B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『アップタウン・ガールズ』
アップタウン・ガールズ 制作年:2003年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:93分
 配給:20世紀フォックス
 監督:ボアズ・イエーキン
 主演:ブリタニー・マーフィ
     ダコタ・ファニング
     マーリー・シェルトン
     レット・ガイルズ

甘やかされて育った富豪の娘・モリーは遺産管理人の策略で無
一文になり、ようやく見つけた仕事はベビーシッター。その相
手は早くも人生を達観した生意気な少女・レイで…。


よくあるコメディー系ドラマと思い見てたんだけどなかなか
どうして良くできたストーリーに思わず涙ぐんでしまった。
要因はいくらでもあると思う、ブリタニー・マーフィ演じる
モリーの魅力、前半でのいかにもお嬢様なキャラクターわ
がまま放題自由奔放この典型的な主人公にものすごくむ
かついた。
完全なバカ女ぶりを発揮する主人公そして亡き父の会計
士に遺産から印税まで根こそぎ持って行かれ一般市民
以下に落とされたマリー、彼女のお気楽ぶりは相変わら
ずでやっぱりむかついた。
でもレコード会社の娘レイのヘルパーとなったモリーは
どんどん良くなっていく妙なほどに潔癖性のレイ、子供
ながら大人のような考えを持つ、かたや大人でありな
がら子供のようなモリーどたばたしながらも徐々に大人
となっていく二人がよいです。
見ていて気がついたのは結局二人とも似たもの同士で
あると言うこと自堕落な生活を続けてきたモリー、大人
になることを拒んだモリー、レイとの出会いにより彼女
のからは破られたと思う、これまでの生活とはうってか
わってるけど充実した日々を送ってると思う、本当にや
りがいのあることを手に入れたと思う結果一文無しにな
ったことは彼女をより羽ばたかせる結果になったと思
えてならない

レイもまたモリーと出会ったことで殻を破ったと思う潔癖
性は直らないだろうけど自分に似た大人と出会ったこと
で物の考え方がナチュラルにより子供的になたのでは
ないかな、結局ブタちゃんをペットと認めてしまった
あたりは可愛らしかった
お互いが求めていたのは結局家族であり愛なんだと思
う、この映画に登場した人たちは自分のことしか考え
てない大人たちだった。一人の女性が現れたことで彼
女が大人になるに連れ周りの人たちも変わっていく姿
がとても良かった
私は素直にこの映画を評価したいと思う


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 11:48 | 【MOVIE】 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
可愛らしい映画でしたね。パニック映画を見飽きたら、どうぞって感じですね。そんなに詰らなくもありませんよね。大人の女性ってかギャルと冷たい子供の触れ合いってテーマは、やっぱりしんどいものもありますが、この映画は、なかなか良かったと感じます。どこでコンプリケイティッドかかるんだ?って期待してたけど、あれはCMだけでだったんですね(笑)
| kekeke | 2012/02/16 17:29 |
なかなか面白かったです。ホラー&サスペンスの間に
って感じで
息抜きにぴったりの作品ですね、子供と大人の意思の疎通ってところですね
| せつら | 2012/02/16 20:50 |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/203