B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『ロード・オブ・ウォリアーズ』
JUGEMテーマ:映画
ロード・オブ・ウォリアーズ 制作年:2006年
 制作国:スウェーデン・デンマーク・ノルウェー
     フィンランド・リトアニア
 上映メディア:TVM
 上映時間:160分
 原題:SNAPPHANAR
 配給:トランスフォーマー
 監督:モンス・モーリンド
 主演:アンドレ・シェーベリ
     テューヴァ・ノヴォトニ
     アンデッシュ・エークボリ
     マーリン・モルガン

スウェーデン軍に家族を殺された青年が、義勇軍に合流し、平和を取り戻すため命を
懸けて戦うことを決意する…。1678年のスコーネ戦争の実話を基に、若き義勇兵たち
の戦いを描いた感動のアクション作品。


この作品は1678年に実際にあったスコーネ戦争を元にして制作され
た作品です。
スウェーデン領ではあるもののデンマークととその土地の戦略的重
要性から常に両者から板挟みであるスコーネそこではスウェーデン
の統治をよしとしない人たちが結成した義勇兵が存在した。
主人公は義勇兵に化けたスウェーデン兵により農場を焼かれ家族を
皆殺しにされた青年で自分の家族を殺したのが義勇兵ではなく
統治しているはずのスウェーデン兵だったことを知り義勇兵の一員
になり家族を殺した現況指に特徴的な指輪をした人物を捜し復讐す
ることを誓うというお話です。
TV作品で160分という長丁場ですが飽きることなく最後までみれまし
た。配給があのトランスフォーマーということを考えると上出来で
しょう(苦笑)しかもこういうときは吹き替えも実力なる方を起用
しているので良かったです。
しばらくこういう作品を買い付けるためにまた元のようなレベルで
作品を配給するのかな?
まあ配給元の事情はともかくとしてこの作品は主人公が全然強くな
く心もちょっと微妙なところが良かったです。
剣の腕もあるわけでもなく頭の回転も切れもさほどあるわけでもな
くかといって統率力があるわけでもないところがヒーローらしくな
くていいですね、現に作品中だけで何度も捕まっては処刑され賭け
てます。
そのたびに女性に助けられてるのがまた何とも・・・しかも最後の
作戦も最後の最後で肝心要の彼がしくじってしまい王様は実弾を
食らうハメになっちゃうし全くなにやってんだかですね〜
おいおいなにやってんの!って感じです。しかもタイマン勝負は
いつも負けててラストの決闘もぎりぎりでしたというよりよく挑ん
だなって感じでした。


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 16:10 | 【MOVIE】 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
こんばんは♪
とにかく主人公が「どこか一歩頼りない」
それがある意味で、現実味がありましたね
もともとは神職を目指していたわけですから

仲間メンバーも個性的でしたし、父親のことやら資金やら暗殺やら、なかなか飽きさせない展開で、けっこう面白かったですね^^
寒々とした農村風景が雰囲気ありましたね〜
| maki | 2009/12/15 20:17 |
makiさん今晩は、コメントありがとう

そうそう主人公の頼りなさ弱さがなんか良かったよね
160分と長い作品だけどわりと楽しめました。
どこまで実話に元付いてるのか知りたいところですね
| せつら | 2009/12/16 19:21 |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/2362
| いやいやえん | 2009/12/15 20:14 |
160分以上と思ってたより長めの作品…17世紀にデンマークとスウェーデンが戦った「スコーネ戦争」を題材とした作品です。 北欧史には詳しくないためちょっと彼らの状況とかがややこしいんですが…結局のところこの戦争はデンマーク王妹とスウェーデン王の政略結婚