B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『ベルサイユの子』
JUGEMテーマ:映画
ベルサイユの子 制作年:2008年
 制作国:フランス
 上映メディア:劇場未公開
 上映時間:113分
 原題:VERSAILLES
 配給:ミッドシップ
 監督:ピエール・ショレール
 主演:ギョーム・ドパルデュー
     マックス・ベセット・ド・マルグレーヴ
     ジュディット・シュムラ
     オーレ・アッティカ

観光客で賑わうパリ郊外の世界遺産、ベルサイユ宮殿。その宮殿を取り囲む森には
多くのホームレスたちが棲んでいた。仮小屋を建てて世間から離れ、ひっそりと暮
らす男ダミアンもそんな一人。ある日、幼い息子エンゾを連れた若い母親ニーナが
森で道に迷い、ダミアンに出会う。はみだし者同士で意気投合した二人は一夜の関
係を持つものの、翌朝ニーナはメモ1枚を残し、エンゾを置き去りにして姿を消し
てしまう。


この作品は1人の男の子を中心にパリの世界遺産であるベルサイユ
宮殿周辺を舞台にパリのホームレスの実情と彼らの社会復帰の難し
さを描いた作品です。
世界遺産であるベルサイユ宮殿その美しさとは裏腹に周囲の森には
たくさんのホームレスが生活しているという事実がまずビックリし
ました。
実際フランスは失業率が高いそうですが今の日本も派遣切りなどか
らも分かるように失業率が高いです。
若い子ずれの女性のホームレスであるニーナとエンゾ親子はひろっ
た新聞に書いてあった仕事をもらいにその場所に行く途中ベルサイ
ユ宮殿周辺の森で迷子になってしまう、そこでホームレスをしてい
る青年ダミアンと知り合い一夜を共にするのですがニーナは夜中に
エンゾを置いていなくなってしまう、ダミアンは幼い子供を放置す
るわけにはいかずニーナが帰ってくるまで預かるつもりで森で暮ら
すのでした。
そしていつしかエンゾに対し愛情を抱くようになりエンゾもまた
父親を知らないのでダミアンを父親のように慕うようになる、一念
発起してダミアンは再び社会に戻り仕事をしてお金を稼ぎエンゾの
親権も手に入れエンゾを学校に行かせるのでした。
しかし・・・もともと心の弱いダミアンは社会復帰した後の人との
関係が苦痛になってきて・・・とにかく何が可愛そうかと言えば
まだ幼い子供であるエンゾでしょう、母親に捨てられ父と慕った
ダミアンまで彼の心が心配です。
パッケージのあどけない顔の可愛い男の子が主人公のエンゾです
見ていてエンゾが幸せになりますようにと願わずにはいられません
でしたよ、またダミアンを演じたのはフランスの名優ジュラール・
ドパルデューの息子ギョーム・ドパルデューさんです。
あの特徴的な鼻を受け継いでいるのですぐ分かりますよ、実は彼も
また父ジュラールからこの作品のような仕打ちを受けており親子同
士確執があるようです。
しかし彼は08年に肺炎でお亡くなりになられたそうでこの作品が遺
作だそうです。
また96年に起こしたバイク事故で負傷した右脚の治療の過程で細菌
に感染し懸命な治療もむなしく状態は悪化を続けたそうで03年に右
足を切断したそうでこの作品は義足をはめていたそうです。
全然気がつきませんでした。当時37歳で俳優としての演技力も評価
されておりこれからというところだったのに残念でなりませんね
最後の選択で台無しでしたが彼の演じるダミアンは懸命にエンゾと
共に生きるためにがんばっていました。これもまたこれからと言う
ときに・・・母親ニーナは本当にエンゾを捨てたのか・・・それは
見てからのと言うことで


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 18:51 | 【MOVIE】 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/2403