B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『再会の街で』
JUGEMテーマ:映画
再会の街 制作年:2007年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:124分
 原題:REIGN OVER ME
 配給:ソニーピクチャーズ
 監督:マイク・バインダー
 主演:アダム・サンドラー
     ドン・チードル
     リヴ・タイラー
     ドナルド・サザーランド

9.11テロで妻子を失い心に深い傷を負って殻に閉じこもってしまった
男と、彼の大学時代のルームメイトで仕事も家庭も恵まれた生活を送
りながら満たされないものを感じていた男、そんな2人がニューヨー
クの街で偶然に再会し、再び友情を育んでいく中で、少しずつ互いの
心を癒やしていく姿を切なく描いた感動ドラマ


今年最初の劇場感想にこの作品を選びました。ドン・チードルとアダム
・ザンドラーが贈る友情の物語です。
最初はアダム主演と言うことでコメディと構えていましたが実は真反対
の作品で9:11で愛する奥さんと3人の娘そして愛犬を失い心を閉ざしてし
まった一人の男をアダムが素晴らしい演技で表現してくれました。
9:11の爪痕は様々なジャンルで描かれてきましたが犠牲者家族の心の闇
をわかりやすく描いていると感じました。
再会そして再生を描いた作品ですが肩肘張ったところもなく重苦しくも
ならず綺麗に簡潔にまとめてる点は評価に値するでしょう、何者からの
干渉も拒み話しかけてくる者は精神科医の回し者と見なすチャーリー
ですがそんな彼にも守ってくれる人がいる、管理人のおばあさんに会計
士の男・・・失っていく物の多さに比べ微々たる物ではあるけど彼らは
残ってくれていた決して見捨ててはいなかった。
そして大学時代のルームメイトだったアランとの出会いが彼を再生の道
へ誘っていくのでした。
人とは・・・人の会話によってどれだけ助けられているのか、話すこと
によってどれだけ苦痛から解放されていくのか、思いの丈をぶちまける
その行為がどれだけ助けになっているのか、人との出会いそして会話
気の合う仲間と一緒にいることだけでも癒されていく、人はあまりその
ことを気にもとめないかもしれない、しかし人は知らずのうちにそれを
求めているのかもしれない、チャーリーとアランの出会いがまさにそれ
だったと私は感じました・・・
愛する物を失ったチャーリーと愛すべき家族を持ちながらも心が満たさ
れないアラン彼ら二人が出会ったからこその物語だと感じます。
人はどんなクスリよりも出会いや会話で癒され満たされていく・・・

コメディ作品ばかりでその演技からアダムさんは日本受けしないもった
いない俳優さんです。
特に配給会社からは嫌われていて彼の主演作品はほとんどビデオスルー
というのが日本での実情ですがこの作品でアダムの演技力は伝わってき
たでしょう今までアダムさんを敬遠してきた方達も見直すはずです。
そんな方達にも是非見てもらいたい作品です。
私はこの作品で彼にオスカーを与えたいと真剣に思いました。アダムは
キャリアを積むにつれて俳優としてどんどん成長しているそう感じさせ
られました。
アランを演じたドン・チードルも素晴らしかった。彼の演技力は昔から
知っていたし認めていた未だオスカーを取っていないのがおかしい
俳優さんです。
アダムとドンさんとの競演の作用がこれほどにも素晴らしくなるなって
思いもしませんでした。
このキャスティングは素晴らしいと思います。
またチャーリーを精神病院に入れるか入れないかの訴訟のシーンは悲し
かったですね、アメリカではどうしてこんな残酷なことが起こるのだろ
う訴訟大国とはよく言ったものだけどこれは悲しすぎるし人間性を疑っ
てしまう、相手側に義理の父と母がいることにも・・・彼らが娘と孫を
失った悲しさは分かるけどそれはチャーリーのせいではないのは明白だ
し本人達も理解しているはず、何故チャーリーに対してあんな酷いこと
が言えるのかできるのか理解できない、そしてあの弁護士のこそくな手
段には心底むかついた。彼の行為は裁判上では確実でもっとも効果的だ
ろうが、もっともしてはいけない行為だった。彼の手段には9.11の被害
者家族への敬意が感じられないむしろ貶める行為だと思う
だから判事も別室に呼び込み怒ったんだろう、彼の判断は素晴らしかっ
たと思う、これは家族の問題だから家族で解決するべきだという言葉は
まさにその通りだと思う
このシーンでのチャーリーの取り乱す姿を見て涙があふれました。
何故彼がこんな目に遭わなければいけないんだろうって・・・
いい作品でした是非とも皆さんに見て頂きたい作品です。


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 09:09 | 【MOVIE】 | comments(16) | trackbacks(24) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
へぇ〜!そうなんですか?
日本の配給会社にはアダム・サンドラーって受けが
悪いのかぁ〜。
まぁ最近は結構劇場公開されてるように感じますが、
そういう時期もあったのかな?
この作品で彼の評価が日本でも上がるといいですよね。
| miyu | 2008/01/07 22:36 |
miyuさん今晩は!
日本の配給会社サンもだけどアダム嫌いの方も結構居るんですよ
作品が下品だからという意見も多く聞かれるけどそれは
昔の話で今はそんなことないんですけどね、この作品で
確かな演技力を見せてくれたので評価が上がればファンとしては
嬉しい限りです。
| せつら | 2008/01/08 19:26 |
アダサン主演のいい映画、たくさんありますよね。
日本では、確かに無名ですね。
これを機会に、日本でも知名度が上がるといいですね。

この映画だって、こんなにいい映画だし、流行の泣ける映画だし、もっといろんなところで上映されてもいいのにねえ(怒)

こういう形で、9.11が語られ、無差別テロの悲劇が世の中に知られていくのは、いいことだと思いました。
家族を失う悲しみは全世界共通でしょう?
辛い気持ちと闘っているのは、チャーリーだけではないはず!
| マダムよう | 2008/01/27 23:41 |
マダムようさんコメントありがとう!

そうそうアダムさんの作品良い作品いっぱいあるんだけどそれでも
日本の映画界では評価されないんだよね、確かに古いコメディー
作品は下品な作品ばかりだったけど昔のことで今では良質な作品
が多いですよね
9.11を題材にした作品はあるけど犠牲者家族にスポットを当てた
作品はそう無いですよね、この作品がきっかけでテロの犠牲にな
った市民を描いた作品がもっと出て世界で発信されればいろいろ
な人がテロについて考えさせられると思うよ、マダムようさんの
おっしゃるとおり戦っているのはチャーリーだけではないです
| せつら | 2008/01/28 11:23 |
こちらにも・・

本当にいい映画でしたね!しみじみしました〜。

主演二人も良かったですが、ドナルド・サザーランドもとても良かったです♪
| hito | 2008/02/18 12:37 |
こちらもいらっしゃいませ!

9・11をこういうタッチで描いたのは初めてじゃないかな?
アダムさんの新しい演技を見せてもらえて良かったよ
確かな演技力には流石コメディアン上がりだと思った。
ドナルドさん良かったですね、あの弁護士を一喝したところは
すっとしましたよ
| せつら | 2008/02/19 21:05 |
こんにちは〜
DVDで観ました!
人が再生していく過程がよかったです。
チャーリーの告白は涙がでちゃいました。
いつもとちがうアダム・サンドラー、こういう演技もできる人なんだなー。
人はひとりでは生きて行けないですね。
音楽はほとんど知らないけど、NYの町並みにあってました!
| アイマック | 2008/07/01 12:56 |
アイマックさん今晩は、コメントTBありがとう

アダム・サンドラーの演技は素晴らしかったですね、彼もそうだ
けどコメディアン出身の方はやはり演技力があるね
彼の孤独感と告白には涙が出ます
| せつら | 2008/07/01 20:21 |
こんばんは
とってもいい作品でしたね。
でも,アダムが日本ではそんなに受けない俳優さんというのはかわいそうですね。
なるほど,それで私も今まで彼の作品に注目したことなかったわ。
でも,今作で,彼も演技力の確かさを証明できたし,新境地を開けたかもしれませんね!
| なな | 2008/07/01 22:03 |
こんにちは☆
観て良かったと思える作品でした。こちらでは公開されなかったのが残念です。

アダム・サンドラーといえばコメディ映画のイメージがありましたけど演技力のある人なんですね。なんで日本では受けないのか・・・
素直に涙がこぼれてきますね。
| ゆかりん | 2008/07/10 12:54 |
アダム・サンドラー、本当に良かったですよね〜♪素晴らしい演技だったし、見た目もやはり長髪だとクラクラ来ちゃいます^^
911だけを前面にだしてないところもすごく良かったし、誰でも心を病んだり、苦悩があったりするんだよっていうところで、すんなり入って行きやすかったし、感情移入もググッと出来たと思いました。裁判のシーンと、あんなに彼はボロボロだったのに、両親にかけた言葉が、もう涙無くしては見れませんでした。良い映画だったなぁ、とつくづく思います。
| メル | 2008/07/11 17:56 |
ななさんこんにちは!

最初はアダムでシリアスドラマというのにぴんとこなかったけど
ストーリーが進むにつれアダムの演技に引き込まれましたね
9.11で愛する奥さんと子供を失った男を見事に演じていました。
彼を支えるドン・チードルの演技も彼を支えてましたね〜
テロ行為そのもは決して認められないですよね
実際彼らあのテロ行為で何も得ていないのだから、全く無意味だった
よね
| せつら | 2008/07/12 11:20 |
ゆかりんさんこんにちは!
そうなんですよね、アダムと言えばコメディですよね、でも彼の作品
ってただ面白いだけではなかったしこういうシリアスな演技をする
土台は出来ていたように思います。
コメディアン出身のかたは演技力がありますからね、以外に思うよりも
流石と思いました。
もうそろそろ日本受けしてもいいのにね
| せつら | 2008/07/12 11:23 |
メルさんこんにちは!

ストーリーのすばらしさは当然あるけど、そのすばらしさを
より引き出したのは悲哀きわまる演技をしたアダムさんの功績
だよね、ドンさんが脇に徹していたのも良かったです。
何も意味が無くただ犠牲が出ただけの自爆テロ、この作品を見ると
許せないですよね、裁判のシーンはほんとむかつきましたあの場に
いたら真っ先にあの弁護士殴り倒してたよきっと
| せつら | 2008/07/12 11:27 |
こんばんは!
アダム・サンドラーは、コメディのイメージが強いけれど、まじめな演技も良いですよね。
ドン・チードルも上手いですし、しみじみと良い作品でした。

| wv040262 | 2008/07/22 01:39 |
wv040262さんこちらもエコーありがとうございました
確かにアダムさんはコメディのイメージ強いですよね
でも最近の彼の主演コメディはストーリー性のある作品が
多いです。
そんな中で密かに演技力を見せてたので今回の演技は
ビックリしませんでした。
ドン・チードルさんは流石の演技力ですね!
| せつら | 2008/07/22 10:39 |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/1515
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/01/06 21:35 |
 『話すことで、癒やされていく傷がある。』  コチラの「再会の街で」は、12/22に公開されたハートフルなヒューマン・ドラマなのですが、新年早々観て来ちゃいました♪一昨年の「ポビーとディンガン」、昨年の「リトル・ミス・サンシャイン」に続いて、今年も満点
| ハピネス道 | 2008/01/16 21:28 |
JUGEMテーマ:映画 昨年のうちに観ようと思っていたのですが、なかなかタイミングが合わず 今日、やっと観てきました。 いろいろと思うところがあるので、感想を書きたいのですが 重要なエピソードに触れてしまうと思いますので、(ネタバレ) あらかじめお
| cinema mix box | 2008/01/16 21:31 |
ヒト と ヒトが寄り添って、人という文字になる。 ■あらすじ■ ニューヨークの歯
| パフィンの生態 | 2008/01/16 22:08 |
20年ぶりに大学のルームメイトと再会した二人の男の心の交流を ユーモアを交えて描いた男性向けの人間ドラマ。単館上映中♪ Reign Over Me 2007年、アメリカ映画。 NYで歯科医として成功したアラン(ドン・チードル)は街角で大学の ルームメイトだったチャーリ
| てんびんthe LIFE | 2008/01/16 23:42 |
「再会の街で」新宿武蔵野館で鑑賞 公開が小さいのにすこぶる評判のよい作品。 ドン・チードルとアダム・サンドラーというW主演も異色の組み合わせですね。 アダム・サンドラー=コメディというイメージを払拭させる力演です。 彼も、ジム・キャリーのようにシリ
| soramove | 2008/01/22 20:29 |
「再会の街で」★★★★☆ ドン・チードル、アダム・サンドラー主演 マイク・バインダー監督、2007年、アメリカ、127分 歯科医として成功し、 家族に囲まれ不自由なく暮らす主人公は、 偶然、大学のルームメイトに出会う。 その友人は「9.11」で家族を失
| マダムようの映画日記 | 2008/01/27 23:42 |
ー再会の街でー 2007年 アメリカ マイク・バインダー監督 アダム・サンドラー(チャーリー・ファインマン)ドン・チードル(アラン・ジョンソン)ジェイダ・ピンケット=スミス(ジャニーン・ジョンソン)リヴ・タイラー(アンジェラ・オークハースト)サフロン・バ
| 京の昼寝〜♪ | 2008/01/29 12:16 |
□作品オフィシャルサイト 「再会の街で」□監督・脚本 マイク・バインダー □キャスト アダム・サンドラー、ドン・チードル、ジェイダ・ピンケット=スミス、リヴ・タイラー、サフロン・バロウズ、ドナルド・サザーランド、ロバート・クライン、メリンダ・ディロ
| honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 | 2008/02/02 16:28 |
チャーリー役を演じたアダム・サンドラーが抜群だった 9.11で妻子を一挙に失い、喪失感と後悔に苛まれ続けているその姿は、見ていて痛々しくなるほど… ただ、何も見ていないような暗い哀しみを湛えた目をしてはいたけれど、憎しみは全然感じられなかった。 もし
| KINTYRE’SDIARY | 2008/02/17 20:53 |
5.再会の街で■原題:ReignOverMe■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:124分■日本語字幕:戸田奈津子■鑑賞日:1月12日、エビス・ガーデン・シネマ(恵比寿)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚本:マイク・バインダー□製作:ジャック
| 日々のつぶやき | 2008/02/18 12:37 |
監督: 出演:アダム・サンドラー、ドン・チードル、ジェインダ・ペイケット=スミス、リヴ・タイラー、ドナルド・サザーランド 「妻と子供に恵まれ、歯科医としても成功しているアランはある日学生時代二人はルームメイトだったチャーリーをみかけた。9.11で妻と三
| シネマ通知表 | 2008/02/24 19:43 |
2007年製作のアメリカ映画。 全米初登場8位、興行成績,661,987。 9.11後のニューヨークを舞台に、家族を失った哀しみと孤独を抱えながら生きる男と、家族に恵まれながらもどこか満たされない日々を送る男2人の友情を描く。アダム・サンドラーとドン・チードルとい
|            | 2008/03/03 15:10 |
JUGEMテーマ:映画 1月5日(土)◆676日目◆ この日は… 朝9時半に起きて→TSUTAYAに返却→近所の床屋で散髪→夕方まで寝て、午後6時半すぎに外出→「新宿武蔵野館」で『再会の街で』を見る→池袋へ→マックで飯→「LIVE INN ROSA」のハロプロ系のイベントに顔出
| 小部屋日記 | 2008/07/01 12:36 |
reign over me(2007/アメリカ)【DVD】 監督・脚本:マイク・バインダー 出演:アダム・サンドラー/ドン・チードル/ジェイダ・ピンケット=スミス/リヴ・タイラー/サフロン・バロウズ/ドナルド・サザーランド/ロバート・クライン/メリンダ・ディロン 話すこ
| 虎猫の気まぐれシネマ日記 | 2008/07/01 21:49 |
あらすじ: キャリアと愛する家族に恵まれ、誰もがうらやむ順風満帆な人生を送るニューヨークの歯科医アラン(ドン・チードル) ある日、彼は911の飛行機事故で妻子を亡くし、消息がわからなくなっていた大学時代のルームメート、チャーリー(アダム・サンドラー)を街
| サーカスな日々 | 2008/07/10 01:28 |
キャリアと家族に恵まれながらも人生にむなしさを感じる歯科医と、911の悲劇で家族を失い、自分の殻に閉じこもるようになった元歯科医の触れ合いと再生を描く感動作。主演は『50回目のファースト・キス』のアダム・サンドラーと『ホテル・ルワンダ』のドン・チードル。9
| eclipse的な独り言 | 2008/07/10 09:49 |
 「ともだちさがし」が今一番のテーマになっている私にとっては、とても興味深い映画
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2008/07/10 12:50 |
【REIGN OVER ME】2007/12/22公開製作国:アメリカ監督:マイク・バインダー出演:アダム・サンドラー、ドン・チードル、ジェイダ・ピンケット=スミス、リヴ・タイラー、サフロン・バロウズ、ドナルド・サザーランド、マイク・バインダー 話すことで、癒やされてい
| 心の栄養♪映画と英語のジョーク | 2008/07/11 17:51 |
再会の街でソニー・ピクチャーズエンタテインメントこのアイテムの詳細を見る ニューヨークのマンハッタン。歯科医のアラン(ドン・チードル)は、ある日、大学時代のルームメイト、 チャーリー(アダム・サンドラー)を街で見かけ声を掛けるが、彼は気づかずにそのまま
| 映画大好き | 2008/07/22 01:33 |
2007年 アメリカ 出演 アダム・サンドラー、ドン・チードル、ジェイダ・ピンケット=スミス、リヴ・タイラー、サフロン・バロウズ、マイク・バインダー、ドナルド・サザーランド ★マイク・バインダー監督が描くドラマ。 ニューヨーク、マンハッタン。歯科医のア
| シネマ・ワンダーランド | 2009/01/26 21:33 |
米国9・11同時多発テロ事件で妻子を失い、自閉的な生活を送る男と、彼の大学時代の友人との友情や、生き様を描いたヒューマン・ドラマ「再会の街で」(2007年、米、マイク・バインダー監督、124分、コロンビア映画配給)。この映画は、「パンチドランク・ラブ
| 『映画な日々』 cinema-days | 2009/04/23 23:43 |
再会の街で 9.11.事件で妻子を亡くした大学時代の ルームメイトと15年振りにN.Y.の街で再会。 【個人評価:★★】 (自宅鑑賞) 原題:REIGN ...
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2009/05/07 08:07 |
あらすじキャリアと愛する家族に恵まれ、誰もがうらやむ順風満帆な人生を送るニューヨークの歯科医アラン(ドン・チードル)。ある日、彼は大学時代のルームメート、チャーリー(アダム・サンドラー)を街で見かける。元歯科医のチャーリーは、今や世捨て人のような生活
| おきらく楽天 映画生活 | 2009/05/24 21:55 |
『再会の街で』を観ましたキャリアと家族に恵まれながらも人生にむなしさを感じる歯科医と、911の悲劇で家族を失い、自分の殻に閉じこもるようになった元歯科医の触れ合いと再生を描く人生ドラマです>>『再会の街で』関連原題: REIGNOVERMEジャンル: ドラマ製作年・