B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『レジスタンス』
JUGEMテーマ:映画
レジスタンス 制作年:2006年
 制作国:イギリス・ドイツ・ハンガリー
 上映メディア:劇場未公開
 上映時間:105分
 原題:JOY DIVISION
 配給:アメイジングD.C.
 監督:レグ・トラヴィス
 主演:エド・ストッパード
     バーナード・ヒル
     トム・シリング
     リッチ・ハーネット

13歳で孤児となり、ドイツ軍に強制されソ連軍との前線へ送られたトマス。壮絶な
市街戦で仲間を失った彼に英軍の軍曹が手を差し伸べる。数奇な運命に翻弄され生
きる目的を失うが…。


この作品は第二次大戦のおりに13歳でドイツ軍の兵士として徴
兵された男の半生を描いた作品です。
戦争末期ソ連軍の侵攻を防げないドイツ軍各地の戦況により疲
弊した軍は10代の少年すら兵士として戦争にかり出していまし
た。
大人になりソ連でKGBとして働いている主人公がイギリスへ諜
報員として潜入させられる、この作品では現在と過去の時系列
をバラバラにした内容になっておりイギリスでの諜報活動の中
下宿先の娘に恋をしてから戦争に徴兵される前の少年時代から
ソ連軍に拾われるまでを思い出して映像として見せる手法を
とっていますが過去のシーンに切り替わるが早い上に現在のシ
ーンはあまり先に進んでなく過去のシーンのしゃくがやたらと
長いので非常にバランスが悪くなっています。
一つの過去のシーンに時間をかなりとっている分彼の少年時代
どうやって戦争に巻き込まれどう生きてきたのかまた彼が見た
戦場と市民達に対するソ連兵の行いとかよく描けているのだけ
どその分現在が何をやりたいのか不明瞭になっています。
過去のシーンが良くできてるだけにもったいないんですよね
現在がメインのはずなのに実質トータルで30分ぐらいしか現在
のシーンがありません、ただ暗号を聞いて伝えてるだけだし
それ以外は下宿先の娘との交流お互い引かれあっていく様子
を描いていてその中で過去を思い出してるんです。
思うにこれだったらソ連に亡命する下りはいらないんじゃない
かな、少年時代から自暴自棄になり亡命するまで1本の作品に
したほうが面白かったと思う・・・ソ連の諜報員になって云々
は正直見ていて作品のなかで意味がなかったと感じます。
また少年が生きていく上で戦場でもずいぶんと良い女性に出会
い助けてもらってるんですよね、彼女たちが面倒を見てくれた
から生き残れたって気がします。
時の流れの中で離ればなれになってしまった彼女たちがその後
どうなったのか気になるところですね、いずれにしてもドイツ
軍というか当時の日本軍もそうだけど負けを認めずに市民を
子供達を戦場に出したりしてむやみに戦争を長引かせ犠牲を強
いたのは情けないですね、子の作品でも兵が全く足りずに14歳
以上の少年達を全員戦場に送っているのだからその時点で戦争
にならないわけで今後の国を背負う若者をむやみに死なせてし
まうのは国の損失と言うことに気が付かない、これは当時の日
本軍も言えることで戦争末期は神風特攻隊や人間魚雷など意味
のない特効をかけさせてるでしょ、乗っているのは将来の日本
を背負うべく若者ばかりで生き残っても仕方のない年寄り連中
は安全なところでただ指示を出してるだけでしたから、なので
この作品の描いていること自体はリアルだったと思います。


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね



にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 08:06 | 【MOVIE】 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| | - | - | - |