B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
『サロゲート』
JUGEMテーマ:映画
サロゲート 制作年:2009年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:89分
 原題:SURROGATES
 配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
 監督:ジョナサン・モストウ
 主演:ブルース・ウィリス
     ラダ・ミッチェル
     ロザムンド・パイク
     ボリス・コドジョー

ロボット工学が急激な進化を遂げた近未来。人間のあらゆる社会活動を代行する
‘サロゲート’と呼ばれる身代わりロボットが開発され、人類は自宅からサロゲ
ートを遠隔操作するだけで、リアルな現実世界に生身の肉体をさらす必要はなく
なった。アクシデントや犯罪によって危害を加えられても、サロゲートが破損す
るだけで、使用者には何の影響もないのだ。しかし、起こるはずのない殺人事件
がこのユートピアに暗雲をもたらす。あるサロゲートが破壊され、同時に持ち主
であるオペレーターが、眼球を破裂して死亡したのだ…。


もう一つの『アバター』?ブルース・ウィリスさん主演のSFサ
スペンス作品です。
人類はサロゲートという人間そっくりのロボット自分の代わり
に外の世界で生活させる社会になってしまいました。
本人は自宅の部屋にいてイス型の装置に寝てサロゲート自分の
分身を遠隔操作をします。
世界人類引きこもりの社会・・・・自分の姿とは違った自分を
作り外の世界で生活するこんな社会は異常ですがではこんな社
会がくるわけがないのか?もう半分はきてるんじゃない?
ネットゲームという社会が・・・これも似たようなものです
遊びは人と人との関わりを広げ知己常識を学ぶものですが今は
インターネットという世界でのみ交流できない人も出てきてい
ます。
はやに子守時間があればオンラインゲームに没頭するそこで出
会った人たちに作った自分作った人格で接する、まさにこの映
画の世界と大差がないって感じます。
なので面白いしある意味怖い作品だと感じました。
いろいろ突っ込みどころがあるのだけどまず外の世界にいる
サロゲートは自分の好みの姿格好をしているのでイケメン美女
しか居ない相手を気に入り結婚・・・というふうにはならない
でしょう相手がその姿ではないのは自分がよく分かってるから
さわればその感覚を本人が感じられるようだけどでは性の問題
はどうなるんだろう?たぶん作品中ではそういう描写はなかっ
たけどサロゲート同士交わったら本人達のその感覚が伝わって
くるのでしょうでもこれってテレフォン○○○だよね・・・
そして赤ちゃんが生まれる心配がないがじゃあどうやって子供
を作るのか少子化問題もリアルですね〜
内容的にはサスペンス作品です。反サロゲートのだんたい外は
生身の人間のものだ社会は生身の人間が作り上げるべきだ
そういった人たちが集まった区画があります。
主人公はFBIの捜査官で立て続けにサロゲートをが破壊されその
オペレーター(本人)も同時に殺されるという事件が起こり
その捜査をするという内容です。
ロボットが生きる外の世界が異常だという正常な心を持つ者の
仕業なのかサロゲートはロボットなのでシワシミひとつなく
表情がのっぺりしています。
ブルースさんのサロゲートが本人と同じ姿なのだけどふさふさ
の髪にCG加工でシワをなくしているのでもうおかしくって笑っ
ちゃいます。
中盤からサロゲートが破壊されたので自身の姿で登場しますが
いつものように禿頭でひげ面だったのでほっとしました。
ヒロインのラダ・ミッチェルさんも同様にCG加工されているの
ですごい美人でした。
お二人とも20代の頃の彼らを見てるようでしたが・・・
面白いのはネットの世界と一緒で自分を偽れるので本人はデブ
ではげのむさいおっさんだけどサロゲートは美人女性の人もい
ます。
要するに外で動いているサロゲートは本人に対する何の参考に
もならないわけですね、モニターの中のネット社会が現実社会
になったという感じです。
そういう意味でも良くできた世界観を持った作品だと思いまし
た。
全く一緒ではないけど似たようなコンセプトのアバターより
こちらの方がよっぽど面白かったです。
ちなみにアクションシーンはターミネーターのような感じでし
た。


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね



にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 18:24 | 【MOVIE】 | comments(8) | trackbacks(10) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
せつらさん、こんばんは♪
ふさふさのブルース・ウィリス。。。何だか違和感ありましたよね(笑) 元の姿になった時は同じくホッとしました(^^;) それにしても、実際にこんな社会が来るかもしれない、と思えるような内容でした。今は本当に色々なことが便利になったけれど、人と話したり、触れ合ったり、ということまでロボットに任せるのは嫌だな〜、とこの作品を観ていて思いました。
| りら | 2010/06/10 21:54 |
こんにちは♪
ブルース・ウィリス版アバターですね^^
今のネットの世界実写版^^;
サロゲートのブルースさんが笑えますよね。
ターミネーター化してるし、笑
| yukarin | 2010/06/11 12:49 |
りらさんコメントありがとう!

髪のあるブルース・ウィリスさんはやっぱり笑っちゃうよね
髪の毛の薄いというのが認知されてるから、ウィリスさんと
ニコラス・ケイジさんは髪がふさふさというのはありえませんね
このままネット依存症な人が増えていけばそう遠くない未来に
本当にこうなっちゃったりして・・・そうなったら嫌な世の中だよね
偽りの世界だし
| せつら | 2010/06/12 11:00 |
yukarinさんコメントありがとう!

ネット依存症で偽りの自分を演じることでしか人とつきあえない
人たちの理想郷ですね全世界の社会がこんなのにななっちゃったら
もう人類が生きる意味がないよね〜
サロゲートのウィリスさん20〜30代のころの自分ですよね
| せつら | 2010/06/12 11:04 |
こんばんわ。

近未来的な描写結構よかったです。
ブルースウィルスも若々しかった。その影での
物悲しさというか何のために生きてるの的な
葛藤が良かった。
ストーリーは単純だけど好きです。
でも、リアル人間が全員頭ボサボサ過ぎです(笑
| 僧兵 | 2010/06/20 00:25 |
こちらにもコメントありがとう

近未来の出来事ではあるけど町並みなどは結構現代的でしたね
サロゲートを作った技術がある割には以外でしたがそのギャップが
よかったかも
リアル人間の野暮ったさはわざとじゃないですかね
肌にしても髪にして人生の大半を
機械に寝っ転がっているというのを演出したんだと思います
| せつら | 2010/06/21 17:52 |
何故かTBが全て弾かれてしまいます。
なのでコメントだけで御許し下さい。

T3よりかは面白かったですよ。
ウィルスがターミネーターになっているのも面白かったですし、ラストでサロゲートが全滅する場面は爽快でしたね。
| ヒロ之 | 2010/07/02 01:38 |
こちらにもコメントありがとう

TBはじかれちゃいますか?gooさんとのTBの相性は良好なんですが
スパム対策はしてありますけどそれではじかれることはないはずです
サーバーのほうがメンテナンス中だったのか何らかの障害が出てい
たのかもしれません・・・

ラストのシーンは印象に残りましたね、私は主人公の決断は正しいと思います
サロゲートが日常を送っている世界なんてそんなのは人の営みとは
いえませんよね
| せつら | 2010/07/03 11:52 |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。
| りらの感想日記♪ | 2010/06/10 21:53 |
【サロゲート】 ★★★★ 映画(2)ストーリー 人間の身代わりロボット“サロゲート”が普及し、その常用が不可欠となった近未来。人間は外出せず
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2010/06/11 12:46 |
原題:SURROGATES公開:2010/01/22製作国:アメリカ上映時間:分監督:ジョナサン・モストウ出演:ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル、ロザムンド・パイク、ボリス・コジョー、ジェームズ・フランシス・ギンティ、ヴィング・レイムス、ジェームズ・クロムウェルロボ
| Akira's VOICE | 2010/06/27 10:56 |
「きみがぼくを見つけた日」 「サロゲート」 
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2010/07/22 22:03 |
 『サロゲート─それは、夢を叶える身代わりロボット。』  コチラの「サロゲート」は、これまでに何回も世界を救ってきた男ことブルース・ウィリス主演、ラダ・ミッチェル共演、「U-571」、「ターミネーター3」のジョナサン・モストウ監督のSFサスペンスです。  ト
| Subterranean サブタレイニアン | 2010/08/07 13:14 |
監督 ジョナサン・モストウ 主演 ブルース・ウィリス 2009年 アメリカ映画 89分 SF 採点★★★ ドラえもんの秘密道具って、良いですよねぇ。「あれもできる、これもできる」と、概ね邪まな夢ばかりがグングン膨らみますし。同じ藤子不二雄の作品だと、パーマンのコピ
| シネマ・ワンダーランド | 2010/08/30 19:51 |
「ダイハード」シリーズや「シックス・センス」などで知られるブルース・ウィリス主演の異色近未来SFアクション「サロゲート」(2009年、米、89分、ジョナサン・モストウ監督、タッチストーン映画配給)。この映画は人間が身代わりロボット「サロゲート」に日常
| mama | 2011/02/03 02:03 |
SURROGATES 2009年:アメリカ 原作:ロバート・ヴェンディティ、ブレット・ウェルデル 監督:ジョナサン・モストゥ 出演:ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル、ジェームズ・クロ ...
| 『映画な日々』 cinema-days | 2011/02/11 01:43 |
サロゲート 日常生活を代行してくれる身代わりロボット サロゲートが普及した近未来で、 オペレーターまで同時に死亡する殺人事件が発生した... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:Surrogates
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... | 2011/02/12 12:54 |
あらすじ近未来。人間のあらゆる社会活動を代行する身代わりロボットが開発され、人類は自宅からサロゲートを遠隔操作するだけとなり・・・。感想『フィフス・エレメント』のブルー...
| HAPPYMANIA | 2011/03/29 04:50 |
実に98%もの人が 自分の身代りロボットで生活をしているという未来のお話それがサロゲートってんだけど 遠隔操作出来て ホンマもんは家で寝てるんですな年齢も姿形も 自分の...