B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『キック・アス』
JUGEMテーマ:映画
キック・アス 制作年:2010年
 制作国:カナダ・アメリカ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:117分
 原題:KICK-ASS
 配給:カルチュア・パブリッシャーズ
 監督:マシュー・ヴォーン
 主演:アーロン・ジョンソン
     ニコラス・ケイジ
     クロエ・グレース・モレッツ
     マーク・ストロング

NYに住むデイヴ(アーロン・ジョンソン)は、コミックオタクでスーパーヒー
ローに憧れる平凡な高校生。ある日、インターネットで買った自前のスーツと
マスクで、自分もヒーローとして勝手に街で活動を開始。何の特殊能力も持た
ない彼は、初出動のときにあっさり犯罪者にやられるが、その捨て身の活動が
ネットで話題になり‘キック・アス’の名で一躍有名に。やがて高度な訓練を
受けた美少女ヒーロー‘ヒット・ガール’(クロエ・グレース・モレッツ)と
その父‘ビッグ・ダディ’(ニコラス・ケイジ)の力を借りて、犯罪組織に立
ち向かう!


以前『スーパー!!』を鑑賞したら『クック・アス』と比べ
られてるかたが多く、なた『キック・アス』は面白いよと
進められていたのでTSUTAYAに借りに行きました。
家から遠いと言うことで近所のゲオで借りてばかりでしたが
久しぶりに脚を伸ばしました。
もともとTSUTAYAで借りていたので会員のままなんですよね
このTSUTAYAだけというのはほんとやめてほしいです。
これって独占禁止法にかからないのかな?
レンタルに対する文句はこれくらいにして作品自体は確かに
面白かったしヒットガール役のクロエちゃんのかわいさと
ヒロインの友達のエリカ役の子のかわいさに満足です。
主人公もなにげにイケメンだしね、ニコラスさんは地味な役
回りですがキャラクターが立ってて良かったです。
疑似ヒーロー物というスタンスで居ながら中盤以降の展開は
ヒーローものそのものという演出も良かったです。
ただ結局最後はありきたりな結末だったのが残念です。
まあ息子を始末しなかったのは甘いにもほどがありますが
ビッグダディが生きてそばにいれば生かしはしなかったでし
ょう新たな復讐の火種を残すのは愚作です。
しかし主人公も結局人殺しですからね・・・普通の高校生で
はもうない冷静に見ればもう人殺しの一人で犯罪者です。
ただヒーローになりたかった少年が人殺しです。
まあリアルならの話ですけどね(苦笑)
キック・アスという疑似ヒーローをとおして世間の無関心さ
を皮肉を込めて描いているのは面白いです。
警察を呼んでといったのに警察も呼ばずドーナツ店の客をあ
おって撮影しまくるギャラリー達そな彼らを称して暴行する
男達に言った主人公の台詞がこの作品の本質でしょう
また主人公が自分が勝つ上げされるときにアパートで見てい
た男性が見て見ぬふりをしたときの気持ちもまた本質でしょ
う、彼の軽はずみなヒーロー気取りが一番最初で自身が死に
かける結果になったシーンも本質ですよね、そのご体中金属
板しかも痛みを感じないというタフさを身につけ再度勘違い
してしまい本当の人の生き死に巻き込まれてしまうのも
調子に乗り勘違いこれは怖いことですよって感じですね
最終的に自分は死なずにすんだが今後一生自分の手で人を殺
したことを背負わなければいけない、まあヒットガールにも
言えることですが、彼女を自分の復讐心の道具に育てたビッ
グダディは間違っているよね、彼は娘をマーカスに預け一人
で復讐するべきだった・・・まあ正論ですけどね
やっぱえいがとはいえ11歳の少女を人殺ししか知らない人生
にしてしまうのは許せないな〜
どうやら続編制作予定のようだけどあの続きとなるともう疑
似ヒーローではなくヒーローものになっちゃうよね、こうい
うのって一発企画なんだけど欲はかかないほうがいいですよ


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
| 12:50 | 【MOVIE】 | comments(8) | trackbacks(20) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
今晩は。

御鑑賞されたようですね^^

私はこの映画は音楽の使い方が上手いと思うんですよね。
場を盛り上げる為の効果的な音楽を上手く選んだなって思うのです。
後、やっぱりクロエちゃんあってのキック・アスでしょうね。
彼女のキュートさが凝縮された作品なんじゃないかなって思います。

子供が大人を残酷に殺すってのは不謹慎かもしれませんが、大人が子供を殺す映画よりかは全然良いんじゃないでしょうかね。

最近ツタヤ限定レンタルが多いですが、これは私もやめて欲しいです。
隣町まで行かないといけませんし。
ツタヤが無い町に住んでいる人の事も考えて欲しいものです。
そういや『スクリーム4』もツタヤ限定みたいだそうで、かなりイラッとしています。
| ヒロ之 | 2012/02/13 20:48 |
ヒロ之さんコメントありがとう

この作品は面白かったです。TSUTAYAだけというのに気が付かず
みのがしていたのが悔やまれます
ほんとクロエちゃんありきの作品でしたね、というよりもうクロエちゃん
主人公でもいいよね、次回作はそうなるんじゃないかな
| せつら | 2012/02/15 19:17 |
ほんとTUTAYA独占は微妙ですな。オイラもついついレンタルして、今のところ大当たりはないですが、外れもなしっていったところです。
GEOが一番近いのですが、準新作への速さと、品揃えでTUTAYAにいってしまう場合が多いです。

さて、本編ですが、ヒットガールの魅力につきます。話のズレ具合が絶妙で、かなり楽しめました。ある意味アンチヒーローものだけど、ヒーローてなんだろうって、考えさせられます。オイラ的には、お気にの一本です。

今月も精力的にレンタル&レビュー、そしてコメントとがんばってますね。楽しみにしていますよ。
| 富士山 | 2012/02/16 20:07 |
富士山さんコメントありがとうございます

この作品は面白かったですね、ヒットガールの魅力は最高でした
先に『スーパー!!』のほうを見てしまったことを悔やまれます
そもそもTSUTAYAだけにされてしまったせいで出ていることに気が付い
ていませんでした。
私もGEOが近いのでGEOばかりで借りてるんですよね・・・
来月は忙しくなるのでどれだけ借りれるかチョット心配です
| せつら | 2012/02/16 20:17 |
せつらさん、こんばんは〜♪
ヒットガールがカッコよかったですね(^^)
正直、ビッグ・ダディが復讐のために彼女を
鍛えたのはどうかと思っちゃいましたが。。。
映画だと割り切ってみれば、惚れ惚れするほどの
カッコよさではありました(^^;)
| りら | 2012/02/21 22:16 |
りらさん今晩は

ヒットガール可愛かったですね、あの姿とあの笑顔で簡単に人を殺しちゃう
ギャップがいいよね、まあまじめに考えちゃうとあんな少女に人殺しの技を教え
ちゃだめでしょって感じですが
| せつら | 2012/02/22 23:14 |
TBありがとうございます。

確かに人殺し一筋の少女ってかなり不謹慎な設定ではありますが、ヒットガールがこの作品の肝でもありますからなかなか難しいところですよね。
個人的には陰惨な話でありながらも基本的に青春映画として成立させてたのは良かったかと思います。
| ONE OF THE BROKEN | 2012/02/25 03:36 |
ONE OF THE BROKENさんコメントありがとう

ヒットガールは良かったですよねクロエちゃんの当たり役じゃないですか?
記事としてはチョットまじめに書き過ぎちゃいましたが映画としては
良いキャラだと思ってます(^^;
このキュートさと残虐さのギャップがよかったし風刺も効いているので
面白い作品だったと思います。
| せつら | 2012/02/25 21:28 |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。
| いやいやえん | 2012/02/12 14:38 |
クロエ・グレース・モレッツちゃんが出ている作品です(「レット・ミー・イン LET ME IN」にも出ていましたね)ニコケイもいるよ。 ヒーローに憧れてる青年が、タイツに身を包んでヒーロー「キック・アス」として活動?するんだけど、正義感はあるんだけどとにかく弱
| あーうぃ だにぇっと | 2012/02/12 17:53 |
12月6日(月)@九段会館。 この日は東商ホールの “人生万歳!” も当選していたが、涙をのんで “キック・アス” を選択。 ウディー・アレン監督の作品は、ギンレイホールで必ずかかる。 それまで待つ。
| キノ2 | 2012/02/12 19:14 |
★ネタバレ注意★  巷で話題のヒット・ガール、じゃない、キック・アス、観て来ましたYO!  と声を大にして報告したくなるほどの、話題作ですよね。一昔前の『スピード』のブームを思い出す。周りがあんまりわーわー騒ぐので、え、それ、観てなきゃいけないモン
| みはいる・BのB | 2012/02/12 20:19 |
☆☆☆☆★ (10段階評価で 9) 1月29日(土) OSシネマズ ミント神戸 スクリーン5にて 17:40の回を鑑賞。
| だらだら無気力ブログ | 2012/02/12 20:58 |
『ウォンテッド』の原作者マーク・ミラーのアイデアを基に、同名コミックの 執筆と同時進行で製作されたハードバイオレンス・アクション・コメディ。 スーパーヒーローに憧れる平凡なオタク高校生が始めた無謀な自警活動が 思わぬ事態へと発展していくさまを、ハード
| LOVE Cinemas 調布 | 2012/02/12 21:26 |
ヒーローに憧れる何の特殊能力もないオタク高校生がある日成り切りヒーロー、キック・アスとして立ち上がる。主演は『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』のアーロン・ジョンソン。共演に『(500)日のサマー』のクロエ・グレース・モレッツ、ニコラス・ケイジ。
| はらやんの映画徒然草 | 2012/02/12 21:30 |
2011年の最初の観賞作品は・・・「キック・アス」! 実は年末に観に行こうと渋谷
| 晴れたらいいね〜 | 2012/02/12 22:37 |
3月に、ソフト出ますけど、ムラムラ観たくなったので、サービスデーめがけて有休とっていきました。シネコンではないのですが、満席御礼。全国順次上映でもあるんで、ソフトが出て ...
| ★紅茶屋ロンド★ | 2012/02/12 23:01 |
<キック・アス を観て来ました> 原題:Kick-Ass 製作:2010年アメリカ・イギリス合作 ←クリックしてね。ランキング参加中♪ 今日は、前々から観たかったこの映画です♪ 「トーキョー女子映画部」での試写会で、こちらではいつもツイッターなどでお世話にな
| 我想一個人映画美的女人blog | 2012/02/12 23:05 |
ランキングクリックしてね &larr;please click スティーヴン・キングが選ぶ、今年の映画ベスト10で見事6位! ブラピが製作に参加、ニコラス・ケイジ、地味においしく出演 アメリカで大ヒットした話題のB級ヒーローアメコミ、遂に日本上陸 日本では、夏の終りに
| Subterranean サブタレイニアン | 2012/02/13 00:01 |
監督 マシュー・ヴォーン 主演 アーロン・ジョンソン 2010年 イギリス/アメリカ映画 117分 アクション 採点★★★ とどのつまり殺人者であるヒーローを、どんな世界に置くかってのも作り手の悩みどころなんでしょうねぇ。たとえば、幸楽の出前に出ていた眞がゲ
| 映画的・絵画的・音楽的 | 2012/02/13 05:03 |
 『キック・アス』をシネセゾン渋谷で見てきました。  先だっては、恵比寿ガーデンシネマの閉館が報道されましたが、今度はこの映画館も2月27日で閉館の予定だとか。26年間も続いたようで(ガーデンシネマは17年)、最近では『森崎書店の日々』、『恋愛戯曲』、『悪
| ただの映画好き日記 | 2012/02/13 07:00 |
NYに住むデイブは、コミックオタクでスーパーヒーローに憧れる平凡な高校生。ある日、インターネットで買った自前のスーツとマスクで、自分もヒーローとして勝手に街で活動を開始。
| 銅版画制作の日々 | 2012/02/13 20:15 |
 正義の心で悪をKILL!特殊能力ゼロ、モテ度ゼロ、体力微妙──なりきりヒーローが世界を救う このキャッチコピー、良いですね。「白いリボン」鑑賞後、本作を鑑賞しました。何と満席でした。立ち見も出るという盛況ぶり。 何と言ってもクロエちゃん演じる、ヒッ
| 銀幕大帝α | 2012/02/13 20:41 |
KICK-ASS/10年/英・米/117分/青春アクション・コメディ/R15+/劇場公開 監督:マシュー・ヴォーン 製作:マシュー・ヴォーン、ブラッド・ピット 製作総指揮:マーク・ミラー、ジョン・S・ロミタ・Jr 原作:マーク・ミラー、ジョン・S・ロミタ・Jr 脚本
| ノラネコの呑んで観るシネマ | 2012/02/14 22:15 |
史上最強のロリータに、見事ノックアウト。 マーク・ミラーとジョン・S・ロミタJr.の原作コミックを、「レイヤーケーキ」 「スターダスト」のマシュー・ヴォーンが映像化した、その名も「キック・アス」は、...
| Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ> | 2012/02/15 23:56 |
いやー、童貞ってアホだな、アメリカ人ってアホだなと、いい意味で思わせてくれる映画『キック・アス』。 こういうノリ、大好き! ニコラス・ケイジ、ようやくアメコミヒーローになる夢がかなったね…。『ゴーストライダー』よりずっとハマってるよ…。 アメリカ
| 虎団Jr. 虎ックバック専用機 | 2012/02/17 20:45 |
あらすじ平凡な高校生デイヴは、インターネットで買ったスーツとマスクでヒーロー“キ
| りらの感想日記♪ | 2012/02/21 22:16 |
【キック・アス】 ★★★ 映画(80)ストーリー アメコミ好きでスーパーヒーローに憧れるニューヨークの高校生デイヴ(アーロン・ジョンソン)。
| 我が頭に巣くう映画達 | 2012/03/31 18:15 |
60点 2010年のアメリカ映画で、 監督はマシュー・ヴォーン、主演はアーロン・ジョンソンです。 どこにでもいるような冴えない学生が、 ヒーローになるため、全身タイツを着込み悪と戦う、 というス...