B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『リアル・ハント』
JUGEMテーマ:映画
リアル・ハント 制作年:2008年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場未公開
 上映時間:77分
 原題:Cradle Will Fall
 配給:彩プロ
 監督:アマーディープ・カレカ
 主演:コリーン・ポーチ
     リッジ・キャナイプ
     ジョエル・ブライアント
     カリ・メジャース

4人の子供の世話に追われる毎日を送っていた母親は、産後の鬱に悩
まされていた。そんな中、夫が長期の不在で鬱の症状が悪化してしま
い…。


オープニングで実話に基づく作品であるとスーパーがで
ますがこの作品は産後の鬱により統合失調症となり精神
が病んでしまい自分の子供たちを次々と惨殺してしまう
母親を描いた作品でその設定自体がもう怖いですよね
自分がおなかを痛めて産んだ子供を造作なく殺してしま
うそこまで症状が悪化してしまっているわけでこんな時
期に長距離トラックの運転をしているお父さんは仕事に
出ないと行けないわけで子供4人の家族を養うために仕方
がないんですね、正直オープニングですでにおかしいお
母さんが子供を抱いて椅子に座ってるのだけどもう顔が
すでにいちゃっていて怖いです。
どうやら末娘の産後の時もおかしかったようなのでこの
事件は起こるべくして起きたといえますね、77分の短い
作品なので展開が早くお父さんが仕事に出たその夜から
もう爆発します。
お父さんの存在が歯止めになっていたようだね、殺人者
がお母さんで狙われているうえに犠牲者が赤ちゃんと子
供なので見ていて凄くつらいです。
鬼の形相で狂ったように自分の子供たちを追い回し残酷
に殺していく様は鳥肌ものでした。
なのであまり女性の方にはお勧めできない作品です。
というより子供を持つ親には見てほしくないかも、アメ
リカで親が子供を殺す事件が多くなってるようで
オープニングで実話に基づく作品とあったのはこの作品
と同じ事件があったというわけではなく非常に多発して
いる親による実の子供殺しの事件たちを映画化したとい
う意味なのではないかと思いました。
結局利発で責任感のある長男だけが助かることが出来た
のだけどお母さんは精神的に異常を来していたと言うこ
とで裁かれないみたいしかもまた妊娠しているらしい
子供を産んだばかりなのに早!って感じだけど要するに
入院している間は薬による治療で治すことが出来るけど
また子供が生まれれば同じ子とを繰り返す可能性がある
と言うことで主人公である長男にとってこの事件は
終わりではなく続いているということなんだろうね
ラストのままならない事実に呆然とする主人公の顔が
印象的でした。
もう同じことを繰り返さないためにも産後のお母さんの
心のケアも必要だしお父さんが出来るだけそばにいて
また主人子も気を遣ってあげないと同じ子とを繰り返す
だろね、日本でもこういった事件は非常に多いです
もう日常的にTVのニュースで取り上げられてるのだから
人ごとではない作品と言えます。
それにしても自分の生活水準以上に子供を作りすぎな
んだよ父ちゃん!


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 12:22 | 【MOVIE】 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
私は今見終わったのですが
何とも言えない気分になる映画ですね。。
最後の父親も有り得ないです。
| 通りすがり | 2010/05/24 06:25 |
通りすがりさん今晩はコメントありがとう

そうですねテーマが実の母親の子供殺しですからね
私は男性なので妊娠中の女性の精神に関しては分から
ないのですが・・・
| せつら | 2010/05/24 20:06 |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/2192