B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
『デンジャラス・ビューティー』
JUGEMテーマ:映画
デンジャラス・ビューティー 制作年:2000年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:110分
 原題:MISS CONGENIALITY
 配給:ワーナー・ホームビデオ
 監督:ドナルド・ピートリー
 主演:サンドラ・ブロック
     マイケル・ケイン
     ベンジャミン・ブラッド
     ウィリアム・シャトナー

仕事一筋で男勝り、色気ゼロの女性FBI捜査官グレイシー・ハート。犯人逮捕の際
ミスを犯してしまい上司から内勤を命じられ落ち込んでいた。そんなある日、連
続爆弾魔がミス・アメリカ・コンテストに対して爆破予告をしてきた。特捜チー
ムはコンテストに女性捜査官を潜入させるためグレイシーに白羽の矢が立つのだが


この作品はもう9年も前になるんですね・・・サンドラさんは今でも
綺麗ですがこの当時と今もあまり代わりがないところが凄いですね
思えば9年前に鑑賞してレビューを書いていたのだけどあれから9年
たった今見てもやはり面白いです。
サンドラさんと言えば『スピード』というイメージですが個人的に
はこの『デンジャラス・ビューティー』もお気に入りなんですよね
この二本がサンドラさんのイメージ作品です。
この作品は男勝りで色気も全くなくがさつな女性FBI捜査官がミスコ
ン爆破という脅迫状を阻止するためにミスコンのメンバーとして潜
入捜査をするという内容ですがただ綺麗になっていくというだけで
はなくミスコンの出場者たちを持ち前のキャラクターで中和して決
してドロドロギスギスさせなかった点ですね、メインの出場者10人
がハートを中心に仲良くなっていき美を競い合う自分以外は敵であ
るそういう概念を打ち消している点は映画ならではだろうけど見て
いて気持ちよかった。
結局全員が鼻持ちならない女性というイメージが中盤ぐらいからな
くなっちゃってたよね、また外見は変わっても中身はあのハートで
すから全くミスコンの型にはまっていないわけで言動や行動が1人
浮いているのだけどそれが全くミスマッチではない気の利いたジョ
ークや気の利いた一言が楽しませてくれますね〜
そんなハートをお姉系のコンサルタントがドンドン綺麗に素敵にし
ていきます。
そんなお姉系を演じたマイケル・ケインさんが妙にはまっていて楽
しげでした。
こういう作品はやはり出演者の方たちも楽しんでますよね、サンド
ラさんもノリノリでした。
最後の出し物でシェリルがファイアーチアリーディングをしている
とき袖で嬉しそうにノリノリで踊りながらはしゃいでいるシーンは
一番印象に残っちゃいましたね〜



ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね



にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 18:18 | 【MOVIE】 | comments(6) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
せつらさん、こんばんは。
サンドラ・ブロックの魅力が満載の作品でしたね〜。最初の太い眉毛の男っぽい彼女から、どんどん美しく変身していくところはワクワクしてみてました。
マイケル・ケインもはまり役でしたね〜。
| shake | 2009/07/20 22:01 |
こんにちは 懐かしい作品ですね
私もこのサンドラさん好きだったなあ…。可愛かったですよね(ちょっとバービーみたいにがたいが良くて微妙に民族衣装が似合ってるような似合ってないようなところも)
スピードのときはあまり好きではなくて、この作品とヒュー・グランドとのラブコメ「トゥーウィークノーティス」、アルコール依存症の「28DAYS」なんかが好きでした
彼女って日本人好みの顔をしているんだと思うんですが、ほんと顔が変わらないですよね
この作品人気があって続編もありましたけど、
そっちはやはりいまいちでしたよね
| maki | 2009/07/22 11:57 |
shakeさん今晩はコメントTBありがとう

サンドラさんは元々が綺麗だから男っぽい感じにするほうが大変
だったでしょうね〜綺麗にする方は素に戻していけばいいから
変身していく過程も地が出ていて楽しかったし変身してからも
性格はそのままなところがよかったよ、マイケル・ケインさんの
役柄がはまってたよね
| せつら | 2009/07/22 21:14 |
makiさん今晩はコメントありがとう

民族衣装が微妙に似合っていないところが可愛かったです
本線でのツインテールも可愛かったよ、彼女の作品はだいたい見てい
るつもりでしたがmakiさんが紹介されて2作品はまだ未見ですね
何とか隙を突いて借りてみたいと思います。
ほんと彼女は顔が変わらないですよね、いつまでもおきれいです
| せつら | 2009/07/22 21:17 |
せつらさん。こんばんわ。
これってもうそんなに前の作品なんですね。
確かにサンドラ・ブロックって変わらないです。
特別美人ではないけど個性光ってますね。
先日ゴールデングローブ賞の授賞式見てたんですが
彼女何かの賞を取ったんですよ。
コメントもきちんとしてたしドレスも紫で
目立ってました。こういう面白い役も好きですが
私としてはもっと変わったシリアスな役を期待しますね。
| うさこ | 2010/01/28 20:09 |
うさこさんこんにちは!コメントありがとう

そうなんですよねもう10年前の作品なんですよね、サンドラさんも
もうすっかりあらフォーですよ全然そういうふうに見えないんですよね
サンドラさんはほんとセレブかんがしない方ですよね、コメントや受け答え
とか普段の仕草など気さくな方です。
私はやはりスピードのイメージが強いのでシリアスな彼女も好きだけど
コメディアンヌな彼女も好きなんですよね(^^)
| せつら | 2010/01/30 12:06 |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。
| シェイクで乾杯! | 2009/07/21 22:23 |
world peace!
| かわいいひと。 | 2009/08/31 01:29 |
ひと昔まえの映画ですが、オンラインシアテーで デンジャラス・ビューティー(Miss Congeniality) を見ました。 声を出して笑いたい方、...
| いやいやえん | 2009/09/15 19:21 |
サンドラ・ブロック演じる男勝りの女性FBI捜査官が、爆弾魔に狙われたミスコンを未然解決するため出場して女も磨くってなコメディがはいったアクション作品です。 これ普通に面白いよねー。マイケル・ケインさん演じるゲイの美容コンサルタントの指導のもと、美しく