B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『イースタン・プロミス』
JUGEMテーマ:映画
イースタン・プロミス 制作年:2007年
 制作国:イギリス・カナダ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:100分
 原題:EASTERN PROMISES
 配給:日活
 監督:デヴィッド・クローネンバーグ
 主演:ヴィゴ・モーテンセン
      ナオミ・ワッツ
      ヴァンサン・カッセル
      アーミン・ミューラー=スタール

助産婦のアンナが働く病院に、10代の幼い妊婦が運び込まれる。少女は女の子を産
んだ直後、息を引き取った。少女のバッグからロシア語で書かれた日記を見つけ出
したアンナは、孤児となった赤ちゃんのためにと少女の身元を調べ始める。その日
記には、恐ろしい犯罪についての手がかりが…。



この作品は子供を堕胎した経験のある助産婦のアンナがロシア
ンマフィアの子供を宿した少女の分娩に立ち会ったことで赤ち
ゃんに情が移ってしまいなんとか少女の親戚か家族を見つけ出
そうと奔走するが彼女と関わっていたマフィアが口封じに動き
出してしまうというお話です。
話題はもちろんマフィアの運転手だけど凄腕で野心もあるヴィ
ゴ・モーテンセンのサウナでの全裸での格闘シーンが見てみた
かったから確かにぶらぶらさせながら戦ってましたね〜でも上
手いものではっきりと見えないように撮影してました。
悪人や同業者に対しては非常になるけど堅気の人に対しては優
しい心を持っている不思議な人物を演じてましたね、アンナは
マフィア相手にも物怖じせずその結果家族にも被害が及びかけ
ているのに平気だったテンがちょっと違和感があったです。
ナオミ・ワッツさんもしわが目立ってきました。この年齢の女
優さんたちもすっかりベテランの域に達してしまいましたね・
・・ラストを見て思ったんだけどあの子の親戚が見つかってる
はずなのに返さなくてもいいの?


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね



にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 12:57 | 【MOVIE】 | comments(8) | trackbacks(9) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
こんにちわ。

ヴィゴのフル○ンバトルは見ごたえが
ありました。見せそうで見えないと
いうのがホント、巧みでしたよね(笑)

全体的にとってもシブくて重厚な趣の
ある映画で、私は大変満足な1作で
ございました〜♪
| 睦月 | 2008/11/18 14:23 |
睦月さん今晩は、エコーありがとう

サウナのバトルシーンはまさにこの作品の
見所でしたね(^^;
服を着ていても痛いんだけど裸だとより痛そうに見えるよね
私もこの作品の雰囲気は好きですよ、そういう意味でも
満足でした。
| せつら | 2008/11/19 20:53 |
こちらもお邪魔します

私もこれは純粋に「面白かった」の大満足な作品でした!

全裸バトルは、生身が見えてるぶん、血や、体を引きずる感じなどが非常にリアルというのか、生々しかったですよね

みなさんが色々なところで言われていますが、私もあの全裸バトル(笑)は、見える見えないはやはり気になってしまいました(気にならない!という人はいませんよねw)
そんな不純な(!?)見方ではなく、普通に観ていても、迫力のある良いシーンでした

全体の乾いたような雰囲気も、凄くあっていたと思います
| ヨヨ | 2008/11/20 00:41 |
やはり子供の事に関しては疑問がいろいろありますよね〜。
きっとそのあたりは付属物(?)じゃないけど、てきとーで(^^;;)
ヴィゴ演じたニコライという人物をクローズアップさせて
彼の物語にしてしまったんでしょうね〜。
まぁそれはそれで楽しめましたけど。
あと、ヴァンサン・カッセルがうまいなぁって思いました。
こういうダメダメで、ちょっと精神的に倒錯してる人を
演じるのが彼はほんとに巧いなぁって感心しました。
似合いの役だったですよね。
ヴィゴの全裸の格闘シーンは痛さ倍増でした(^^;;)
| メル | 2008/11/20 18:21 |
ヨヨさん今晩は、こちらにもコメントありがとう!

やはりどうしてもサウナの全裸バトルに話が向かっちゃうよね、あれがまさに
見せ場だったし、服を着ていない分着られたらまさに痛そうだもんね
ナイフバトル
をリアルに描写しようと思ったらこういう演出になったんだろうなきっと
ストーリー的には意外と単純でしたね、ストレートな感じです。
ヒロインがあの子に固執する理由が明確に表現されていたらもっとストーリー
的にも楽しめただろうなと思うよ
| せつら | 2008/11/20 18:51 |
メルさん今晩は!エコーありがとう

そうなんですよね、ヒロインが何故あの子に固執するのか、自分だけではなく
家族まで危険にさらしてまであの子を救おうとするのは何故なんだろう?
ヒロインの過去が関係あるとは思うももののもっと明確にしてほしかったですね
後あの子の親戚が見つかっているのだから返してあげてくださいって感じです。
その反面メルさんのおっしゃるとおりニコライと主人公の関係はきっちり描いてたね
自分の父親ではなく友を選んだニコライが不思議な感じがしたそういうキャラクター像
をヴァンサン・カッセルさんが演じていたね
| せつら | 2008/11/20 18:55 |
こんばんは
あんなに怖くて痛そうで,
かつセクシーなバトルシーンは初めてでした。
映画史に残るバトルシーンでしょうね。
子供はきっと返しても不幸になる境遇だったのか
引き取りたいという希望がなかったのかな?とも思います。
でも考えてみればあの子の父親は,マフィアの大ボスなわけで・・・
あの子はこれからも命を狙われそうな気がします。
・・・続編ができそうですね,このネタで。

| なな | 2008/12/01 21:31 |
ななさん今晩は!

裸のままのバトルはそんなにないよね、このバトルは本当に
痛々しくて見てられなかったね
子供は本当に可愛そうだよね、本国に帰っても無事でいられ
るか、でも主人公がマフィアを仕切っているあいだは大丈夫
じゃないかな
| せつら | 2008/12/07 10:32 |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/11/18 21:52 |
 『ここでしか、生きられない。』  コチラの「イースタン・プロミス」は、「ヒストリー・オブ・バイオレンス」の監督デヴィッド・クローネンバーグと主演ヴィゴ・モーテンセンが再びタッグを組み、6/14公開となったR-18指定のクライム・サスペンスなのですが、早速
| cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー | 2008/11/20 11:56 |
仕事帰りに、池袋のシネ・リーブル池袋で『イースタン・プロミス』をレイトショーで鑑賞。 ******************** 「ヒストリー・オブ・バイオレンス」のデヴィッド・クローネンバーグ監督とヴィゴ・モーテンセンが再びコンビを組んだ戦慄のバイオレンス・サスペン
| 心の栄養♪映画と英語のジョーク | 2008/11/20 18:17 |
クリスマスを控えたロンドン。助産婦のアンナ(ナオミ・ワッツ)が働く病院に、10代の幼い妊婦が 運び込まれる。少女は、女の子を産んだ直後、息を引き取った。少女のバッグからロシア語で 書かれた日記を見つけ出したアンナは、孤児となった赤ちゃんのためにと少女の身元
| ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 | 2009/03/02 00:34 |
今日{/kaeru_fine/}から3月ですねぇ。 1月は行く、2月は逃げる(※以下、この話は何度もしているので略{/face_ase2/}) 夜勤明けの土日な現在なのですが、 以前夜勤をやっていた頃に比べると体調が戻りにくくなっているようです{/face_hekomu/} 昨日も今日も寝てばっか
| Addict allcinema 映画レビュー | 2009/07/09 15:28 |
ここでしか、生きられない。
| おきらく楽天 映画生活 | 2009/09/19 21:56 |
『イースタン・プロミス』を観ました『ヒストリー・オブ・バイオレンス』のデヴィッド・クローネンバーグ監督とヴィゴ・モーテンセンが再びタッグを組み、ロンドンに暗躍するロシアン・マフィアを描いた犯罪バイオレンスです>>『イースタン・プロミス』関連原題: EAST
-
| - | 2009/10/11 11:15 |
管理者の承認待ちトラックバックです。
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2010/04/09 21:18 |
あらすじ病院で働くアンナの下に、一人の少女が運び込まれ女の子を産み落とし、息を引き取る。赤ん坊の親類を探しに、少女のバッグに入っていたロシア語の日記から、ロシア料理レストランに向かうが・・・。感想アカデミー賞主演男優賞ゴールデン・グローブ作品賞ノミネ
| oguoguの日々映画見っ放し! | 2011/02/06 21:48 |
2008年6月上映 監督:デヴィッド・クローネンバーグ 主演:ヴィゴ・モーテンセン他  果たすべき約束がある、例えあなたが何者であったとしても・・・任侠映画みたいだったなw...