B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
『奇跡のシンフォニー』
JUGEMテーマ:映画
奇跡のシンフォニー 制作年:2007年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:114分
 原題:AUGUST RUSH
 配給:ポニーキャニオン
 監督:カーステン・シェリダン
 主演:フレディ・ハイモア
      ケリー・ラッセル
      ジョナサン・リス=マイヤーズ
      ロビン・ウィリアムズ

そこに愛があること。家族が待っていること。そう信じる気持ちが
音になり、奇跡となって降りそそぐ―。顔も名前も知らない両親と
自分は、心に聞こえてくる音を通じて繋がっている。そう固く信じ
施設で過ごす孤独な日々を耐えている11歳のエヴァン。ある晩、電
線を伝う不思議な音に導かれマンハッタンへやって来た彼は、両親
探しの第一歩を踏み出した…。


この作品は孤児院にいる主人公が両親を捜しに音楽を頼りに旅に
出るというお話です。
奇跡というタイトル通りすべてできすぎなほど何の障害もなく
二人の両親に再会しちゃいます。
そういう意味では全然面白くもなかった。
特にラストは最悪ですね、なので他の感動の子供再会映画と比べ
ても全然泣けない、ハリウッド的演出が完全にマイナスになって
います。
子供の再会をベースにしたファンタジー作品という位置づけです
かね、あと主人公の神童ぶりはドがすぎる、あれではロボット
だね、ロビン・ウィリアムズが良い味を出してくれてはいたけど
後半の彼と主人公の絡みはぞんざいすぎだろう、彼との親交を
もっと表現してほしいですね、結局あれでは最後まで少年を利用
して金儲けをしようとしていただけですよ、もっとドラマがあっ
てもよいはず材料は良いのに料理の腕が悪い残念な作品だと
思ってます。
主人子もなんかボサ〜〜っとしてて両親を恋しく思ってるように
は全然思えなかったしね、フレディー君の演技が悪いのか監督の
演出が悪いのか分からないけど
もちろんこの作品で大いに感動する人もいるんだろうけどね
涙のスイッチも人それぞれだし、とりあえず私は酷評させてもら
います。
多分私の子供心が古くなってるんだろうね〜


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね



にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 20:23 | 【MOVIE】 | comments(2) | trackbacks(8) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
ラストは、ひゃぁ〜、これは見てるこちらが赤面しちゃうくらいの展開でした〜(^^ゞ
でも、この奇跡奇跡の連続の内容からして、もうラストは
あれしかなかったのかもしれない・・とも思いました(^_^;)
そうそう、私もこの映画を見て、あ〜もう自分はピュアじゃないのかな、この映画をみて感動できるほど純粋じゃなくなってるのかも・・と思いました(^^ゞ
すでに”すれて”る私です(笑)
| メル | 2008/12/24 07:16 |
メルさん今晩は!

ちょっと奇跡がどがすぎて全然泣けなかったよ、かえって
さめちゃった。
多分この作品を見て泣ける人は逆にピュアすぎるんじゃないかな

| せつら | 2008/12/27 16:56 |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/1965
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/11/11 20:20 |
 『きっと会える。 この音の先に、愛が聞こえるから。』  コチラの「奇跡のシンフォニー」は、豪華キャストの共演で描かれる音楽を通じた”奇跡”の感動作で、6/21公開となったのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪内容はもちろん、この共演はちょっとツボかな
| ☆hiropechi blog☆ | 2008/11/12 09:26 |
ストーリーは両親と離れ離れになった少年が、再会を信じて日々を送っているうちに、数
| pure's movie review | 2008/12/11 01:38 |
2007年度 114分 アメリカ作品 東宝東和配給 原題:AUGUST RUSH STAFF 監督:カーステン・シェリダン 脚本:ニック・キャッスル ジェームズ・V・ハート CAST フレディ・ハイモア  ケリー・ラッセル  ジョナサン・リス=マイヤーズ ロビン・ウィリアムズ なんか
| 心の栄養♪映画と英語のジョーク | 2008/12/24 07:12 |
ニューヨークの養護施設で育った11歳の少年エヴァン(フレディ・ハイモア)。生まれつき類い希な 音感を持つ彼は、音楽を通じていつか両親に出逢えると信じていた。だが、その実の親である ライラ(ケリー・ラッセル)とルイス(ジョナサン・リス=マイヤーズ)は息子の
| あず沙の映画レビュー・ノート | 2009/02/12 09:11 |
2007 アメリカ 洋画 ドラマ ファンタジー 作品のイメージ:ほのぼの、癒される、かわいい、スゴイ 出演:フレディ・ハイモア、ジョナサン・リース=マイヤーズ、ケリー・ラッセル、ロビン・ウィリアムズ 音楽とマンハッタンの風景が楽しめるファンタジー。いろんな
| ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 | 2009/03/08 22:28 |
{/kaeru_rain/}どうも タイトルに「フリ○ン」とか「フル○ン」とか付く記事が一番上になったまま、一週間近くブログを放置したピロEKです{/hiyo_oro/} 相変わらずお仕事の忙しい日々が続いておりました{/face_ase2/} なおかつココの所、寝つきが悪くちょこっと寝不
| 京の昼寝〜♪ | 2009/07/22 17:31 |
□作品オフィシャルサイト 「奇跡のシンフォニー」□監督 カーステン・シェリダン□脚本・原案 ニック・キャッスル □脚本 ジェームズ・V・ハート □キャスト フレディ・ハイモア、ケリー・ラッセル、ジョナサン・リース=マイヤーズ、ロビン・ウィリアムズ、テレ
| おきらく楽天 映画生活 | 2009/09/13 22:16 |
『奇跡のシンフォニー』を観ました孤児の少年が音楽と出会い、音楽によって両親とのきずなを取り戻す感動のファンタジードラマです>>『奇跡のシンフォニー』関連原題: AUGUSTRUSHジャンル: ドラマ/音楽製作年・製作国: 2007年・アメリカ上映時間: 114分監督: