B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
『ドクター・ドリトル3』
ドクター・ドリトル3 制作年:2006年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:オリジナルビデオ
 上映時間:95分
 配給:20世紀フォックス
 監督:リッチ・ソーン
 主演:カイラ・プラット
     クリステン・ウィルソン
     ウォーカー・ハワード
     ジョン・エイモス

パパと同様に動物と話す能力を持つマヤが、経営難のた
め売られてしまうというホームステイ先の牧場を救うた
め、動物たちを率いて奮闘する姿を描く。


気がついたら3が出てた。それもそのはずこの作品オリジナル
ビデオでした。
当然エディ・マーフィの出番はなし、今回の主人公は娘の
マヤです。2ではメガネの少女でしたがあれから5年立派に
大きくなってます。
高校生という設定ですが実年齢と役の設定が同じなので
違和感がないですね、OVと言っても動物たちの演技は見
事でした。
動物たちと会話できるというスキルはそのままに動物たちと
ほのぼのコメディを見せてくれます。
今回は娘が宿と言うことでホームドラマという感じに仕上が
ってました。友情・恋愛と前2作とはちょっと毛色が違うと
ころですね、より子供向けになってるので家族で見る映画
としては最適ではないかな、私としては特別出演でも良
いからエディ出てくれたら良かったのになと思いました。
動物と会話できるというスキルのおかげで学校の同級生達
からは変人扱いされる、夏休みの間田舎にホームステイに
出たマヤ、やはり自分がドリトルの娘であることを隠す。
ドリトルという名前がコンプレックスになっていた。彼女が大
人になるにはドリトルという名前を受け入れなければなら
ないそれはくしくもお父さんと同じであった。


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 22:31 | 【MOVIE】 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。