B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』
JUGEMテーマ:映画
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー 制作年:2007年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:102分
 原題:CHARLIE WILSON'S WAR
 配給:ジェネオンエンターテイメント
 監督:マイク・ニコルズ
 主演:トム・ハンクス
      フィリップ・シーモア・ホフマン
      エイミー・アダムス
      ジュリア・ロバーツ

チャーリー・ウィルソンは、テキサス出身の下院議員。政治よりもど
ちらかと言えば美女とお酒に関心があり、大した政治手腕はないもの
の大らかな人柄でみんなから愛されている。そんなある日、ソ連に攻
め入られ、難民に溢れるアフガニスタンの悲しい現状を目の当たりし
た彼は、テキサスで6番目にお金持ちのセレブ・ジョアンヌとCIAの変
わり者ガストに後押しされながら、小国を護るため一大プランを打ち
立てる。


この作品は実はを元にした作品で9.11のテロの発端になったらしい
お話です。
内容の割にコメディータッチだけどしっかりロシアの戦闘ヘリに
根絶やしにされる住民達も描かれており内容の割に描写はハード
でした。
トム・ハンクスが今まで平々凡々と政治の世界で遊んでいた会員議
員を演じてます。
突然愛国心とアフガニスタンの実情に目覚めアフガニスタンをロシ
アの戦闘ヘリから守ろうと尽力しだすところが笑えた。
柄じゃないことやってるけど何とかうまくいったかんじ、実際はど
うだったんだろうね、CIAの鼻つまみを演じたフィリップ・シーモ
ア・ホフマンはさすがの演技でした。
能力はあるのに上司から嫌われているためまともな仕事に就けない
今回のも馬鹿なことを言ってくる馬鹿な下院議委員をあしらわせる
ために派遣されたに過ぎないのだけどそれが名コンビを生み出して
しまったのは皮肉だよね、ジュリア・ロバーツが演じたセレブで
狂信者の女にはむかついたね、彼女にほだされて利用されたけど
ほぼ自力で事態を納めたのだからよしですね、ガスがしっかりセレ
ブごときが政治に口出すなといつでも命はとれるぞ脅しをかけて
いたのであのシーンは胸がすっとしました。
私はジュリア・ロバーツが人間的に大嫌いなのでそういう意味でも
すっとしました。ナイスだよホフマンさん!そういえばあの美女
秘書軍団は本当なのだろうか・・・?エイミー・アダムスさんが
「魔法にかけられて」の時よりも凄くキュートな役所でしたね


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね



にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 10:12 | 【MOVIE】 | comments(2) | trackbacks(5) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
この映画ではフィリップ・シーモア・ホフマンが目立ってましたよね〜。彼の映画だったかもと思えるくらい^^
彼のこと大好きなので、そのあたりでは嬉しかったです。
でも、今更こんな自虐的映画をアメリカも撮っちゃって
どうかな〜・・って思ったけど、少しはアメリカも変わるかもれいないという前兆であって欲しいけど・・
でもね〜、こういう映画いくら作っても変わらない国、アメリカであったりもしますしね(^^ゞ
そうそう、エイミー・アダムスがキュートで利発な良い役でしたね〜♪
| メル | 2008/12/24 08:07 |
こちらもコメントありがとう!

フィリップさんは流石でしたね、まるで彼が主人公のようだった
というより話が散漫すぎて誰がメインか分からなかったね
| せつら | 2008/12/27 17:05 |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/1969
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/11/13 20:02 |
 『たったひとりで世界を変えた 本当にウソみたいな話。 “Based On The True Story”』  コチラの「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」は、トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、フィリップ・シーモア・ホフマン共演の5/17公開となった社会派ヒューマン・コメ
| 【徒然なるままに・・・】 | 2009/05/28 22:36 |
酒と女に目がないお気楽議員が、ふとした切っ掛けからCIAを巻き込み、アフガニスタンを援助。遂にはソビエト連邦の侵攻を食い止めた、というウソのようなホントの話の映画化作品。 トム・ハンクスが主演とプロデュース、他にジュリア・ロバーツ、フィリップ・シーモ
| おきらく楽天 映画生活 | 2009/06/22 07:59 |
『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』を観ました1980年代に実在したテキサス出身の下院議員チャーリー・ウィルソンが、世界情勢を劇的に変えた実話を映画化したコメディディータッチのヒューマンドラマです>>『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』関連原題: CHARLIEW
| Addict allcinema おすすめ映画レビュー | 2009/10/01 11:14 |
たったひとりで世界を変えた 本当にウソみたいな話。
| はらやんの映画徒然草 | 2012/12/30 07:41 |
劇中ウィルソンが、ソ連のアフガニスタン進行を防ぐために武器供与の資金を捻出するた