B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
『アイ・アム・レジェンド』
JUGEMテーマ:映画
アイ・アム・レジェンド 制作年:2007年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:100分
 原題:I AM LEGEND
 配給:ワーナー・ホーム・ビデオ
 監督:フランシス・ローレンス
 主演:ウィル・スミス
     アリーシー・ブラガ
     ダッシュ・ミホック
     チャーリー・ターハン

2012年、人類が死滅してしまった地球でたった1人、有能な科学者の
ロバート・ネビルだけが生き残る。彼は究極の孤独と闘いながら、
愛犬サムとともにほかの生存者の存在を信じて無線で交信を続ける。
太陽の光が消え去ると、いっせいにうごめき出す不気味な影、‘ダ
ーク・シーカーズ’の脅威と闘いながら、途切れそうになる希望を
たぐり続ける日々。そんなある日、ネビルは、ある驚くべき事実に
気づく。。


この作品は「地球最後の男」のリメイク作品でオリジナルは白黒
だから結構古い作品なんですね、この作品も何度目かのリメイク
のようでオリジナルを見ていないので比べることはできないけど
この作品に関しては思ったほど面白くなかったですね、見た感じ
だと中途半端な「28日後・・・」という印象かな、人類は自分一
人だという悲壮感とかそういうのが伝わってこなかったし、一人
になって何年目かはわからないけど生活水準が変わらないのが腑
に落ちないよね、電気機も研究室も普通に使えてるし発電機を据
えてるとはいえあの電気機器たちを使用するには燃料も含めて
凄い消費量になるんだけど、飲食にしても突っ込むところは結構
あるし・・・見所としては閑散としてツタや雑草がはびこる町並
みだろうね、CGなんだろうけど見事でした。
それに引き替え家の内部などが新しくまだどの家庭も生活してる
という感じに見えるのがいただけない、何年目かは知らないけど
外と家の内部のギャップがおかしいよね、突っ込みどころも満載
だし、生き残りが存在して登場した時点でしらけてしまった。
あれで台無しだよ、正真正銘人類は彼一人だというほうが面白い
のに、都合良く女性と子供ってできすぎだよね、基本設定がいい
のにもったいないな、彼女らが登場したとたん面白くなくなった
しラストも陳腐になってしまった。
捕まえた女性のダークシーカーがせっかく直りつつあるのにそれ
もいかさないままだったし意味ないな〜って感じですかね〜
オリジナルを見てみたくなりましたがこの作品に関しては残念な
仕上がりだと思う


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 20:23 | 【MOVIE】 | comments(22) | trackbacks(17) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
確かに他に生存者がいたあたりから失速はしましたかね。
この映画を観た頃、結構予告で全部見どころみせまくりの
映画ばっかりだったので、なにがなんやら?の予告のオカゲもあって
すんごい楽しめましたけどね。
| miyu | 2008/05/13 20:34 |
miyuさん今晩はコメントありがとう!

そうなんですよね、他の生存者が出るまでは割と楽しめたんだけど
あの親子が出てきて台無しでした。
あとはテンション下がっちゃってなんかいつも見てるB級映画みたいだったよ
| せつら | 2008/05/14 19:19 |
こんばんわー。こちらの作品かなりひどくなかったですか?
私は後半を早送りして見ました。期待しすぎて思いきりコケた感じです。だってねぇ生存者いるし変なゾンビ出るし孤独感は何もなし。
せつらさんの言う通り研究室もかなり高度な機器を使用してましたね。それ見た時にえっ?って思いましたけどねー。
でもって彼はレジェンドになったのか?って感じで非常に残念な結果でした。ウィル・シミス嫌いではないので余計残念でした。
| うさこ | 2008/05/15 23:47 |
うさこさん今晩は!

そうですね〜どちらかというとB級映画の内容にお金をかけた
って感じがしました。
オリジナル自体をまだ見たことがないんだけどきっとB級な作品だったんだろ
うと思います。
後半の親子が登場した時点でさめました。
| せつら | 2008/05/16 21:01 |
こんばんは!
わたしもご無沙汰していてごめんなさい。
体調を崩していたりもしてね〜,お互い,無理のないスケジュールで
ブログライフを楽しみましょうね!

ところで,この作品,せつらさんと感想同じですね!
設定はいいのに,生かし切れてない,もったいないシラケ映画でした。
わたしも,あの子連れ女性が登場してからは,
なんだかどうでもよくなっちゃった・・・。
地球最後の男・・・というシチュエーションが大事だったのよね〜。
| なな | 2008/05/18 20:36 |
こんばんは〜♪
結局は全然「地球にひとりっきり」じゃなかったですね〜。
生存者がたくさんいたみたいですし。
前半はなかなか良かったものの、後半ゾンビ映画に成り果ててからはイマイチ乗れずじまいでした。
| ミチ | 2008/05/18 22:21 |
こんばんは!
子連れ女性が登場するまでは
結構面白かったですね。
捕まえた女性のダークシーカーは、
もったいなかったですよね。
| wv040262 | 2008/05/18 23:49 |
まさしく中途半端な「28日後・・」でしたね〜(^^;;)
途中までは、それでもワクワクした気持ちで見れたんですが
尻すぼみで・・・(^^;;)
全然地球最後の男じゃないし(^^;;)
オリジナルはどうなってたんでしょうか?
同じく、オリジナルに興味は湧きました(^^ゞ
TB&コメント、どうもありがとうございました〜♪
| メル | 2008/05/19 00:03 |
ななさんコメントありがとう!

ななさんは体調を崩されてたんですねもう大丈夫なんですか?
今遅いGWなので疲れもだいぶんとれました
お互いマイペースでブログライフをおくりましょう

ななさんのレビューを見てビックリしました。ほぼ感想が同じだし
親子の生存者が現れた下りに対する考えも一緒だったしね
最後まで彼が最後の人類としたほうが良かったよね
| せつら | 2008/05/19 09:55 |
ミチさん今晩は!

途中までは良かったんだけどね〜やはり生存者の親子が出てきて
から台無しになちゃったね、ダークシーカーの扱いがゾンビみたい
になってたのが、あと女性のダークシーカーがもったいないよね
| せつら | 2008/05/19 10:33 |
wv040262 さんコメントありがとう

やはり皆さん生存者の親子が出てきてからがっくりきてるみたいですね
あれはやってはいけないだろうって思いましたよせっかくのシチュエーション
が台無しだよね、女性のダークシーカーはもっとうまく使えたはずなんだけど
あれももったいないですよね
| せつら | 2008/05/19 11:14 |
メルさんコメントありがとう!
正直な気持ち出来の悪い「28日後・・・」って感じでしたね、演出がことごとく
裏目に出ちゃってる気がします。
生存者が現れるあたりは制作者や配給会社が口出した結果じゃないかな
オリジナルがどういう作品か気になるところだよね古すぎてレンタルで置いて
ないのが残念です
| せつら | 2008/05/19 11:17 |
せつらさん、こんにちは〜
TB&コメントありがとうございました。

設定は面白いし、あの街並みもものすごくインパクトあって素晴らしいのに、ちょっと勿体無い展開になってしまっていましたね。
他の生存者と出会ったときの対応があまり腑に落ちなかったのと、ラストが残念でした〜
| hito | 2008/05/19 12:08 |
こんにちは!
せつらさんもイマイチだったようですね〜
これは予告を観た感じでは面白そうだったのですが、ちょっと期待外れでした。
ツッコミどころも多いし、私も親子が出てきた時にシラケました。
ラストも無理矢理レジェンドにしようとして陳腐でしたねぇ〜
| 由香 | 2008/05/19 17:48 |
せつらさん、こんばんは♪
残業続きで大変でしたね!お仕事も一段落かな?
復活されたようで、また楽しみに寄らせていただきますね。

この作品、予告編の印象とタイトルから、
もう少し違った結末を予想していたのですが・・・
ラストがあれですからね〜 脱力しちゃいましたよ。
それにサムが中盤であんなことになっちゃって(泣)
途中から登場の親子は要らないから
サムを生かして欲しかったです。残念。

p.s パンズの方もTB送らせていただきました。ペコリ
| Any | 2008/05/19 17:55 |
hitoさん今晩はコメントありがとうございます。

地球上にたった一人という設定が面白いのに生存者が現れちゃだめだよね
あれで台無しになちゃった。
他の生存者達がコミニティを作って自家発電で村を作ってるところは
ラストに持ってきてほしくなかったね、都合良く自家発電設備を作れる
エンジニアなどが生き残ってたなって思うよ
| せつら | 2008/05/19 19:35 |
由香さん今晩は

確かに予告は面白そうだったんですけどね、普通に生活してるし
見ていて孤独感が全然感じられなかったしなんかしらけちゃいましたね
| せつら | 2008/05/19 19:41 |
Anyさん今晩はコメントありがとう

仕事のほうは一段落しましたよこれからは定常どおりになるよ
ほんと予告だけは面白そうだったんだけどね〜
サムはほんと残念でした主人公があんな間抜けな手に引っか
かるもんだから犠牲になってしまいました。
サムの最後には胸が痛んだんだけど数分もしない内に生存者の
親子が出ちゃったものだから台無しに成っちゃったよ
あのラストもチンプだったよね、正常に戻ろうとしていた女性の
ダークシーカーをもっと使えば面白くなったかもしれないのに
残念だね
| せつら | 2008/05/19 19:46 |
こんばんわ。

最後に出てきた母子には私もシラけました(苦)。
あの辺からいきなり物語の展開がおかしくなってしまった・・・。

何年も一人と一匹で生き抜いてきた主人公が
うかばれないです(涙)。


そうそう。
たしかに『28日後...』っぽかったですね。
| 睦月 | 2008/05/19 23:18 |
睦月さん今晩は!コメントありがとう

やはりみんなあの親子が出てきてしらけてますね、彼らが出てきてから
話もおかしくなっちゃたしね、中盤以降の展開でより「28日後・・・」
ぽくなってたよね
| せつら | 2008/05/20 19:44 |
せつらさん、こんばんは!せつらさんは、これダメだったようですね(笑)後半の評判、すこぶる良くないし・・・・でも、なぜかわたしは感動してしまいました。たしかに、あの親子のエピソードはビミョーですが。いろいろ考えさせられました。かといって、もう一回観るかと言われたら、観ませんけども(笑)!!
| jojo | 2008/05/21 23:12 |
JOJOさん今晩は!

途中まで良かったんだけどねあの親子が出てきてからどっちらけでした
中盤以降はグダグダだったですけどね〜
JOJOは楽しめたそうでやはり感覚は人それぞれですね
| せつら | 2008/05/22 19:42 |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/05/12 20:50 |
 『地球最後の男に希望はあるのか。』  コチラの「アイ・アム・レジェンド」は、リチャード・マシスンの「地球最後の男」を映画化した3本目となるSFアクションで、12/14に公開されたのですが、初日に早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  久し振りにレイトショーでの鑑
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2008/05/15 13:00 |
【I AM LEGEND】2007/12/14公開(12/14鑑賞)製作国:アメリカ 監督:フランシス・ローレンス原作:リチャード・マシスン『地球最後の男(別題:アイ・アム・レジェンド)』(ハヤカワ文庫刊)出演:ウィル・スミス、アリシー・ブラガ、ダッシュ・ミホク、チャーリー・
| 虎猫の気まぐれシネマ日記 | 2008/05/18 20:32 |
ウィル・スミス主演の人類滅亡ものサバイバル映画。 今日めでたく 観てきました。(^ ^)ウィルが演じる,主人公のロバート・ネビル(元軍人。医学の知識もある)は,3年前に突然蔓延した疫病で死に絶えた人類の,唯一の生き残りという設定。愛犬サムと二人(?)
| ミチの雑記帳 | 2008/05/18 22:19 |
映画館にて「アイ・アム・レジェンド」 リチャード・マシスンのSF小説「地球最後の男」の3度目の映画化。原作は未読。 おはなし:2012年。人類が死滅してしまった地球でたった1人、有能な科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)だけが生き残る。ネビルは愛犬サムと
| カリスマ映画論 | 2008/05/18 23:43 |
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  孤独と恐怖・・・死んだ大都会サバイバル  
| 映画大好き | 2008/05/18 23:43 |
2007年 アメリカ 出演 ウィル・スミス、アリシー・ブラガ、ダッシュ・ミホク、チャーリー・ターハン、サリー・リチャードソン、 ★フランシス・ローレンス監督がリチャード・マシスンの原作「地球最後の男」を映画化。 2012年。ニューヨーク。愛犬サムとたった一
| 心の栄養♪映画と英語のジョーク | 2008/05/18 23:56 |
アイ・アム・レジェンド 特別版(2枚組)ワーナー・ホーム・ビデオこのアイテムの詳細を見る 2012年、ニューヨーク。科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)は3年前に起こった地球規模の 災厄をくぐり抜け、この街で、おそらくは全世界で、ただひとり生き残った男。
| 日々のつぶやき | 2008/05/19 12:04 |
『地球最後の男に希望はあるのか』 監督:フランシス・ローレンス 主演:ウィル・スミス    ネタバレしてます 「癌治療の特効薬が原因で人類の9割が死滅してしまった2012年に、NYでたった一人生き残った科学者のロバート・ネビル。彼はワ
| +++ Candy Cinema +++ | 2008/05/19 17:40 |
【 I AM LEGEND 】 監督/フランシス・ローレンス  脚本/マーク・プロトセヴィッチ、アキヴァ・ゴールズマン 原作/リチャード・マシスン 『...
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2008/05/19 17:44 |
SF小説『地球最後の男』の3度目の映画化―といっても原作・前作は知りませ〜ん【story】2012年。人類がほぼ死滅してしまった地球で生き残った、科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)。彼は孤独と闘いながら、愛犬サムとともに3年もの間他の生存者の存在を信じて
| JoJo気分で映画三昧!+α | 2008/05/21 23:09 |
'07年製作 監督 フランシス・ローレンス  主演ウィル・スミス  共演アリス・ブラガ、サリー・リチャードソン=ホイットフィールド、ウィロー・スミス、チャーリー・タハン他。本日14日より公開! 2012年、NY。街は廃れ、荒れ果てていた。悪夢の始まりは、..
| Yuhiの読書日記+α | 2008/05/26 23:22 |
ウィル・スミス主演の「アイ・アム・レジェンド」を観てきました。 他の映画を観に行った時に、この映画の予告編をやっているのを何度も目にしていたのですが、戦争或いは異星人の襲来で、主人公がただ一人生き残ったという話なんだと勝手に思ってました。が、見てみる
| ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 | 2008/07/28 22:40 |
{/kaeru_fine/}去年ぐらいの健康診断で肝臓の瞬間的異常値が出た私。 再診の結果、診断エラーの可能性大だったのですが、この機会にと冬ぐらいから2日に1日ぐらいの率で(ペースはバラバラですが{/face_ase2/})休肝日を設けてきました。…まぁ真面目に続けていたのです
| *モナミ* | 2008/09/11 18:57 |
おぉここ行った!ってニューヨークの景色があちこちに。 ずいぶん荒れ果ててたけれど。 歩いて渡ったブルックリン・ブリッジも、崩れ落ちてたし。 誰もいないタイムズスクエアの看板はそのままだったり。 草ボーボーのセントラル・パークでとうもろこし作ってたり
| mama | 2008/10/24 04:07 |
I Am Legend 2007年:アメリカ 原作:リチャード・マシスン 監督:フランシス・ローレンス 出演:ウィル・スミス、アリシー・ブラガ、ダッシュ・ミホク、サリー・リチャードソン、チャーリー・ターハン、サリー・リチャードソン、ダッシュ・ミホック 2012年、
| 『映画な日々』 cinema-days | 2008/12/29 08:28 |
アイ・アム・レジェンド リチャード・マシスンのSF小説 『吸血鬼(地球最後の男)』3度目の映画化 「闇を光で照らそう」 個人評価 ★★★☆...
| Addict allcinema 映画レビュー | 2009/07/22 19:57 |
地球最後の男に希望はあるのか。