B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『アンドリューNDR114』
アンドリューNDR114 制作年:1999年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:131分
 配給:ソニー・ピクチャーズ
 監督:クリス・コロンバス
 主演:ロビン・ウィリアムズ
     サム・ニール
     オリヴァー・プラット
     エンベス・デイビッツ

そう遠くない未来。マーティン家は家事全般ロボット‘NDR114’
を購入し、アンドリューと名づけた。次第に人間のような感情
や個性を表わすようになったアンドリューは、アップグレード
手術を受け、ついに人間と変わらぬ姿を手に入れた。やがて一
家の孫娘ポーシャに恋心を抱くが…。200年に渡ってマーティ
ン家の人々の成長と死を見守り、愛を知り、本物の人間に近づ
いていったアンドリューが、最後に選んだ道とは…。


ものすごく切ない話でした・・・まさか年内にもう一度号泣
してしまうとは思わなかった
アンドリューと言うロボットとマーティン一家との200年に
も及ぶ関わり、感情を持ったばかりに愛する人間達との
別れのつらさ、それでも彼は人間になりたかった。
とにかくこの映画の凄いとこは、年撃ニともに変わってい
くマーティン一家とアンドリューの交流にあると思う彼が
尊敬してやまない一家の主であり主人でもある「サー」
そして友達であり良き理解者である「リトル・ミス」と世代
交代していく中でアンドリューもまた変わっていくそんな
役を「ロビン・ウイリアムズ」が自らアンドリューの中に入
り魅力あふれる演技を・・・無表情のロボットスーツを
着ての演技にも関わらず存在感そしてアップグレードさ
れていくアンドリューを細部にわたり演技しています。
はっきり言って脱帽です。
彼の魅力的な笑顔優しい瞳を見ることなく彼がいると思
わせる演技力やっぱりロビンは凄いと思った。
人と人との繋がり大切なことを学んだ気がします。
人間にこだわり人間になった彼それとともに愛する人と
人間としての死を選んだ彼・・・彼が人間に近づくにつ
れうれしさもありなぜか悲しくもありました。どうして彼は
人間にこだわるのだろうって最後は人間らしく愛する人と
死ぬ事を選んだ彼それでよかったのだろうか?200年間
の彼の思いを考えると今でも涙が出てきます。


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 11:57 | 【MOVIE】 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/205