B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『アメイジング・スパイダーマン』
JUGEMテーマ:映画
アメイジング・スパイダーマン 制作年:2012年
 上映メディア:劇場公開
 制作国:アメリカ
 上映時間:136分
 原題:THE INCIDENT
 配給:ソニーピクチャーズ
 監督:マーク・ウェブ
 主演:アンドリュー・ガーフィールド
     エマ・ストーン
     リス・エヴァンス
     マーティン・シーン
     サリー・フィールド

高校生のピーター・パーカー(アンドリュー・ガーフィールド)は両親が
失踪した8歳のときから伯父夫婦のもとで暮らしていた。ある日、ピータ
ーは父リチャード(キャンベル・スコット)の共同研究者だったコナーズ
博士(リス・エヴァンス)のもとを訪れ、研究室で特殊なクモにかまれて
しまう。その直後、ピーターの体には異変が起き……。


大人の事情で降板したサム・ライミに対する当てつけ・・・
じゃないことを祈りますが(笑)
3の続編ではなくあえて1作目をリメイクしシリーズの派生を作
りました。
今後こちらのストーリーラインで続編を続ける模様・・・やは
りあてつけと取られても仕方がないですね〜
トビーさんとキルスティン嬢は年齢的にもピーターとMJを演じ
るのに無理が出たというのはしかたがないんですけどね
そういうことでライミ版とストリーラインを変えたいじょう
この場合はライミ版と比べられるのは必然で仕方がないことで
すし比べなければならないと思います。
一言でこの作品を言えばノリが軽く薄っぺらいただの『アメコミ』
になっています。
それが悪いわけではないですけどね、監督の特徴からか青春物
にしたかったようで、基本ベースはライミ版としながらも
結局のところピーターの学園生活美しい彼女の恋愛に比重が
のってる感じで、ストーリーの重厚さもなければエンターテイ
メントとしての楽しさも中途半端になっています。
もちろん普通のアメコミ作品と比較すればできはよいのですが
ライミ版スパイダーマンが他のアメコミとは一線をかく作品
に仕上がっているからハードルが上がってるんです。
ライミ版のベンおじさんの言葉『大いなる力には大いなる責任
を伴う』という台詞が心理です。
ライミ版のスパイダーマンが他のアメコミ作品と違うところは
一般のヒーロー像を否定していること、主人公とヒロインに
重い背景をつけたことでした。
自らの力と能力によい過信する本作のピーター・・・グウェン
とも出会ってあっさり恋仲になってしまい浮かれるピーター
ラストあっさり復縁してしまうピーターとグウェン・・・
それじゃごく普通のハリウッド映画です。
大いなる力に対する責任と自覚彼にはそれが見受けられない
ライミ版スパイダーマンと逆行していくスパイダーマン
ライミ版はなかったことになりませんよ、なんだろう魅力がな
いから先のシリーズが気にならないし楽しみもない・・・
まあこれはあくまでも個人の見解ですから皆さん思うところは
違うのでしょうが、暗く重たいライミ版よりこちらの方が単純
でいいというかたもいるでしょうしね、ほんらいアメコミ
単純でわかりやすいものだし(笑)
あとピーター役のアンドリュー・ガーフィールドが地味・・・
グウェン役のエマ・ストーンさんの美人ぷりは相変わらずだし
こういう内容だし美男美女のカップルのほうがよくない?
『どうせだし』
個人的にはキルスティンさんも好きなんですよね、見る角度に
よって綺麗に見えたり老けて見えたりするのが不思議でした




にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 08:19 | 【MOVIE】 | comments(12) | trackbacks(19) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
せつらさん、初めまして^^
コメントありがとうございました♪

>一言でこの作品を言えばノリが軽く薄っぺらいただの『アメコミ』になっています。

きゃはは(笑)気持ちいいくらいの辛口コメントですね(笑)
私は、ものすごいスパイダーマン好きというわけでもないので、こちらの作品もそれなりには観れました。ただ、確かにサムライミ版のほうが記憶に残る作品だとは思います(^^)

キルスティン、私もきれいに見える時とそうでない時があります(苦笑)
| ひろちゃん | 2012/11/25 23:58 |
これはリメイクではなくリブートらしいですよ。
違いとしては前作に敬意を払うのがリメイク、前作をなかったことにして作るのがリブートだとか。
となると、サム・ライミへの当てつけはありそうですね。
でも断然サム・ライミ版の方が面白かったですけどね。
| にゃむばなな | 2012/11/26 09:22 |
こんにちは♪
断然ライミ版がいいですね。
なかなかスパイダーマンとして出てこなかったし前半の青春ものはダメでした^^;
| yukarin | 2012/11/26 18:23 |
ひろちゃんさんコメントありがとう

辛口なんですよね〜これでもかなり押さえ込んでるのですが(^^;
ライミ版がなければアメコミだしこんなものだろうって
気にもならなかったけど、ライミ版の完成度を考えると
やはりきつくなっちゃうよね
キルスティンさんは好きな女優さんで不思議な魅力があるん
ですよね個人的に
| せつら | 2012/11/26 22:53 |
にゃむばななさんコメントありがとう

前作をなかったことにして制作された作品はリブートと
言われるんですね、知りませんでした今度からつかおっと
あれだけ完成されたライミ版をなかったことにするにはこの作品では
力不足もいいところですね、魅力が感じられません
ライミ監督結構もめたみたいなのでその辺大人の事情が
働いてそうですね
| せつら | 2012/11/26 22:57 |
yukarinさん今晩は

やはりライミ版が完成度高いですからどうしても
そうなっちゃいますよね、まず青春設定をねじ込みすぎで
納めるのに早々とヒロインとできちゃいあっさり正体を
明かしちゃ台無しじゃないのか?
って思いますが
| せつら | 2012/11/26 23:02 |
こんばんは!

ライミ版と比べるとかなり明るい感じにはなっていました。
やっぱり製作サイドはライミ版と全く違う形にしたかったんでしょうね。
妙に青春っぽいポップなヒーローものではありました。
まぁ私はこれはこれで良いのかなとは思いましたが、2作目以降もこのままの路線でいかれると青春ものが苦手な私としては困るものがありますので、アクションを主体にした作品にして欲しいですね。
| ヒロ之 | 2012/11/27 00:11 |
こんにちは!

せつらさん的にはダメだしが多かったようですね
個人的には瑞々しいカップルには好感がもてて、苦悩を前面にだしたよくあるアメコミヒーローである前シリーズも、明るく軽快なこちらも、どちらも面白かったです

敵に凶暴さが足りない!ってのはありましたけど、一作目であんまり凶暴なのをもってくるのもどうなのかなとも。実父の研究の謎と直接関わる問題ですから、敵もリザードマンクラスでよかったように思います、彼も「力」に翻弄された根は善人な人ですし。

しかし、これで土台がつくられたので、次作で本格的な新生シリーズの評価がでてきますね
リブート問題は大人の事情がありそうですけど、
それだけ人気のシリーズなんだと思うことにします
| maki | 2012/11/27 11:29 |
ヒロ之さん今晩は

ライミ版とはうってかわってザ・アメコミって感じになってます
それはそれで好きな人もいるでしょうけど、学園要素を強めにしてますけどあまり乗り切れていない感じですね
フラッシュのキャラがブレブレだし、この路線でしくのなら
恋人の関係も含めてそう急がなくてもいいのにって思います
詰め込もう詰め込もうとして早急すぎました
私もどうせならアクションメインで暴れ回ってくれた方がいいです
| せつら | 2012/11/27 22:50 |
makiさん今晩は

そうですね、ライミ版が一つのストーリーとして完成されすぎているので
それをリブートしちゃったらごく普通のアメコミ映画ですね
青春・学園要素を強めたけど意味がないし、今後この路線で
行くとしても早急すぎない展開でお願いしたいです
リザードマンはファンタジー世界でも強めのモンスターですが
このリザードも特長を生かしてはいます。
博士の腕に対するコンプレックスが暴走してしまいました
本来はいい人のようですが
| せつら | 2012/11/27 22:55 |
せつらさん、こんばんはー♪
キノウコメント入れたはずが反映されてませんね(^^;

ライミ版のような重厚な人間ドラマには及ばないですが、
キャストは少し若返って、
今後の展開が面白くなる事を期待♪
私はライミ版は「2」が好きだったのですよ〜。
次作はアクションだけでもカッコイイのものを見せてほしいです♪
| kira | 2012/11/29 21:05 |
kiraさんコメントありがとうございます

スパム防止のキーワード結構入れてあるのでもしかしたら
そちらで引っかかったのかもしれません、ライミ版は
ほぼ完成された作品ですから、リブートしてもそれを越える
のは難しいと思いますから、思い切った路線変更も
仕方がないのですが(^^;
次回作が同じ感じなのか気になるところです。
| せつら | 2012/11/30 00:04 |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/3067
| 気ままな映画生活 | 2012/11/25 18:54 |
サム・ライミ監督が手がけた「スパイダーマン」3部作(2002、04、07)からリブートされる新シリーズ。「(500)日のサマー」の新鋭マーク・ウェブがメガホンをとり、「ソーシャル・ネ ...
| 勝手に映画評 | 2012/11/25 19:14 |
大人気のスパイダーマンシリーズの最新作。最近では、トビー・マグワイア主演のシリーズが記憶に新しいところですが、改めてアンドリュー・ガーフィールドに据えて、最初からのストーリーを映画化しています。 なるほどねぇ。まぁ、はっきり言って知っているストーリー
| 佐藤秀の徒然幻視録 | 2012/11/25 19:14 |
公式サイト。原題:The Amazing Spider-Man。マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リース・イーヴァンズ、マーティン・シーン、サリー・フィールド、キャ ...
| はらやんの映画徒然草 | 2012/11/25 19:42 |
クリストファー・ノーランの「ダークナイト」があたったからか、「スパイダーマン」も
| こねたみっくす | 2012/11/25 20:43 |
どこがアメイジングやねん! やはりサム・ライミは映画監督としてもヲタクとしても偉大だったと再認識せざるを得ない、マーク・ウェブ監督によってリブートされた今回の新生スパ ...
| カノンな日々 | 2012/11/25 21:48 |
アメコミ発の世界的なヒーロー、スーパーマンをサム・ライミ監督が映画化した『スパイダーマン』シリーズ3作は世界中で大ヒットしトビー・マグワイアとキルステン・ダンストを一躍 ...
| Cinema Collection 2 | 2012/11/25 23:59 |
THE AMAZING SPIDER-MAN 恐れるな。自ら選んだ、この運命を。 上映時間 136分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント) 初公開年月 2012/06/30 ジャンル アクション 【解説】 サム・ライミ監督、トビー・マグワイア主演
| to Heart | 2012/11/26 00:26 |
恐れるな。自ら選んだ、この運命を。 原題 THE AMAZING SPIDER-MAN 製作年度 2012年 上映時間 136分 原作 スタン・リー/スティーヴ・ディッコ 脚本 ジェームズ・ヴァンダービルト/アルヴィン・サージェント/スティーヴ・クローヴス 監督 マーク・ウェブ 音楽 ジェーム
| だらだら無気力ブログ! | 2012/11/26 01:50 |
サム・ライミ版のスパイダーマンも好きだったんだが、こちらも面白かった。
| 心のままに映画の風景 | 2012/11/26 14:09 |
高校生のピーター・パーカー(アンドリュー・ガーフィールド)は、両親が失踪した8歳の時から、伯父夫婦のベン(マーティン・シーン)とメイ(サリー・フィールド)のもとで暮らしていた。 ある日、父リチ...
| 新・映画鑑賞★日記・・・ | 2012/11/26 18:20 |
【THE AMAZING SPIDER-MAN】 2012/06/30公開 アメリカ 136分監督:マーク・ウェブ出演:アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リス・エヴァンス、デニス・リアリー、キャンベル・スコット、イルファン・カーン、マーティン・シーン、サリー・フィールド 恐
| 銀幕大帝α | 2012/11/27 00:07 |
THE AMAZING SPIDER-MAN/12年/米/136分/アクション/劇場公開(2012/06/30) −監督− マーク・ウェブ 『(500)日のサマー』 −製作総指揮− スタン・リー −原作− スタン・リー −出演− *アンドリュー・ガーフィールド『ソーシャル・ネットワーク』・・
| いやいやえん | 2012/11/27 11:10 |
アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン共演。 ライミ版は一応3作全て観てあります(あっでも記事ないかも^;)。新生スパイダーマンシリーズですが、後半の子供を助けた男性の協力からのピョン飛び爽快感がいいですね。やっぱりこの浮遊感がないとね。
| ☆みぃみの日々徒然日記☆ | 2012/11/28 14:02 |
平成24年6月25日(月)/。 映画:「アメイジング・スパイダーマン」。 監  督:マーク・ウェブ 脚  本:ジェームス・ヴァンダービルト 原  作:スタン・リー 、スティーヴ・ディッコ キャスト: アンドリュー・ガーフィールド (Peter Parker /
| 迷宮映画館 | 2012/11/28 14:51 |
トビー・マグワイア!!だった程の意外感はないが、なんかを背負ってるってのがよく似合う。
| 晴れたらいいね〜 | 2012/11/28 23:17 |
暑い…とかなんとかで、ぼや〜っとしていたら、映画館で観損ねてしまった作品。今は、もう寒いなぁっていう時季になり、家で観られるようになりました。12’の夏から秋にかけて公 ...
| 銅版画制作の日々 | 2012/11/30 12:25 |
 恐れるな。自ら選んだ、この運命を。 好き度:=70点 皆さんお久しぶりで〜す!ようやくシアターへ出かけて来ました。14日は東宝シネマズデイということで1000円。土曜日ということで大勢のお客さんでした。 スパイダーマンはそれほど多くはなかったんだけ
| ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 | 2014/01/05 00:09 |
実に久しぶりの(比較的まともな)更新です。 10月は忙しかったのもありますが、なかなか気乗りせず、ブログに手が出ませんでした …同僚だった人が亡くなったりもした月でもあったので、気持ちも落ち込んでいたのかも知れません 9月の終わりにも少し書きましたが、当
| のほほん便り | 2016/05/20 13:16 |
サム・ライミ監督が手がけた「スパイダーマン」3部作(2002、04、07)からリブートされた新シリーズ。 先のスパイダーマン・シリーズも悪くなかったのですが、個人的、好みとして、ヒロインが、ちょっと残念だったかな? と感じた分。新ヒロインは、なかなか美形で