載で面白かった!
| Cinema Collection 2 | 2012/12/30 18:22 |
RESIDENT EVIL: RETRIBUTION 「世界」を壊せ。 地球を救うために。 映時間 96分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント) 初公開年月 2012/09/14 ジャンル アクション/SF 映倫 PG12 【解説】 ミラ・ジョヴォヴィッ
| kintyre's Diary 新館 | 2013/01/01 18:42 |
12-76.バイオハザードV リトリビューション 3D■原題:Resident Evil:Retribution■製作年、国:2012年、カナダ・ドイツ■上映時間:96分■字幕:太田直子■観賞日:9月29日、TOHOシネマズ渋谷 □監督・脚本・製作:ポール・W・S・アンダーソン◆ミラ
| Subterranean サブタレイニアン | 2013/01/01 22:14 |
監督 ポール・W・S・アンダーソン 主演 ミラ・ジョヴォヴィッチ 2012年 ドイツ/カナダ映画 96分 アクション 採点★★ あっちじゃアベンジャーズの面々が集結してみたり、こっちじゃウルトラ兄弟や歴代ライダーが勢揃いしたりと、なにやら昨今“大集結”って