B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』
JUGEMテーマ:映画
 インディージョーンズ 制作年:2008年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:122分
 原題:INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL
 配給:パラマウント
 監督:スティーブン・スピルバーグ
 主演:ハリソン・フォード
     シャイア・ラブーフ
     ケイト・ブランシェット
     カレン・アレン

1957年、アメリカ国内で米兵に扮した女諜報員スパルコ率いるソ連
兵の一団が米軍基地を襲撃。彼らは、宇宙の神秘を解き明かす力を
秘めているという‘クリスタル・スカル’を探し求めていた。そし
てそこには、なんとインディが捕らえられ、クリスタル・スカルの
捜索を強要されていたのだった。しかし、スキをみて脱出したイン
ディの前に一通の手紙を携えたマットという青年が現われるのだが


この作品はインディージョーンズシリーズ19年ぶりの続編で映画内で
は3からそんなに年数はたっていないようですね、お父さんを演じた
ショーン・コネリーさんはオープニングで写真として登場しました
19年という歳月は役者さんにも影響してます。主演のハリソンさんが
老人になってる作品の中でもシャイア君からじいさん呼ばわりされて
いたし、1でのヒロインだったカレン・アレンさんも再登場しており
シールズとしての時間の経過が実感できるキャスティングでしたね
敵としてはロシア軍でリーダーをケイト・ブランシェットさんが演じ
てました。
黒髪のおかっぱということで最初気がつかなかったんだけど、ずいぶ
んと印象が変わりますね、それにししても彼女の悪の組織のリーダー
みたいな役って初めてだよね、なんか新鮮な感じがした。
たぐいまれない演技力に見合った難しいキャラクターを演じることが
多いのでこういう何も考えずに楽しめるような作品でクールダウンし
てるのかな?
作品としては今までのシリーズ同様数々の遺跡や仕掛けを解きながら
冒険するスタイルでアクション性も高く楽しめます。
ただ監督がスピルバーグなので不必要にCGを使いまくっているのが
残念なところ、ラストのUFOはよけいだった。
今回は財宝とかではなく結局宇宙人が関わっていたのでラストはしら
けてしまった。
そういうのはほかの作品でやってくれ、どうせスピールバーグだろ
UFOや宇宙人を絡ませようよと言い出したのは、まあこれでも次回作
はないだろね、いや・・・ハリソンさんが退場してシャイア君が息子
として蹟を継ぎ彼主演でシリーズ続投かもその際はトレードマークの
あの帽子をかぶり鞭からナイフに武器が変わるんだろうな


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね



にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 17:49 | 【MOVIE】 | comments(2) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
宇宙人(異次元人?)はやりすぎでしたよね
まー聖杯や聖棺は既に使っちゃったからネタが切れたのかも・・・
ギリギリの所でやられない!というアクションは健在だったので謎解きが意味不明でもそこそこ楽しめました。
ハリソンさんインディジョーンズ卒業おめでとう!
| 僧兵 | 2008/11/24 01:18 |
こちらもコメントありがとう!

最後のオチが宇宙人ということでなんか一気にさめちゃった
何でも途中から宇宙人出しちゃうと何でもありになって台無し
になっちゃう「フォーガットン」なんていいれいだよね
もういいやってなっちゃうし
| せつら | 2008/11/24 11:25 |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/1983
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/11/21 15:15 |
 『全世界待望──新たなる秘宝を求め、史上空前の冒険が始まる!』  コチラの「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」は、スティーヴン・スピルバーグ監督、ジョージ・ルーカス製作総指揮、ハリソン・フォード主演で80年代に大ヒットを飛ばしたシリー
| シネマ・ワンダーランド | 2008/12/10 01:24 |
ジョン・ウィリアムズの勇壮なテーマ曲とともに、あの冒険活劇の世界的ヒーロー、インディ・ジョーンズが19年ぶりに帰ってきた。シリーズ4作目となる本作のタイトルは「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」(2008年、米、スティーヴン・スピルバー
| あず沙の映画レビュー・ノート | 2009/02/23 19:44 |
2008 アメリカ 洋画 アクション アドベンチャー 作品のイメージ:笑える、カッコいい、ドキドキ・ハラハラ、スゴイ 出演:ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、ケイト・ブランシェット、カレン・アレン インディ・ジョーンズ・シリーズの四作目。1957年という