B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
『おつむてんてんクリニック』
おつむてんてんクリニック 制作年:1991年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場未公開
 上映時間:99分
 配給:ブエナビスタ
 監督:フランク・オズ
 主演:ビル・マーレイ
     リチャード・ドレイファス
     ジュリー・ハガティ
     チャーリー・コースモー

さまざまな恐怖症を持つ主人公と、彼にしつこくまとわり
つかれる精神科医の攻防を描くハチャメチャコメディ。頭
にきた医者・レオは患者・ボブの追い出し作戦を開始する。


おかしな患者を演じたビル・マーレイは見事だと思う
けどこの作品は不快だボブは結局ストーカーと何ら
変わらないし、また著名な精神科医レオが一度あっ
たっきり彼を他の医者に任せて1ヶ月も休暇を取るっ
てどういうこと?精神科医ってそんな?患者をほっ
といて1ヶ月も休暇を取れるものなのか?この時点
で主人公レオに同情の余地はない、しかも彼に助
けを求める余り休暇中の別荘にまで押しかけたボ
ブを邪魔者扱い全く取り合おうとしない、休暇中は
患者と接しない主義なんだそれ?その時点で精神
科医の資格はないだろうって思う、だいたいボブは
他の医者では嫌だと彼を慕っているのに何様なん
だ!って思いが募り全く笑えない、かえってレオに
不快感が増すばかり、結局自滅してしまうが自業
自得であると言うより途中からおまえが精神科に
通えと言いたくなった。
そんなだからボブの純粋さが家族を引きつけた
んだね、まーレオに不快感を与えるほどリチャード
ドレイファスの演技がこにくたらしかったって
ことだろうね、あと娘役の子が可愛かった。


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 20:59 | 【MOVIE】 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。