B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『ラースと、その彼女』
JUGEMテーマ:映画
ラースと、その彼女 制作年:2007年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:106分
 原題:LARS AND THE REAL GIRL
 配給:ショウゲート
 監督:クレイグ・ギレスピー
 主演:ライアン・ゴズリング
     エミリー・モーティマー
     ポール・シュナイダー
     パトリシア・クラークソン

雪に覆われた小さな田舎町。町の人たちからMr.サンシャインと呼ばれ慕われ
ている心優しい青年、ラース。しかし、純粋すぎるがゆえに極端にシャイで、女
の子とまともに話すことも出来ない。そんなラースを心配していた兄夫婦のもと
に、ある日、当のラースが彼女を紹介しにやって来た。しかし驚いたことに、そ
の彼女とは、インターネットで購入した等身大のリアルドール“ビアンカ”だっ
た。困惑する兄夫婦は医師に相談し、当面ラースの妄想に話を合わせるようにと
の助言をもらう。そこで、町の人たちにも協力を仰ぎ、みんなでビアンカを生身
の女性として扱うことにするのだが…。



この作品はあまりの孤独さと兄嫁の必要以上なお節介で精神に
異常をきたしてしまいラブドール(リアルなダッチワイフ)を
購入し彼女と恋人ごっこを始めてしまった痛い青年の再生を描
いた作品です。
ダッチワイフに恋する青年というフレーズからコメディ物かと
思ったら違いました。
確かに彼の痛い言動に行動は笑えるところもあったけど基本的
にはよい話です。
突然いかれた弟に困惑するお兄さんと兄嫁は町で唯一の精神科
医でもあるダグマー医師の元に訪れる、彼女の意見は彼の妄想
に合わせて様子を見るという物でそうしながら毎日ラブドール
のビアンカの診察と称してまいにちラースをカウンセリングし
ていくのでした。
結局ラースをそこまで追い込んだのって孤独さではなく必要な
までの兄嫁のお節介だと思うんだけど、カウンセリングで判明
したけど彼は他人に体を触れられるのが嫌いでアメリカ特有の
意思表示ハグに関しても全面的に否定していました。
嫌悪感が我慢の限界に達し爆発した結果購入したラブドールを
恋人に仕立て上げ自分の人生を彼女に投影していたと思う、カ
ウンセリングで話す彼女のことは全部彼自身のことだったのが
見て取れます
それに気がついていたダグマー医師はカウンセリングでの治療
方針が決まったと思う、ラースが正気に戻りラブドールをどう
扱うのか興味があったけどやはりそうきたかという印象です。
序盤お節介が過ぎる兄嫁を演じたエミリー・モーティマーさん
の演技がラースのそれよりも痛かったです。
ダグマー医師を演じたパトリシア・クラークソんさんはさすが
の落ち着いた演技で素敵でした。
相変わらずおきれいで魅力的でしたよ、精神科医という姿がと
ても似合ってました。
ラブドールを車いすに乗せて町に出たり教会に出かけたりする
けど町の住民達は彼をからかうこともいじめることもなく好意
的に接しみんな優しいのでちょっと演出的に暖かさがあったけ
ど誰一人として彼の異常な行動にしたいしてさげすみの視線や
からかいの言動を浴びせないのが逆に気になりました。
何人かはそういうキャラクターを入れた方がしっくりきてたよ
うな気がします。
でも全体的には面白い作品でした。


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね



にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 08:44 | 【MOVIE】 | comments(4) | trackbacks(19) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
こんにちは♪
最初はコメディものかなと思いましたけどとっても素敵なお話でした。
ラストはまぁ予想どおりでしたが、こういう心の成長の仕方もあるんだなと思いましたよ。
| yukarin | 2009/08/18 13:00 |
yukarinさん今晩はコメントありがとう

私もコメディだと思ってたんですよね、でもまじめにやってるよ〜
ってなってみてたらいい話じゃない!ってなったよ
みんながまじめに接してくれるものだから熱が冷めて正気に戻りましたね
| せつら | 2009/08/18 21:01 |
TB&コメントさせてもらっちゃいますねぇ〜。
確かに!
いい人ばっかりで、
「チョットみんな嫌がれよ!」
って思うところがありましたね。
抑揚を付けるなら、とことん嫌う人が居ても良かったですよね。
私?間違いなくお友達になれます!(爆
| oguogu | 2010/07/25 14:33 |
全員いい人という設定もいいけどやはり一人は受け入れな
い人がいたほうが面白いですよね
| せつら | 2010/07/28 21:17 |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/2014
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/12/28 15:01 |
 『彼が恋に落ちたのは… 等身大のリアルドール!』  コチラの「ラースと、その彼女」は、雪が降り積もる小さな田舎町で”Mr.サンシャイン”とみんなに慕われる心優しい青年が、”リアルドール”いわゆる”ラブドール”に恋してしまう姿を描いた12/20公開のハート
| soramove | 2009/01/04 13:23 |
「ラースとその彼女」★★★☆ ライアン・ゴズリング、ビアンカ(人形)、エミリー・モーティマー 、 ポール・シュナイダー 、ケリ・ガーナー 出演 クレイグ・ギレスピー監督、2007年、アメリカ、106分 「この映画が1000人も入る 大劇場で満員というのは ち
| 銅版画制作の日々 | 2009/01/06 23:30 |
彼女は雪のある日、ラースの元にやって来た。名前はビアンカ。 12月26日、「リダクデッド」の前に、この作品を鑑賞しました。同じく京都シネマにて。 ラース(ライアン・ゴズリング)は、アメリカ中西部の小さな田舎町で暮らしている。仕事は事務職。兄のガス
| クマの巣 | 2009/01/10 13:38 |
「ラースと、その彼女」、観ました。 アメリカ中西部の田舎町に住むラースは好青年として知られていたが、ひどい人嫌いだった。義姉の出...
| 映画な日々。読書な日々。 | 2009/01/14 00:37 |
アメリカ中西部の小さな町に暮らすラースは、優しくて純粋な青年で町の人気者だが、ずっと彼女がいないために兄のガス、義姉カリンらは心配していた。そんなある日、ラースが「彼女を紹介する」と兄夫婦のもとにやってくる。しかしラースが連れてきたのは、ビアンカと名
| ★試写会中毒★ | 2009/01/14 12:39 |
満 足 度:★★★★★★★★☆☆    (★×10=満点)      シネクイント にて 監  督:クレイグ・ギレスピー キャスト:ライアン・ゴズリング       エミリー・モーティマー       ポール・シュナイダー       ケリ・ガーナー
| My Favorite Things | 2009/01/23 15:44 |
本当はマドンナの初監督作品を観るつもりでした…ですが、1時間間違えたおかげでこのハートフルな作品に出会いました。
| Addict allcinema 映画レビュー | 2009/08/09 15:08 |
彼が恋に落ちたのは…等身大のリアルドール!
| 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 | 2009/08/09 20:33 |
昨日アップしたように、「超」がつく美女が何気に凄すぎたショックをかかえたまま、微妙に女性不審な状態で今日このDVDが届いて鑑賞(笑) 「リア充」という言葉がネット上で使われているようだが、こちらは「リアルドール」を現実の女の子として扱う男性の話。 これも
| いやいやえん | 2009/08/17 13:19 |
ライアン・ゴズリング演じるラースが恋人だと連れてきたのがセックスドールだった、というもの。 このラースという青年は内向的ながらも穏やかで非常に純粋で、家族はもちろん近隣の人々からもとても愛されているんです、これってまるでファンタジー。困惑しおかしい
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2009/08/18 12:48 |
原題:LARS AND THE REAL GIRL公開:2008/12/20製作国:アメリカ上映時間:106分監督:クレイグ・ギレスピー出演:ライアン・ゴズリング、エミリー・モーティマー、ポール・シュナイダー、ケリ・ガーナー、パトリシア・クラークソン彼が恋に落ちたのは…等身大の
| 映画の話でコーヒーブレイク | 2009/09/18 00:29 |
劇場公開を見逃してしまった本作、やっとDVDで鑑賞しました。 「独身の男性が等身大の女性の人形を恋人といって連れ歩く」 これだけ聞くと、何だか怪しげな危ない映画?と誤解を生みそうなストーリー。 実は、心に傷を負った男性が、その傷を乗り越えて新たな一歩を
| Recommend Movies | 2009/09/21 09:17 |
『ラースと、その彼女』 彼が恋に落ちたのは… 等身大のリアルドール! 【出演】 ライアン・ゴズリング、エミリー・モーティマー、 ポ...
| サーカスな日々 | 2009/12/07 23:08 |
アカデミー賞脚本賞にノミネートされた、ハートウォーミングな人間ドラマ。インターネットで注文した等身大のリアルドールとの恋愛関係に没頭する青年と、彼を取り巻く町の人々の人間模様が展開する。リアルドールに恋をする主人公ラースを演じるのは『きみに読む物語』
| 映画、言いたい放題! | 2010/01/05 03:02 |
友人が良かったというので 観てみました。 アメリカ中西部の小さな町に暮らすラースは、 優しくて純粋な青年で町の人気者だが、 ずっと彼女がいないために 兄のガス、義姉カリンらは心配していた。 そんなある日、 ラースが「彼女を紹介する」と兄夫婦のもとに
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2010/03/30 23:48 |
あらすじ小さな田舎町に暮らすラースは、シャイで女の子が大の苦手。でも、人一倍優しくて純粋な心を持っている。そんなある日、同じ敷地内に住む兄夫婦に、ラースが「彼女を紹介するよ」と言って連れてきたのは等身大のリアルドール、ビアンカだった・・・。感想アカデ
| oguoguの日々映画見っ放し! | 2010/07/25 14:20 |
2008年12月上映 監督:クレイグ・ギレスピー 主演:ライアン・ゴズリング 彼が恋に落ちたのは、等身大のリアルドール!・・・・久しぶりに先が読めない面白いコメディ!...
| ★★むらの映画鑑賞メモ★★ | 2010/07/31 02:07 |
作品情報 タイトル:ラースと、その彼女 制作:2007年・アメリカ 監督:クレイグ・ギレスピー 出演:ライアン・ゴズリング、エミリー・モーティマー、ポール・シュナイダー、ケリ・ガーナー、パトリシア・クラークソン あらすじ:幼いころのトラウマから人とのつな
| ドゥル的映画鑑賞ダイアリー | 2010/08/16 00:27 |
お勧め度:★★★★☆ 製作年 : 2007年 製作国 : アメリカ 配給 : ショウゲート 上映時間 : 106分 監督 : クレイグ・ギレスピー 出演 : ライアン・ゴズリング 、 エミリー・モーティマー 、 ポール・シュナイダー 、 ケリ・ガーナー 、 パトリシア・クラークソン