B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
『ブッシュ』
JUGEMテーマ:映画
ブッシュ 制作年:2008年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:130分
 原題:W.
 配給:角川エンターテイメント
 監督:オリバー・ストーン
 主演:ジョシュ・ブローリン
     リチャード・ドレイファス
     スコット・グレン
     ジェフリー・ライト
     ジェームズ・クロムウェル
     エリザベス・バンクス

世界でいちばん有名な大統領は世界でいちばん寂しい人でした。早くも暴かれる
アメリカ前大統領の恥ずかしい真実!名門一家の跡継ぎジョージ・W・ブッシュ
は、40歳になるまで父のコネで与えられた仕事を途中で投げ出す、アル中のダメ
息子。父親の巨大な影と闘いながらも、ある日ブッシュは天からの啓示を受ける
「お前が大統領になるのだ」そして遂に、父に認めてもらえる日がやってくる筈
だったが…。


あのブッシュ大統領を描いた伝記ドラマ作品です。偉大なる父の
期待に押しつぶされた哀れな息子が無知蒙昧な愚かさのまま大統
領に選ばれてしまう、こんなのを大統領に選んでしまった酷人に
も責任があるわけでまた私たち日本Jんも彼らのことを批判する資
格がないんですよね、何せ三代間抜けな首相を選んじゃったのだ
から、しかし日本は政権交代して自民党から民主党に変わりまし
た。またアメリカだってこのブッシュからオバマ大統領に代わり
ました。
両国共に新しい政治が展開されていくことになりお互いが転換期
を迎えています。
結局一蓮托生なのか?
それはそれとしてブッシュ大統領の孤独さと誰からも認めてもら
えない大統領としての実力に周りに決めてもらいながらも私が私
がとそして決めるのは自分だと自らを追い込んでいくさほど頭が
よい訳でも元から大統領の器でもない彼が精一杯背伸びした結果
がこのていたらくだったとブラックユーモアを交えながら描いて
ます。
しかし基本的にコメディなのだけど内容は至ってまじめで結構重
たいのであまり笑えるシーンはないです。
学生時代のぼんくらぶりぐらいですね、大統領になってからは
その言動行動ぶりが哀れでしかたがなかったし、面白いのは実在
した官僚たちを俳優さんたちが演じてるけど誰がどの役と見て分
かるのがいいですね、ジョシュ・ブローリンのブッシュぶりも
見ていて本物に見えてきました。
ローラ・ブッシュさんを演じたエリザベス・バンクスさんは当然
綺麗でした〜
いずれにしても大統領になっても父からの視線を意識し影におび
えている姿は見ていられないです。
大国アメリカを指揮する男がこれかって感じです。
結局はジョージ・W・ブッシュという人はプレッシャーに弱く親の
愛情を欲した可愛そうな男なんですね〜


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 12:51 | 【MOVIE】 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2009/10/23 20:22 |
 『世界でいちばん有名な大統領は、 世界でいちばん寂しい人でした。 世紀のKY【クツよけ】男。』  コチラの「ブッシュ」は、「ニクソン」のオリヴァー・ストーン監督が、歴代支持率ワースト1と言われたジョージ・W・ブッシュ前大統領の半生をユーモラスかつシニ
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2010/01/06 21:42 |
あらすじ大学時代には逮捕歴があり、卒業後は職を次々と変えついにアルコール依存症になってしまったWことジョージ・W・ブッシュ(ジョシュ・ブローリン)。そんなダメ男のWが、「お前が大統領になるのだ」という神のお告げを聞き・・・。感想米国史上最低支持率大統