B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『ノウイング』
JUGEMテーマ:映画
ノウィング 制作年:2009年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:122分
 原題:KNOWING
 配給:東宝東和
 監督:アレックス・プロヤス
 主演:ニコラス・ケイジ
     チャンドラー・カンタベリー
     ローズ・バーン
     ララ・ロビンソン

50年前に埋められたタイム・カプセルから発見された、謎の数列のメモ。そのメモを
手に入れた宇宙物理学者ジョンは、その数列には一定の法則があるのではないかとい
う仮説を立て、偶然‘299691101’という数字のブロックに目を留める。それは、ア
メリカ同時多発テロが起きた日付と犠牲者の数にぴったりと一致していたのだ―。地
球消滅。そのXデーが避けられないとしたら、人類は何を残せるのだろうか。


この作品はニコラス・ケイジさん主演の世界滅亡を描いたパニック
作品です。
50年前に1人の少女が学校の催し物タイムカプセルに謎の数字の羅
列を書いた紙を入れていました。
50年後宇宙物理学者のジョンのもとに・・・その数字を解読してみ
ようとするとその数字は恐るべき意味があったのでした。
世界的な災害や事故や事件に関連しており一種の災害予言とも言え
ます。
そしてジョンが手にした日から後もその数字は続いているのでした
そして最後の数字の意味するところは・・・
この作品は確かに人類の終末を描いているのだけどアプローチは
太陽フレアの影響だけではなく予言がベースになっているてんです
この数字を書いた少女は今後何が起こるのかを知っている、そう思
ったジョンはその少女ルシンダを探し出そうとするが・・・彼女は
すでに亡くなっており娘のダイアナと彼女の娘アビーに接触を図る
この頃からジョンの息子ケレブの前に謎の男たちが姿をあらわし始
めるのでした。
災害のシーンなどは迫力があり旅客機の墜落や地下鉄での脱線事故
などすさまじい映像でした。
そして終末の日の映像もすばらしかったです。
展開的にちょっと謎の男たちの正体があれで選ばれた人たちささや
かれた数少ない人たちだけがあれに乗って救われる、そして彼らが
新しい世界の人類となると言う展開は・・・正直さめました。
それで終わっちゃうと結局は宗教映画かよって感じでなんかね〜
それだったら『ディープインパクト』のような内容のほうが良かっ
たよ・・・


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 18:41 | 【MOVIE】 | comments(8) | trackbacks(4) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
世界が破壊されるシーンは迫力ありましたね〜。怖くなるほどでした。 ただ、どうも思っていたのと違った展開で最後もこの終わり方か〜、とちょっと物足りなかったです。
| りら | 2010/01/17 21:36 |
こんばんは♪
災害やラストの映像は迫力がありましたね。
謎の男たちの正体にはやや引きましたが、映像が良かったので良しとしました。
| yukarin | 2010/01/17 22:26 |
こんにちは。

これ映画館で見たのですがラストがハリウッ
ドにありがちなアメリカンな英雄が世界を
救う的なものでない点においてよかったと
思いました(最後のエデンの園エンディング
の良し悪しは置いといて)。
ディープインパクトの様に家族との死を選ぶ
場面もよかったです。

声が聞こえない動物(最後のうさぎとか)
はいいのに連れて行ってもらえないニコラス
さん可哀相とは思いましたが(笑
| 僧兵さん | 2010/01/18 02:54 |
りらさん今晩はコメントありがとう

災害や事故のシーンのCGはすばらしかったですね
あれだけ細かく描写してくれれば大満足ですよ
中途半端な災害シーンではなかったのは高評価です。
ラストはやっぱり・・・ですよね
| せつら | 2010/01/18 20:36 |
yukarinさん今晩は!

予言をベースにストーリーが進み随所で描かれる
事故や災害の映像のリアルさなど見応えはあったのだけど
謎の男の正体があれだったので台無しでした・・・
| せつら | 2010/01/18 20:44 |
僧兵さん明けましておめでとうございます
今年も遊びに来てくれてありがとう、僧兵さんはこの作品
劇場で見られたんですね、ほんとアルマゲドンのような
英雄が地球の危機を救うというありえない展開ではな
かったのが一番すっきりしました。
個人的には家族そろって最後を迎えたシーンで終わっていれば
と思うのだけど
ほんとウサギは良くてお父さんはだめって可愛そうだよね
| せつら | 2010/01/18 20:47 |
世間では酷評だらけですけど、私は良かったです。
常に哀しげな表情をしたニコケイが印象的でした。
結末は予想できましたけれど、あれしかないと思いますね。
他には思いつきませんから、あの流れからして。
| ヒロ之 | 2010/01/25 02:27 |
ヒロ之さん今晩は!

どうやら映画雑誌などでも不評だったそうでアメリカでも興行収入的
には平凡だったと聞きます。
個人的にはラストはともかくとしてそこまでの課程は十分楽しめました
予言の時点であれの存在を示唆しているのだけどそれに気がついた人が
少なかったんじゃないのかな、今回のニコラスさんはよかったと思います
| せつら | 2010/01/26 21:14 |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2010/01/18 20:19 |
 『地球消滅 その時、人類は何を残せるだろうか。 人類は「知る」─ 未来はすでに通達されていることを。』  コチラの「ノウイング」は、ニコラス・ケイジが人類滅亡の予言に立ち向かう7/10公開のディザスター・パニックSFなのですが、公開初日に早速レイトショ
| 銀幕大帝α | 2010/01/25 02:26 |
KNOWING/09年/米/122分/劇場公開 監督:アレックス・プロヤス 出演:ニコラス・ケイジ、ローズ・バーン、チャンドラー・カンタベリー、ララ・ロビンソン <ストーリー> 宇宙物理学者が謎の数列メモが予言の書だと知り、未来に起こる惨事を止めようと奔走する
| Subterranean サブタレイニアン | 2010/06/17 12:50 |
監督 アレックス・プロヤス 主演 ニコラス・ケイジ 2009年 アメリカ映画 122分 SF 採点★★★★ 「ハイ、明日で世界が終わりです。さぁ、あなたならどうする?」なんて質問をたまに耳にしますが、どうするもこうするも。アワワアワワと一日中慌てふためいて終了です
| mama | 2010/09/12 12:57 |
KNOWING 2009年:アメリカ 監督:アレックス・プロヤス 出演:ニコラス・ケイジ、ローズ・バーン、ララ・ロビンソン、ベン・メンデルソン、ナディア・タウンゼンド、D・G・マロニー、エイドリアン・ピカリング、タマラ・ドネラン、チャンドラー・カンタベリー