B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『エリザベス:ゴールデン・エイジ』
JUGEMテーマ:映画
エリザベス:ゴールデン・エイジ 制作年:2007年
 制作国:イギリス
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:115分
 原題:ELIZABETH: THE GOLDEN AGE
 配給:ジェネオン・エンターテイメント
 監督:シェカール・カプール
 主演:ケイト・ブランシェット
      ジェフリー・ラッシュ
      クライブ・オーウェン
      リス・エヴァンス

無敵艦隊を擁するスペインとの宗教戦争や忍び寄る暗殺計画、そして禁
断の恋など様々な試練と向き合いながら黄金時代を築いていく女王エリ
ザベスの雄姿を壮大なスケールで描く


前作で女王として強固な信念を示したエリザベスのその後を描いた
続編でスペインの奸計に落ちてスペインにイングランドを攻める大
義名分を与えてしまいスペインと戦争になりそれをしのぐまでを描
いてます。
しかし歴史的はいけいよりも前作同様エリザベス個人を描いており
新大陸を発見したローリー卿との出会いにより長く女王として信念
を貫いていた彼女に女の部分が出てしまい女の弱さを露呈してしま
う、お気に入りの侍女ベスが彼を慕うのを知っておりけしかけたり
していたのにいざ彼女が床をともに彼の子供を身ごもったとたん
豹変してしまいます。
彼女自身もローリー卿を愛するようになったからです。
宮廷や衣装の壮麗さは相変わらずだしエリザベスを演じるケイトさ
んの演技はより円熟味をましてはいますがラストの消化不良も相ま
ってストリーに深みを感じませんでした。時代は池をバックボーン
とするはずなのにその辺が薄すぎます。
スペインとの戦争は無敵艦隊との艦隊戦が迫力はあるもののあっさ
り流されており戦争自体がそんなに長く描いてません


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 20:36 | 【MOVIE】 | comments(6) | trackbacks(11) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
本当にケイト・ブランシェットはすごかったですよね〜!!!
彼女以外、もうエリザベスの役はできないんじゃないかと思いました。
それにあの美術と衣装のすごさ。感動でした。
でも、やっぱりストーリー的に深みが足りなかったですよね。
映像や俳優さんが良い、と言うこともすごく大切ですが、私はストーリーで映画を見たい人なので(^^ゞ
そのあたりでちょっと物足りなさを感じてしまいました。
| メル | 2008/09/12 07:35 |
ケイトさんの演技はすっかり熟練されてますね、やはり
このくらいのレベルの演技力がないとおもしろくないです。
衣装などは凄く綺麗なんだけどストーリーの厚みはなかったですよね
特に歴史的背景がちょっと薄すぎます。
| せつら | 2008/09/13 20:42 |
せつらさん、こんにちは!
ケイトの演技は素晴らしかったですよね〜
神々しささえ感じられました。
でも、ストーリーには少々インパクトが欠けましたね。
女性としての弱さを前面に出さずに、あくまでもエリザベスの女王としての強さをもっと観たかったです。
| 由香 | 2008/11/04 11:22 |
こんにちは♪
同じキャスト、同じ監督で10年後に続編を描くというのはとても面白いと思いました。
ただ、やはり「エリザベス」の時の面白さが感じられなかったんですよね。
海戦がアッサリしすぎていたのも原因のひとつかしら?
| ミチ | 2008/11/04 12:51 |
ミチさん今晩はエコーありがとう!

エリザベスの時のおもしろさが感じられないのは歴史的背景をあまり描いていないから
やってることが一緒に感じるからだと私は思ってます。
結局エリザベスの女性的側面を中心に構成されてたから前作と代わり映えがしな
かったんだよね
| せつら | 2008/11/04 22:48 |
由香さんエコーありがとう!

ケイトさんの演技はすばらしかったですね、10年の間にかなりのキャリアを
積んでるからより女王らしさが出てました。
それだけに前作同様女性エリザベスを描き女王エリザベスを描き切れていなかったのが
残念です。
ここにいたって前作と同じではいけませんよね、前作はそれでよかったんだけど
今回は10年後である以上私たちが見たいのは女性エリザベスではなく女王エリザベ
スだったんだから
| せつら | 2008/11/04 22:51 |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/1853
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/08/22 00:16 |
 『敵は、外にも中にも── そして私の心にも。』  コチラの「エリザベス ゴールデン・エイジ」は、2/16公開となった16世紀の英国を治めたヴァージン・クィーンことエリザベス女王1世の人生を描く歴史映画の10年ぶりの続編なんですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2008/08/24 22:24 |
【ELIZABETH: THE GOLDEN AGE】2008/02/16年公開(02/16鑑賞)製作国:イギリス/フランス 監督:シェカール・カプール出演:ケイト・ブランシェット、ジェフリー・ラッシュ、クライヴ・オーウェン、リス・エヴァンス、ジョルディ・モリャ、アビー・コーニッシュ、サマ
| 心の栄養♪映画と英語のジョーク | 2008/09/08 08:48 |
1585年、女王としてイングランドを治めるエリザベス1世(ケイト・ブランシェット)。揺るぎない 信念で王の威厳を保っていたが、依然国内外でカトリックを信奉するものたちの謀略が渦巻いて いた。中でも、欧州全土をカトリックにする誓いを立てイングランドをも手中に
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2008/11/04 11:19 |
前作の『エリザベス』(1988年)は当時鑑賞している。10年経って制作された本作の予告編を観るだけで、ケイト・ブランシェットの迫力に圧倒され涙が滲むほどだったので・・・公開を楽しみにしていた―【story】1585年、エリザベス1世(ケイト・ブランシェット)は、プロ
| ミチの雑記帳 | 2008/11/04 12:49 |
映画館にて「エリザベス ゴールデン・エイジ」 1998年の映画『エリザベス』の続編。 おはなし:1585年、イングランド女王エリザベス(ケイト・ブランシェット)は、いまだ気の休められぬ日々を送っていた。国内にはカトリックの強大な勢力があり、国外にはスペインを
| カリスマ映画論 | 2008/11/12 21:11 |
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  これぞ神の領域・エリザベス  
| あず沙の映画レビュー・ノート | 2009/02/18 08:49 |
2007 イギリス 洋画 ドラマ 文芸・史劇 作品のイメージ:カッコいい、おしゃれ、スゴイ 出演:ケイト・ブランシェット、ジェフリー・ラッシュ、クライブ・オーウェン、リス・エヴァンス (本作から観ても十分に楽しめますが、一瞬の回顧シーンなどもあるため、前作
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2009/03/04 06:50 |
あらすじ1585年、エリザベス1世(ケイト・ブランシェット)はプロテスタントの女王としてイギリスを統治していた。だが、欧州全土をカトリックの国にしようと目論むスペイン国王フェリペ2世(ジョルディ・モリャ)は彼女の失脚を画策する。そんな女王の前に新世界
| おきらく楽天 映画生活 | 2009/03/08 22:39 |
『エリザベス:ゴールデン・エイジ』を観ました『エリザベス』のシェカール・カプール監督が、再びケイト・ブランシェットを主演に迎え、エリザベス女王の“黄金時代”に焦点当てた歴史大作です>>『エリザベス:ゴールデン・エイジ』関連原題: ELIZABETH:THEGOLDENAGE
| Addict allcinema 映画レビュー | 2009/07/17 14:41 |
敵は、外にも中にも──そして私の心にも。 【関連記事】 「エリザベス」
| mama | 2010/02/25 00:39 |
ELIZABETH: THE GOLDEN AGE 2007年:イギリス・フランス・ドイツ 監督:シェカール・カプール 出演:ケイト・ブランシェット、アビー・コーニッシュ、クライブ・オーウェン、リス・エヴァンス、ジェフリー・ラッシュ、サマンサ・モートン 数奇な運命を背負いな